« 勇気をくれる一声 | トップページ | 私も「メガネ男子」好き »

2005年11月 9日 (水)

出張土産

 ダンナは、本日兵庫西宮市へ出張。He went on a business trip. ネットで調べたんですが、何をお土産に頼むかが決まらず。ダンナもお昼をどこで食べるか決めかねたらしく、結局大阪でたこ焼きを食べたみたい。帰り道大阪駅で電話をくれて、私へのお土産は、551蓬莱の焼売と豚まん、それにあんプリンとのこと。「夕飯はこの焼売を食べよ♪」と言う、ええダンナじゃ。

 

 夕方「ためしてガッテン」の再放送で、和食の達人野崎洋光さんの美味しい豚汁の作り方をやっていて、達人は野菜を水から煮てだしを後で入れる、とのことだったので、ダンナを待ちつつ、御御御付に応用してみることに。出来上がってみると、あまり味の差を感じなかったのは、豚汁じゃないからかな?それとも、やっぱり舌の差…?

 

 osaka 今日はとりあえず551蓬莱の焼売を食べたけど、とっても美味しかったですw。ホントは餃子も美味しいんだけど、帰りの新幹線の中で臭うかな~と、一応持って帰ってくるダンナのことを思って、買って来てくれるなら餃子じゃなくていいよとリクエストしておいたのです。ここのところ、美味しいものばっかり食べちゃってて、危険だぁ。毎日のコーヒー三昧で1キロ減った体重が、元の木阿弥。

 

 ダンナも楽しみにしてる「相棒 Season IV」、第5話「悪魔の囁き」、私はインパクトの強い女医さんが犯人、ダンナはその助手が犯人とみていたんだけど、勝負はダンナに軍配が上がった_| ̄|○、;'.・。確かに、もし犯人の持つ"征服したいという欲望"にシンパシーを覚えるとしたら、男性だよね、多分。良かったのは、1stの4話の中で、右京さんと亀山さんの活躍によって辞職に追い込まれてしまった佐古巡査部長さんが、おでん屋台の親父さんとして出てきたこと。その後を知りたい人ばかりじゃないけれど、この人の辞職は少々後味が悪かったので、御二人と一緒になって、ほっと胸をなでおろした感じだ。

|

« 勇気をくれる一声 | トップページ | 私も「メガネ男子」好き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/7007601

この記事へのトラックバック一覧です: 出張土産:

« 勇気をくれる一声 | トップページ | 私も「メガネ男子」好き »