« つづく幸せやってきたその5 | トップページ | PC2台をネットに繋ぐ »

2005年11月12日 (土)

ダンナも私もゲーマーです。

 連日、インターネットでオンラインゲームを楽しむ私だけど、ダンナも休みの時なんかはチョコチョコとやっている。今朝起きてみると、既にハンゲームを始めていたダンナが、「いいぶう!見て見て!!」と呼ぶので駆け寄ると、「にゃんにゃんボール」という、ドッチボールのようなゲームで、何と最終のレベル10まで行き、クリアし、トロフィーをもらっていた。ちなみにランキングは11位だったみたい。そうか、ハンゲームって、エンディング画面がちゃんとあるんだ、いつも途中で終わっちゃうから、知らなんだー。「スイートクッキー」という、クッキーの上に角砂糖を積み上げていくゲームは、57個がダンナの自己最高記録のようです。

 ところで、ハンゲームはランキングを見るためにログインしてやっているけれど、ログインすると何故かスペースキーがきかなくなり、「ワイルドシューター2」や、「マジック ウルトラ ウォーリアー」、「明日は撃破王」などのスペースキーが必要なゲームは出来なくなっちゃうんですよね。なんとかならないかしら?I'm using the space bar but nothing's happening.

 

 今日はダンナが散髪に行ったので、私はその間に友人とオンラインゲームw。現実の世の中では、ほとんどダンナとしか日本語でしゃべってないけど、ネットでは友人としゃべってて、不思議…。彼氏と2人で我が家に遊びに来たいって言うのを断り続けてるんで、そのうち仲良くしてもらえなくなっちゃうかしらん?女の友達をダンナに紹介したくないんですよ、やきもち焼きなんで(苦笑)。ダンナが女の人にちょっかいかけられるタイプと言うより、私は独身時代、女友達に色々手痛い目に合わされてるんですよ。今度来るって言ったら、仕方ない、ホントのことを正直に言って断ろう…。

 

 さて、今日の「BLOOD+」、第6話「おとうさんの手」は、予想どおり、小夜のお父さんが"翼手"に感染(?)してしまった…。米軍は人工的に"翼手"を作り出す実験をしており、その実験体とされてしまった人間を"マウス"と呼んでいて、小夜の育ての親のジョージはそもそも、"翼手"によって傷を受けたことから、米軍に目を付けられ、"D(デルタ)67"という点滴を打たれて、"翼手"となりつつあったのだ。ジョージは異形のモノに心身ともに変化してしまう前に、小夜の父として死ぬことを望む。戦いの前に小夜が自らの手を切って、刀の溝に血を垂らすのは何でかな~?と思ってたのだけど、どうやら小夜の血が"翼手"の細胞を破壊するらしく、深手を負ったジョージの血に小夜の血が混じった時、ジョージは永遠の眠りについた…。段々と謎が解明されて、面白くなってまいりましたョ。

|

« つづく幸せやってきたその5 | トップページ | PC2台をネットに繋ぐ »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/7073636

この記事へのトラックバック一覧です: ダンナも私もゲーマーです。:

« つづく幸せやってきたその5 | トップページ | PC2台をネットに繋ぐ »