« パソコンは交換と相成りました。 | トップページ | つづく幸せやってきたその3 »

2005年9月 7日 (水)

おニューパソコン再び

 今朝は、台風がここいらにもやってきて、結構な雨風なので、ダンナは半休を取って様子をみると言う。天気予報を見ると「暴風警報」が発令されている。職業訓練校が休みになるには、「大雨」と「暴風」の2つの警報が同時に発令されなければならないので、すなわち今日の訓練校は平常運転。ダンナが車で駅まで送ってくれると言うが、それだけでは心もとないので、バックにビニール袋を掛け、合皮のパンツにレインガードをスプレーし、着替えとタオルを持って準備万端で出掛けた。ところが訓練校の近づくにつれ、雨は止み、風は穏やかに。メンバーの中で1・2番目に遠くに住んでいると、色々損しますね…。

 蓋を開けてみると、今日の訓練校の出席は22人中何と9人。半数以上が自主休校。何てこったい。講師の先生の1人は、「学生気分なんですよ(`Д´)ムキー!!」と半切れ状態。私も家を出て来た時の苦労を思うと、私より近くに住んでて休んだ奴ぶん殴る!!ってなくらいの感じでしたね、マッタク。上記の先生の言葉をお借りして言うなら、「職業訓練は、働きに来ているのと同じ」なのですよ!22人中私だけが皆勤賞なんて、かなりたるんでる。皆様の雇用保険料で勉強させてもらった上、手当まで頂戴してるのに、不届千万ナリ。

 人数が少なすぎるってんで、せっかく出て来たのに授業は6時間中2時間で、残り4時間は自習ってのもいけ好かねぇ。自主休校の奴らに気ぃ使う必要があるだろうか?いや、ない。←反語使ってみました。

 しかし!今日は再度おニューのパソコンちゃんがやってくる日なのだ!8時半頃届いたので、早速3度目のセットアップ。今回はSpybotを意の一番にインストールして、ばっちり対策。スパイウエアはある意味ウイルスよりたちが悪いことを今回の一件で学習したのであります。皆さんもお気を付けあそばせ。

 

 さて、「オーラの泉」は相変わらず面白いです。特に前回の渡辺美里さんはかなり面白かった。江原啓之先生が、「結婚願望あるんですか?ないでしょ?」的な発言をされて、その理由というのが、守護霊が当然ながら「歌姫」で、結婚より歌を選ぶことを宿命付けられているからなのだそうだ。霊的なものに対して受け手としての感度が高く、妖精のように善きものに好かれる一方で、悪い言葉の波動を受けやすい人のようです。She's so congenial that everyone likes her, sometimes even fairies... 国分君が、「ちなみにフェアリーは僕んちに来るといなくなっちゃうんですかね?」などと聞いて、江原先生に速攻で「そうなりますね」と切り返されていたのが楽しかったです。また、美輪さんが「骨の髄まで悪い人、魔界人が、いい人のフリをしてこの世にいるのよ」とアドバイスされていたのも印象深かった。

 東幹久さんがゲストにいらした回では、「この番組にゲストでいらっしゃる方は皆、節目(転換期)にいる。東さんも、役者として大きく躍進するかしないかの分岐点に立っている。目指すべき師を持ちなさい。」などと言われていて、特に亡くなったお父さんの話は図星らしく目が潤んでいた。美輪さんには、「怠けることを正当化する理由を何か見つけちゃうのよね~」と言われて「その通りです」と、うな垂れていた。国分君はお父さんを大事にしてると言おうとして、江原先生に「そんなことない、もうちょっと優しくした方がいいと思いますよ」と突っ込まれていた。また江原先生は、国分君の部屋を霊視して、「本でお勉強しようとしてるみたいだけど、積ん読ですか?」と本を買っただけで読まずに溜めちゃってることをバラしていて面白かったw。買うと安心しちゃうタイプなんですね、私もです(^^ゞ。

|

« パソコンは交換と相成りました。 | トップページ | つづく幸せやってきたその3 »

Webマスターへの道」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/5836563

この記事へのトラックバック一覧です: おニューパソコン再び:

« パソコンは交換と相成りました。 | トップページ | つづく幸せやってきたその3 »