« おしゃべりな猫 | トップページ | ぽっちゃりの利点は胸のデカさか? »

2005年6月25日 (土)

記憶のチカラII

 脳の病気をして以来、脳のメカニズムに対する興味を持つようになったんで、「記憶のチカラII」も見てみました。去年11月の「記憶のチカラ」で森山直太朗さんの「さくら」を1度聞いただけで完璧に歌ってた男の子をもう1度見たかったんだけど、前回今回ともに出てきたのは、1度見ただけで絵を描くスティーブン・ウィルシャーさん。自閉症の人には特殊な才能が開花することがあるみたいですね、「レインマン」みたいな。ただ、そうでなくても優れた才能を発揮してる人も。ルービックキューブの神様って言われてる牧すみ君(漢字すら覚えられんかった、情けな~)なんて、2分50秒程で目隠ししたまま6面完成するんだよ!?私は昔流行したとき2面くらいしか出来なかった気がする…。彼はアインシュタインみたいになりたいそうだけど、未来のノーベル賞学者を見た感じ、怖いぞ15歳。歴代大統領の演説を暗記してる6際のアビーちゃんも、可愛らしいけど唖然とする。

 

 そう言えば、社会人になってすぐくらいの時に、記憶術の資料を軽い気持ちで請求したことがあったんだけど、その値段が確か130万円(!)。そんなお金ないんでそのままにしておいたら、勧誘の電話がかかってきたから、「資料拝見したけど、お金ないんで無理です」って言ったんですよ。そしたら「アンタが請求したんだろ、失礼だ!」って脅されました。まあ、130万出してルービックキューブを2分で解けるようになったら安いかも(?)。

|

« おしゃべりな猫 | トップページ | ぽっちゃりの利点は胸のデカさか? »

医療・健康」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/4707068

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶のチカラII:

» 記憶のチカラⅡをみた。残り2ヶ月間へのヒント [資格取得とその後の人生について考えるブログ]
昨夜、記憶のチカラⅡをみた。 先日6月23日のボクの記事で、「記憶力の低下に苦しむ」 を掲載したが、相変わらず同じ事で苦しんでいるため、 何かのヒントになれば!と思い、見ることとした。 超人並の記憶力を持つ人たちが紹介されて、 どれもこれも、 「へぇぇ!これは凄い!」 というものばかりだった。     見た方も見なかった方も、本日のこのBlogのランキングを 是非ご覧く�... [続きを読む]

受信: 2005年6月26日 (日) 14時43分

« おしゃべりな猫 | トップページ | ぽっちゃりの利点は胸のデカさか? »