« 病院行ってきました。 | トップページ | 栄養補給な2日間 »

2005年11月25日 (金)

「オーラの泉へようこそ!」

 「あなた説明できますか」という番組で、"ダンナ"と呼ぶ場合と"夫"と呼ぶ場合を比べると、"ダンナ"と呼ぶ方には敬意が含まれており、"夫"には敬意が含まれてないと知り、ほっと胸を撫で下ろしてます。ダンナには迷惑を掛けてしまったんで…。I get over the sticky cold. 食欲が出て来たのが良かったのか、薬が効いたのか、あるいは100%のオレンジジュースとアップルジュースのがぶ飲みが正解だったのか、なにしろ、風邪はおかげさまでかなり良くなって来ました。就寝時の咳がまだまだヒドイのですが、もともと気管支が弱くて、炎症から膿が溜まって切開手術を受けたことも有る部位なので、風邪を引くと咳が長引くのは毎度のこと。それで、油断して、またぶり返してしまったんですけどね(苦笑)。少なくとも、風呂から上がったらすぐ寝るように努めたいと思ってます。

 

 英会話は、昨日はかなり咳き込んでしまったのですが、今日はほとんど大丈夫でした。2日連続の話題は、担任のラテン系おねいちゃん先生が始めたブログについて。ワイン通の英語の先生のサイトなら、見に来てくださる人が沢山いらっしゃるでしょう、と励ましていますが、この先生、とんでもなくパソコンが苦手らしく、かなり悪戦苦闘しているみたい。私が勧めて、ブログを始めた人って、この先生が初。周囲の人々にブログを書いている事をひた隠しにしているからなんだけど、共通の話が出来て良かった、この先生とも廃校までの残り1ヶ月のお付き合いだけど…。

 

 さて、今週は「オーラの泉」で訪問して下さってる方が普段以上に多くて、驚いています。こんな時に限って、記事が遅れちゃうんですよね…。ゲストは、さとう珠緒さん。江原先生とは、他の番組で3回ほどお会いしているとのことで、江原先生が「私はわかっているからw」「今日はさとうさんの素晴らしい部分を皆さんにお知らせできたらいいなぁと…」と仰りながら、笑顔で腕まくりをされたのが、好ましい感じでした。一方、国分君は、ひょっとするとさとうさんのようなタイプの方がお嫌いなのか、さとうさんがTVを通じて知った美輪さんの教えを忠実に守って台本の全ての台詞をテープに録って覚えていると仰るのに対して、「本当にやってるんですよね~?」と意地悪く言い放って、美輪さんにたしなめられていました。私はTOKIOが好きだし、勿論国分君も好きだけど、この番組で美輪さんと江原先生が言葉に細心の注意を払っているのに比べると、当然ながらまだまだ未熟な感じで、時折ゲストを持ち上げるのを忘れ、俺が俺が的な部分が前面に出てきちゃう時があって、まあ競演のお二人は微笑ましくご覧になっているようだけど、ちょっと気になる時があるなぁ。最も、美輪さん、江原先生と比べたら、殆ど全ての人が未熟者ってな感じになっちゃうんだろうケド。

 さとうさんは、終始神妙な顔で、お二人のアドバイスを聞いていらして、バラエティでは見られない一面を確実に見せていたと思います。頭が良く、クールで、男っぽい、社長・事業家タイプの人と評されて、仕事のためにぶりっ子の皮を被ってるとズバリ言い切られてました。前世が男性と言われた女性は、初のパターンでは?前世は、多くの学問を修めつつも苦悩し夭折した美青年だったため、今生では、女性に生まれ、その高い能力や、ある種狂気にも似た情熱的な側面を隠そう隠そうとしているようだ。江原先生は、「前世の問題点を変えよう変えようとしてる」と表現されてました。

 最後にオマケで、華道家假屋崎省吾さんの活け花の世界が紹介されてました。古い日本建築とカーリーの花々と美輪さん、似合いすぎですよね…。

 

 「相棒 Season IV」、第7話「波紋」は、万馬券で得た600万円のあぶく銭を、最後には老婆に使われてしまう学生さんの話で、ただただもったいなーいという感想。今回は私的にはいまいちだったかな~。「蟲師」は、やっぱり1話完結みたいで、音楽も美しいし絵も綺麗、そうだなぁ、アーサー王物語みたいに、詩で綴られた伝説のような感じかな、かなり気に入ってます、漫喫でチェックするつもり。

  

 あ、明日明後日は実家に帰って来まーす。

|

« 病院行ってきました。 | トップページ | 栄養補給な2日間 »

医療・健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私も毎週オーラの泉を見ています。
なぜか毎週見てしまうのは、終わった後に
晴れやかな気持ちになるからです。
時々涙しちゃったり・・・

投稿: さくら | 2005年12月 5日 (月) 22時32分

さくらさん、こんにちは。
そう、泣けて、その後、晴れ晴れとしますよね!
カタルシス(浄化)と言うようです。

私は手相の真ん中に十字の切れ目があって、"霊的な存在に守られている"ということらしく、守ってくれてるのはきっと亡くなった母方の祖父と思うのですが、1度江原先生に見てもらえたらなぁ~などと思いつつ、毎週楽しんでます。

「オーラの泉」ネタは大体、放送翌日の木曜夜にUPしていますので、字ばっかの記事で恐縮ですが、良かったらまた遊びに来て下さいね。

投稿: いいぶう | 2005年12月 5日 (月) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/7315812

この記事へのトラックバック一覧です: 「オーラの泉へようこそ!」:

« 病院行ってきました。 | トップページ | 栄養補給な2日間 »