« 秋の蝿も五月蝿いよね | トップページ | 出張土産 »

2005年11月 8日 (火)

勇気をくれる一声

 (*'ー')ノちょっと落ち込んでおりましたが、何とか復帰しましたw。このブログは自分の日記なのだから、自分の好きな形式でええじゃないかとw。

 

 今朝、何と!我が家の入り口の鍵が掛かっておりませんでした(゚Д゚||)ノノ。いや、驚いたのなんの。泥棒に入られると怖いので、大屋さんに申し入れて、セカンドキーを自費で付けたのに、全く意味無し…。昨晩、ダンナが帰宅した時に、玄関にダンナの靴が複数出ていたので、しまってねと声をかけたんですよ、ダンナは素直にしまってくれたんだけど、2つのことを1度に処理できないひよこ頭のダンナは、見事に鍵を掛け忘れてくれた模様。男脳って、どうしてこうなのかいな~?お宅のダンナ様はどうですか?

 

 今日は1週間振りの英会話、ラテン系おねいちゃん先生が結婚式に出席するため、お休みだったのです。自分の生徒同士を紹介して、その2人がゴールインしたという結婚式に招かれたらしい。How was your vacation ? 旅行はどうでした?と聞くと、2次会のビンゴで5,000円の音楽ギフト券を当てたところまでは良かったらしいけど、その後、小さなパーティ用バッグに財布が入らなかったため、直入れしてた20,000円を紛失(あるいは盗難?)、遠距離恋愛中の彼氏にも振られて、ボロボロだったそうだ…。本人が気丈に振舞っているのに、泣き上戸の私、思わずウルウル来ちゃいましたよ( ´Д⊂ヽ。全くヒドイ休暇だ。

 

 それでも、気分が晴れ晴れとしたのは、帰りに久々に見かけたのら猫ちゃんのおかげ。我が家は、車の往来の多い幹線道路に面したマンションなので、歩道で猫を見かけると、驚かせて道に飛び出したりさせないように、立ち止まってじーっとやり過ごしているのですが、この黒猫ちゃん、マンションの駐車場に無事避難後、お礼を言うかのようににゃーにゃーにゃーにゃーとこっちを向いて鳴いてくれたのですよw。道端で唐突に立ち止まるなんて、傍から見たら何じゃあの人は?ってな感じでしょうけど、この小さきものの目が認めてくれればそれでいいのだ。お腹に赤ちゃんがいるような感じだったなぁ、段々寒くなって来てるから大変だろうケド、子育て頑張って欲しいものです。

 

 村上春樹さんがそのエッセイの中で表現した「小さいが確固たる幸せ(小確幸)」って、私の場合は、こんな日常の1コマでしょうか。

|

« 秋の蝿も五月蝿いよね | トップページ | 出張土産 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/6981926

この記事へのトラックバック一覧です: 勇気をくれる一声:

« 秋の蝿も五月蝿いよね | トップページ | 出張土産 »