« 空飛ぶハウルの動く城 | トップページ | 初ペーパークラフトの行方 »

2005年6月28日 (火)

レッド・テープって?

 職安の失業認定日、職業訓練の担当の方に通所(通学)手当の経路について質問。昨日、雇用・能力開発機構の方はハローワークがいいと言う経路でって言ったのだけど、ここでも煮え切らない返事。仕方なく帰ってから訓練校にかけて聞くと、どう考えてもこんなルートで普通こないだろっ!って感じの経路で、理由は1番安いから。でも、通常ルートと比較していくら安いのかというと1ヶ月定期で比較して30円。3ヶ月通っても90円しか違わない。経済的な経路で通わなければいけないのはわかるけど、3ヶ月でたった90円安いがためにわざわざ時間をかけて2回乗り換えて通わないですよね、普通?納得いかないので、ハローワークにTEL。すると電話に出た2人の方々は「認定できるとは明言はできないが、あなたの仰るルートが一般的なルートと思われ、通常そのルートで認定できると思われます。私の名前を訓練校に言ってもらって結構です」とのこと。ふぅ~っ。たったこれだけの言葉を引き出すためにひどい労力。経路とは経済的且つ合理的でなければならないのだ。This is a typical example of red tape. こんなに手間をかけたけど、まだこの経路で認定されると決まったわけではない。再度、訓練校の担当者と交渉しなければならない。

 ところで、パソコンスクールの女性ってどうしてこう威張ってるヤツがいるのかなあ?マイクロソフトのインストラクター養成コースの先生もめちゃ威張ってたよ。「私の言うことが聞けないなら、仕事を紹介しません!」とか言っちゃってさ。すんごく腹が立って受付の人に「ここには勉強に来てるんで、職業の斡旋をしてもらいに来てるわけじゃないのに、なんであの先生にあんなに威張られなければならないのか?」と強く抗議したんだけど、今度はその先生「受付に告げ口するのはやめてなさい!」って言ってた。電話の対応から推測するに、今回もちょっと思いやられるなあ。

|

« 空飛ぶハウルの動く城 | トップページ | 初ペーパークラフトの行方 »

Webマスターへの道」カテゴリの記事

お役所への届出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/4751706

この記事へのトラックバック一覧です: レッド・テープって?:

« 空飛ぶハウルの動く城 | トップページ | 初ペーパークラフトの行方 »