« カウンターが減る!? | トップページ | 「坊ちゃん」との類似点 »

2005年6月17日 (金)

アクセス数について考える。

 アクセスカウンターが減ることについて、サービスセンターに質問したところ、どうやらシステムトラブルで数値が戻ってたらしいです。現在は復旧したとのこと。「アクセスカウンターの設定/変更」ページで、アクセスカウンターの数字を変更してくれとのことでしたが、どんな理由にせよ自分で数字をいじる気にはなれないので、ほっとくことにしました。

 ところで、ブロガーの人と話す機会があったんですけど、このお方、日記ブログを4月に始めたばかりというのに1日に数千~数万(!!)のアクセスがあると軽~く仰るので、思わず「どうして!?」と伺うと、画像付きのアダルトブログなんだって。ナットク。但し、画像は自身ではなく、どこかのサイトから勝手にコピペしてるみたいですが。御本人はピンクの電話のミヤちゃんがちょっと不機嫌になったような感じの方なんですが、現在や過去の体験を赤裸々に語っているそうです。4月当初から1,000以上のアクセスがあったとのこと、ひょっとすると2ヶ月半で100万アクセスくらいいってるのかも。エッチと容姿は関係ないのかもしれないけど、う~ん…。

 で、羨ましいというかやる気を無くすというか、複雑な心持ながら、アクセス数を伸ばすために自分の性生活を赤裸々に語れるだろうかと考えてみましたが、やっぱり無理ですね(笑)。理由その1、淡白な方なので、過激な体験が無い。理由その2、SにもMにも極端に傾いてない。理由その3、不倫願望などの浮気な気持ちとかが今のところ無い。理由その4、もし書いたものをダンナを始めとして知り合いに読まれたら無茶苦茶恥ずかしい。つまり、書くこともないけど、書きたい気持ちもないってことですね。でも、流石にその人も顔見知りには読まれたくないみたいで、どこのプロバイダで書いてるのかは教えてもらえなかったです。まあ、聞いても生々しくて読めないケド。

 ということで、私のような面白みのない性生活を営んでいる者は、せいぜい「S○○ & THE CITY」の感想を書くのが関の山、ブログ世界の片隅で細々とやっていくしかない。しかしエログってすごいね!

 

<関連記事>

カウンターが減る!?

|

« カウンターが減る!? | トップページ | 「坊ちゃん」との類似点 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/4594711

この記事へのトラックバック一覧です: アクセス数について考える。:

« カウンターが減る!? | トップページ | 「坊ちゃん」との類似点 »