« 気分は乱高下 | トップページ | 栗より美味い十三里 »

2005年10月 7日 (金)

金木犀と牛肉のかほり

 明日から「チャングムの誓い」地上波でオンエアですよ~。実家の母が先にハマってて、すごく乗り遅れた感はありますが、見ますよ~。これで韓流ドラマデビューです、楽しみ~。

 

 さて、今日から英会話スクールの授業が週に2日、1日につき2回ずつなので、週4回になりました。と言うのも通ってる英会話スクールが統廃合されるので、今年中にすべてのレッスンを消化しないといけないからなんですよ。予習復習も大変です。今日もピンチヒッターの先生で、この先生とは火曜日に続き2回目。なかなか厳しい人で、これは上達しそう!という感じだったんですが、残念ながら今日でお別れ。次回からの先生が担任だそう。先日辞めた先生が担任だったので入校したんだけど、いつの間にか、まあどの先生でもいいや的な気分になってる。この心境の変化、ちょっとはレベルアップしたから、だといいけれど。Lessonは知らない単語のオンパレード、台所用品の名前がほとんどわからない。大学受験の時とかに覚えたかなぁ?泡立て器(a whisk)とか、フライ返し(a spatula)なんてねぇ?で、それを何に使うものか、英語で説明するという授業。単語の勉強もいりますね、こりゃ。

 

 ところで、今週の火曜日くらいから金木犀の匂いがしてきましたね。I was carried away by the fragrance of the flowers. 私は大好きなんですが、ダンナは好きじゃないくせに、この花が咲いたことに気が付かないおかしな奴です。普通、嫌いならよけい気付くと思うのですが。どうも、トイレの芳香剤を連想するから嫌いみたいです。私は、花も小さくて可愛らしいと思うし、金木犀、銀木犀という名前の響きも好き。夕暮れにどこからともなくこの花の香りが漂ってくると、秋だなあって感じ。1年で1番清々しいシーズンに咲くのも好ましいです。ホントいい季節になりましたね。ほとんど英会話に出掛けるだけの日々ですが、時の移ろいは感じてます。

 

 な~んて、ちょい詩的なことを書いておいてなんですが、夕餉は母がくれた卸価格で100g1,300円!の牛肉ステーキ。流石の柔らかさよ…、ジュ~シ~・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。牛肉はちょい苦手の私も美味しく頂けました。私が牛肉を買わないので、滅多に食べさせてもらえないダンナは「自分で焼く!」といってレアぎみに焼き、堪能しておりましたw。母はダンナの牛肉好きを知っていて時々焼肉に誘い、単純なダンナは、まんまと計略に乗せられて私の実家へといざなわれて行く訳なのでした。

|

« 気分は乱高下 | トップページ | 栗より美味い十三里 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/6299364

この記事へのトラックバック一覧です: 金木犀と牛肉のかほり:

« 気分は乱高下 | トップページ | 栗より美味い十三里 »