« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の記事

2005年12月30日 (金)

来年も宜しくお願いします。

 今日からダンナ連れで、実家に帰省しようとしている時、ダンナの実家からTEL。一言イヤミを言わねば気が済まないらしい義母は、あまり連絡してこないことをダンナの携帯にかけて来てダンナに愚痴ってる。電話を切るとダンナ、年明けにダンナの実家に行く予定だが、「いいぶうは居たくないことが顔に出るから、連れて行きたくない」とか言い出す。ダンナはうちの実家では、"大事な婿さん"で、下へ置かない丁重な扱いを受けてるから絶えられるかもしれんけど、行く前から怒ってる義母がいるとこへ、嫁の私が行きたい筈もないってこと、どうしてワカランかなぁ(-_-;)。マザコン夫は、何度抗議しても義母寄りで、迎える気のないケチ義母のことは、決して悪く言わないのだ。ダンナとは仲良くやってるつもりだけど、義母が絡むと離婚の2文字が頭をよぎっちゃうんですよね~。宮部みゆきさんの「模倣犯」を読み始めたんだけど、脇で義母に悩まされてるルポライターの女性が出てきて、共感。上沼恵美子さんが「ダンナの実家になんて、4年に1回帰れば充分よ」と言ってた、大賛成。

 

 嫌なことがあった後は、きっといいことがある筈、「正負の法則」、「正負の法則」。

 

 あー、こんな記事を今年のトリにせにゃぁならんとは思わんかった…_| ̄|○、;'.・。この調子だと、今日出かけられるか微妙なところですが、1月1日には帰宅します。ブログ世界の片隅で細々と続けてる、字ばっかのブログを読んで下さった皆様、良いお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

何てこった゜・(ノД`)・゜・

 今日は大掃除、我が家の場合、ダンナが率先してやってくれて、私がお尻を叩かれているって感じです。

 

 掃除の合間合間に、年賀状を印刷している途中で、プリンタが壊れてしまいました…_| ̄|○。これで、今年中に年賀状を投函することは不可能となりました(T_T)。デジカメに続き、相当の出費だ~。We need a replacement for this broken printer. 大ショック…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

昨日夜なべして、年賀状をデザインしましたよ!

 美容院好きで、1ヶ月に1度行っていたんですが、ちょっと髪を伸ばすと称して、ちょっとケチって、2ヶ月ぶりに行ってまいりました。サドゥーでお昼とおやつのあんみつを楽しんだ後、美容院に電話したところ、流石年末、混んでいて1時間半程お待ちいただくとのことで仰天。思いがけず時間が出来たため、山本容子さんの個展を見に行く。小品なら数万円で手に入るけれど、うーん、まだ絵を買うほどは余裕無いなあ…。山本さんの絵は、天使が好き、ヨーロッパのちょっと怖可愛い天使の雰囲気が出てると思うから。

 

 tamahide その後、「リサとガスパールのレストラン」、宮部みゆきさんの「模倣犯」4・5巻、「BLUTUS」、NHKの会話のテキストとCD2セット、俣野温子さんデザインのフェイスタオルを購入し、美容院へ。ダンナと夕飯の約束をしてあるのに、すっかり遅くなっちゃった上、カラーリングも失敗…。でも、時間が無いので初めてお直しをしてもらうことにして、ダンナと合流。夕飯は「玉ひで」の親子丼!

 

 帰宅後は、「24 Season III」のビデオを最終話まで見ることに。トニー気の毒に…。I、IIは、最後の最後にどんでん返しがあったけど、IIIは比較的穏やかな終わり方だったなぁ。

 

 さぁて、治した歯の周囲の歯茎が晴れて痛くて仕方ないけど、年賀状の印刷だぁ~!I will print 70 copies of New Year's cards.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

ラスト・レッスン

 英会話スクール最終日、テキスト類を半額で販売しているとのことで、いい本はあまり残っていなかったけれど、それでも6冊ゲット。カウンターの上に来年のカレンダーが置いてあり、名前の書いたメモが貼ってあった。どうやら、今日のサヨナラパーティーで配るつもりらしく、私の分はないみたい、最後の最後でケチ臭いところを目にしてしまい、ガッカリだよ…。What a tightwad.

 

 昨日、実家の母から電話があり、叱られたため、今日はうとう観念して、医者に行きました~。咳が年を越しちゃいそうだったので(苦笑)。漢方薬と水薬を処方していただきました。

 

 今、ダンナが思い立ったように、部屋を片付け始めました。あ~、年の瀬って感じ。今年は、まだ年賀状を書いてないんスよ_| ̄|○。去年と一昨年は、新婚ウキウキって感じ(笑)の写真年賀状を外注したんで、楽々だったんですけれど、今年は病後ということもあり、失業してケチケチしたということもあって、泊りがけの旅行をせず、いい写真がないのと、術後、薬の副作用と自身の怠慢から、太ってしまって(T_T)、いい写真がないという訳で、まだ未作成なんです。2・3日中に作らないとあきませんなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

緑色が美しーw

 このブログは、「オーラの泉」で検索してくれる方が多いので、番組の内容について書いている部分の、「」内の"オーラの泉"という文字に色を付けてみました。美輪明宏さんには「紫の履歴書」という著書があり、「オーラの泉」の公式サイトの背景色も紫色なので、紫をチョイスしましたが、リンク部分のアクセス済み状態を示す色を紫にしてるサイトが多いので、わかりにくいでしょうか?色については、ちょっと模索する予定です。

 

 さて、久々に友人から、新レシピをGet!これが、なかなかに美味しかったので、ご紹介。

  1. ニンニク3片と、パセリ1束をみじん切りにする。
  2. 豚のばら肉200g程を食べ易い大きさに切り、塩コショウしておく。
  3. バター大さじ2を温めたフライパンにひいて、ニンニクを狐色になる程度に炒める。
  4. 豚バラを投入し、肉の色が変わったら醤油大さじ2弱を入れ、軽く炒める。
  5. パセリを入れ、軽く混ぜ合わせる。

 すごく体に良さげでしょう?パセリが少しだけ苦いですが、あまり得意でないダンナも、ぱくぱく食べてましたw。うちのキッチンは窓が無く、自然光が入らないので、美味しそうな写真が撮れないのですが、色もとても綺麗です。パセリに含まれているアビオールなる成分が、口臭を予防するらしく、食べた後もびっくりするほど臭いません。お試しあれ!Put in three cloves of minced garlic.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

サンタのウインク

 小田和正さんの「クリスマスの約束」他、テレビ三昧のクリスマスを送ってました、いいぶうです。xmas_cake 小田さんが、スマップの中居くんをゲストに招いたのは、「SMAP×SMAP」のゲストに呼ばれたお返し?小田さんという人は、私の中では今でもオフコースのボーカルで、ソロは聞かないのですが、オフコース時代の曲が演奏されると、夜中にも係わらず口ずさんでる自分がいました。

 

 「BLOOD+」、第12話「白い霧にさそわれて」は、古びたコンテナを追って、小夜たちはサンク・フレシュ・ファルマシーの実験農場へ。そこには、捕らえられたリク、カイもいた。リセで小夜とダンスを踊ったソロモンもまた、製薬会社の会長兼最高責任者である"CEO"として、ヴァンや、カールらとともに滞在していた。ソロモンとカールの姿がある写真立てには、1920年11月8日の日付が…。上位の"翼手"シュバリエとして、80年以上生きてるってことかいっΣ(´ロ`;。そして、小夜がカールの腕を切り落としたのは、1972年12月24日の2日後のことだったようだ、小夜も30年以上生きてる!?

 

 「オーラの泉」スペシャルは、上戸彩ちゃんは号泣、新庄選手はニコニコで、好対照でしたね~(^ ^)。

 彩ちゃんは、美輪さんに、お母さんを大事にするのもいいけど、独り立ちするよう、やんわりと促されていました。それにしても、綺麗で可愛いいです、泣いててもホント絵になる感じ。

 美輪さんは、新庄選手のファンと仰り、長嶋さんとの共通点を挙げて、褒めていらしたのだけれど、それは、美輪さんと新庄さんは前世で、キリシタンとして弾圧された者同士という縁があり、2人は初対面にも係わらず、懐かしさで涙が出て来るらしかったです。国分君も、新庄さんに「ホントに楽しかったです」と力を込めて言っていました。すごく軽やかに生きている人という印象があったけれど、それは天狗霊系の守護霊の影響で、風のように1つ所に留まれないのだそうです。前世では、その命にさえ執着しなかったという、浮世離れした、常人には理解を超えた存在で、オーラも、江原先生によると、「今までのゲストで1番!」だそう。また、ボイストレーニングを受けているという真面目な部分や、決して約束を破らないという誠実さが垣間見え、素晴らしかったです。華やかでありつつも、そこにいるだけで場を和ませる力がテレビを通して伝わってくるようでした。

 増田恵子さんは、若い時に別れて長い歳月を経て結ばれたという旦那さんとの、深い縁が印象的でしたね。子供の時から苦労の連続だったというケイちゃん、これからの人生は安らぎの中で生きられるのではないでしょうか。

 

 ところで、「江原啓之の超常現象解明スペシャル」で、江原先生がオーラを見るための訓練方法を紹介されていました。鍛えれば誰でも、手から放射されている幽体のオーラは、見ることが出来るようになるとのことです。

  • 暗いところなどで、精神を集中して、手や指先を合わせたり離したりする。
  • 人のオーラがあると思われる辺りの空間を、押し触ってみる。

 「チャングムの誓い」、第12話「ハンサングンの賭け」は、チャングムの舌に麻痺が残ってしまい、それに気付かぬままチェゴサングンに代わって女官長の誕生祝の鍋を作ったため、その不味さに女官長がケチを付ける口実を与えてしまい、チェゴサングンがその座を追われることになってしまった。次のチェゴサングンの座を巡って、チェサングンと競うことになったハンサングンは、チャングムから味覚が鈍ったことを打ち明けられ、「私のことは諦めてください」と言われるが、「私の料理にはあなたが必要なのよ!」と叫ぶ。この絆の強さ、恋愛みたいだ…。

 

 nissin さて、イブイブ、イブとテレビに齧り付くようにして過ごしてしまったけど、25日くらいクリスマスらしくということで、近所の小洒落たケーキ屋さんで、5号サイズのホールケーキを買って、甘口でマスカットジュースのようなスパーリングワイン"天使のアスティ"でお祝いしました。あまりに飲み易いんで、ついつい飲み過ぎて、ちょこっと酔っ払っちゃいましたョ。お互いへのプレゼントは、チキンラーメン&ひよこちゃん土鍋セット、1セット398円也。見積もりに出したカメラの修理代金が心配で、パーッとと言う訳にはいきませんでしたが、いいクリスマスになりましたw。Christmas comes but once a year !

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

愛らしい天使のラベルが人気!天使のアスティ 750ml [泡]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

悲しみが~止まらない~♪

 雪が積もって、ダンナとはしゃいで散歩してたら、途中、ダンナがカメラを落っことし、お昼にサンドイッチを食べて帰宅後、カメラからSDカードを取り出そうとすると、蓋が開かなくなっておりました_| ̄|○、;'.・。Someone made a snowman. snowman バカダンナは、強くとがめると、逆切れしました…。男ってヤツぁ、これだからよぅ。8月に買ったばっかりのデジカメ壊されたら、いいぶうじゃなくても、怒りませんか?まあ、広い心で許しましたが、結婚して2年、バカダンナは定期や傘は失くす、茶碗やカメラは壊す、いくら奴が物欲が無くても、お金がかかってるのは事実。今までは、家計から捻出していましたが、今回はお灸をすえるために、修理代を出してもらうことにします…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

忘れてた…

 風邪気味のダンナ、今日は会社を休んだ。雪が降りそうなので、早めに買い物へ。asti 酒の量販店へ行き、クリスマス用としてイタリア産スパークリングワインのアスティ・スプマンテを2本、ダンナ用日本酒「上善如水」、両家の父への正月土産として焼酎「伊佐美」を2本購入。その後、日曜日まで雪が降る可能性を考慮して、食料の買出し。遅い昼をとるためラーメン屋へ行き、ダンナは味噌ラーメン、私は胡麻ラーメン、2人で唐揚げを注文。店を出る頃、雪の振り方が強くなり、あっと言う間に一面の銀世界に。

 

 無事家に到着、くつろいでいるところへ、英会話スクールからTEL。何と、今日最後の授業の予定だったのに行き忘れてました(゚Д゚||)//。担任のラテン系おねいちゃん先生は、もしかしたら私が雪で転んだかもとか、心配してくれたらしいです…、ホント申し訳なかった。ダンナが居たんで、曜日の感覚が無くなっちゃってました…_| ̄|○。

 

 今、外を見たら、積もってる積もってる。Snow is pretty rare in this area. 明日は厚着して、お散歩です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

思いがけないプレゼント

 風邪のダンナのために、葛根湯、プロポリス、ビタミンCを買いにドラックストアへ。100%のオレンジジュース、ポカリスエット、ダンナの好物のポテトチップスはコンビ二で購入。以前看護婦さんに、「ポカリスエットは点滴1本分の栄養があるから、風邪の時はポカリスエットで水分補給するといいよ」と教えてもらったんですよ。私のオススメはプロポリスで、吉本ばななさんも、エッセイの中で、風邪はプロポリスで治すって言ってた、天然の抗菌作用が含まれてるらしいですよ。

 

 帰宅してみると、しぶしぶとは言え、しばらく見合わせていたNHKの受信料を振り込んだいいぶうに、思いがけないクリスマスプレゼントが。2006_calender 病気のため3月一杯で辞めた職場の先輩から、リサとガスパールのカレンダーが届いたんです(*^_^*)。私がリサとガスパールが好きで、絵本を集めているのを覚えていてくれたみたい。She sent me a Christmas gift. 英会話の先生とダンナとしか口を利いてないと、世界から忘れ去られてしまったような気になるけれど、家族以外で気にかけてくれた人がいたことが実感できた、素晴らしい贈り物でした…。

 

 さて今日は、「オーラの泉」も「相棒」もお休みです。公式サイトによれば、「オーラの泉」は12/23(金)AM10:30~、「相棒」は1/1(日)PM9:00~放送予定です。

 

 明日からクリスマス寒波が襲ってくるらしいです、うちの辺も「着雪注意報」なるものが、出ています。着雪注意報とは、電線などに雪が積もることによって、災害の起こる恐れ有りという予報のようです。ホワイトクリスマスは嬉しいですが、風邪などにはご注意を!

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

今一番売れていますMNプロポリス粒(錠剤)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

大寒波の置き土産

 最近、アイテムを全クリアしちゃってから、ちょっと足が遠のいていたオンラインゲーム。友達が自分の欲しいアイテムを血眼になって集めてるのを見て、余計やる気ダウン。がっついてる人を見ると熱が冷めるって言うか何と言うか…。今日は久々にちょっとやってみて、ゲーム自体は面白いのでこれからもちょこちょことやって行くことにし、友達と一緒に遊ぶのはちょっと距離を置いてみようと思ってる。友達少ないのにこんなことしててイカンなぁ~とは思うけど、病気以後、何かをやりたくない時は極力やらない、ストレスフリーな生き方を模索してるので、それで折角できた友達と疎遠になっちゃう場合もあるだろうけど、まあ、仕方ない。

 

 英会話のレッスンも残り2日となった。さよならパーティーには出る気ないけれど、やっぱりちょっと寂しいですね。ラテン系おねいちゃん先生とは、クリスマスやお正月の話で盛り上がる。Christmas is almost here. 英語で日本独自の習慣を説明するのは、難しいですね!除夜の鐘、とかね。もっと料金が安くて、且つ、学校が存続してれば(苦笑)、まだまだ勉強したかったけど、残念だ。英会話スクールはいいペースメーカーになるのは確か。自分だけでこれからも勉強し続けることが出来るかわからないけれど、このブログでの1行日記だけは続けて行こうと思ってます。

 

 レッスンが終わると同時にダンナからTEL。帰路の途中で、英会話スクールの前に来てくれて、一緒に帰る。ダンナは昨日一昨日の寒波で、すっかり風邪っ引きになってしまったようだ。ダンナには、我が家の風邪用定番メニュー、韮玉、風邪薬、ビタミンC、プロポリス、100%のリンゴジュースにココアとフルコースで摂取してもらう。明日は来客があり、仕事を休めないと言うダンナ、明朝、楽になっているといいけどなぁ~。

 

 さて、我が家にもボーナスが少々入ったので、しばらく見合わせていたNHK料金を払おうかと思ってる。今は「チャングムの誓い」を見ているし、ニュースやドキュメンタリーもちょこちょこ見てる、何より、来年には法的手段に訴えて徴収してくるらしいので、本当はまだ、体制が変わったとは思えず、気は進まないのだけれど、NHKのためにダンナを犯罪者にする訳にはいかないのだ。デジタル放送になったら、払った人だけ見られるようにすればいいと思うんだけど、ダメなのかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

カロリーメイト食べて頑張れ!

 我が家の辺でも、今日も雪がちらついているけれど、ほとんど積もらず、屋根が薄っすらと白くなった程度。It snowed for 2 days on end. ダンナは、1時間以上かけて、雪の降っている地域を通って職場に赴くため、途中大変だったらしいです。寒さでまた、のどが痛いらしいダンナ…。

 

 私も土日に引き続きイマイチの体調の中、よせばいいのに、二人して頑張って「24 Season III」の続きを見たんで、またどどっと疲れた~。しつこく出てきたニーナに驚かされる。これまでに57話も見たんで、もう何が何だか良くわからなくなって来たよ・゜・(ノД`)・゜・。ジャックも、能力が有るんだか、無いんだか、よくわからんし…。

 

 「BLOOD+」、第11話「ダンスのあとで」は、また新しい登場人物が。真っ白のスーツを見て、ヴァンとか言う眼鏡のお兄ちゃんかと思ったら、金髪の美少年だった、突然出てきて小夜と踊るだけ、何で出てきたのかよくわからん出方だったなぁ。小夜はファントムとの戦いで、同室のミンに借りたドレスをビリビリに破いちゃった上、もう学園には戻って来ないんだろうな、ミン気の毒。

 

 「チャングムの誓い」、第11話「真相究明」は、ダンナの予想通り、チェゴサングンは、皇后のお腹の子を女の子に変える呪いの札を置いたのは、チェ一族だと看破していて、チャングムとクミョンを官憲に突き出すことにしたようだった。でも、女官長の顔を立てて、引渡しを1日先延ばしにしたのが、チェゴサングンの甘いところで、チェ一族はその日のうちにチャングムに罪を着せるため準備を万端に整えてしまう。それを察したチェゴサングンは、結局2人の罪を不問に付す。やっぱりこの人は賢い女性で、王が毎日おしゃべりに来るように言いつけるのも、うなづける。

 一方チャングムはと言えば、ハンサングンの涙ながらの懇願にも耳を貸さず、自分は両親とともに死ぬべきだったのだと言うのみで、テソンカンで何を捜していたのかについては結局口を割らなかった。チェゴサングンが信念を曲げてくれたおかげで助かったけど、本当に困ったヤツだ、もうちょっとで死ぬトコだったよ!王子の体に麻痺が出た料理を作ったとして、罪に問われた親代わりのカン・ドックを助けるためとは言え、自分を実験台にして、麻痺の原因を探ろうとしたり、無茶ばっかりしてる。だけど、上司や友人のおかげで、とりあえず女官を辞めずにすんだみたいだ。

 韓国の人って、最近も地下鉄で子供を助けた高校生とかの報道があったけど、自分を犠牲にしても相手を助けるっていうような人間関係を、現代でも築ける人達のような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

「24」疲れ?

 昨日今日と、体調が悪くて、ゴロゴロしてます。この冬1番という寒波のせい?それとも「24 Season III」見てる疲れかなぁ~?おかげでダンナとは、すっかり仲直りできましたが…。我が家の辺りでも、昼中、マンション高層階の窓から見える空間が、真っ白に煙るほどの雪でした。The snow is falling lightly. It looks so pretty. 皆様も、ご自愛下さいませ。

 

 「BLOOD+」「チャングムの誓い」ネタは、明日、調子が良かったら書きま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

桜柄のお皿

 うちのダンナにも有り難いことにボーナスが出たので、郵便局に貯金しに行ったところ、なんか間違えて入力したらしく、通帳を汚されました。入金してもくれるのはポケットティッシュ1個、間違えて待たせてもキッチンペーパー1個だ。I've been saving for a rainy day.

 

  tachikoma_kit Amazonからタチコマのプラモが届いて、ダンナは組み立てるくらいはやってくれそうだけど、着色する気は無さげなんだよね~。全身肌色の少佐…、流石に気持ち悪いかも。以前買った「タチコマファイル」に付いていたタチコマは組み立ててあったし、着色もしてあった、私みたいに怠け者は完成済みの物の方がいいなぁ(^^ゞ。

 

 やってくれました、サガ○のおっちゃん、何と別の人宛の荷物を置いてってくれたのだ!うちのダンナもダンナで、よく見もせずに受け取ってくれちゃって、全く困った奴だ。営業所にTELしたら直ぐに持って来てくれたけど。aynsley 中身は従弟の結婚披露宴の引き出物で、例のカタログからチョイスするやつです。これって、今流行ってるけど、相手に好きなものを選んでもらえるし、自分達も楽ってことなんだろうな~。でも、あのカタログって案外欲しいものが無くて、困りませんか?私らも悩んで、結局エインズレイの「チェリーブロッサムプレート」にしました。届いてみたら、ちょっと小振りで可愛らしいです。明らかに我が家の他の皿より高っぽいなぁ~。何を乗せればいいんじゃろ?

 

<関連記事>

ダンナの休みは私も楽しw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

応援してますよ!三谷さん!

 「オーラの泉」で検索して来て下さってる方、昨日は放送がありませんでした。次回放送は、公式サイトによると、12月23日(金)AM10:30~とのことです。

 

 今日、再配達で、Amazonからの小包が届いた。中身は三谷幸喜さんの「ありふれた生活4 冷や汗の向こう側」と、大橋明子さんの「おうち大好き!」。

 

 演劇も連続ドラマもほとんど見ない私が、三谷さんを知ったのは「オンリー・ミー」を読んだからで、「気まずい二人」「ありふれた生活」1~3も読みました。書店に行く度、三谷さんのエッセイまだかな~?とチェックするほど、首を長くして待ちに待ってた本。「冷や汗の向こう側」、やっぱり、「新選組!」の裏話が面白かったなぁ。特に、俳優の方々が、「普段の自分と役の境目がなくなって」くる話。私ですら、映画を見たり本を読んだりすれば、その話の中に入り込んで、その世界で生きているかのような錯覚を起こしたり、主人公に同化して泣いたり笑ったりする。大河のような長丁場のドラマに配役されれば、役と自分が一体化しちゃうんだろう、収録後の飲み会まで全員が役の人物を引きずって、"八嶋"観柳斎と"山本"副長が睨み合いになり、"藤原"総司と"中村"平助が慌てて"香取"局長と"小林"源さんを呼びに行ったらしい。ホント、見に浮かぶw。

 ちなみに、三谷「新選組!」隊士の中で一番人気は堺雅人さんの山南敬助だったそう。うんうん、私ら夫婦も、山南さん切腹の回は、まさに断腸の思いで歯を食いしばって見たよ~。Mitani's essay is being published in serial form in the evening edition.

 

 もう1冊の「おうち大好き!」は、フリーのイラストレーターの方が、中古一戸建てを購入し、色々なトラブルに巻き込まれつつも、リフォームして自分の思い描く家に作り変えていくというエッセイで、イラストも可愛く面白くてためになる本。耐震偽造の問題で、マンションの購入も危険と知ってしまったし、いくら賃貸マンションの家賃が安くても、手に入るわけじゃないから勿体無いかもと思い始めてる今日この頃のワタクシ…。大橋さんの思いに共感し、楽しく、時に恐ろしく読めました。

 

 そして、またサガワのおじちゃんのピンポンに気付かず、居留守を使ってしまった…_| ̄|○。

 

 ダンナとの関係は、徐々に修復されつつあります、まあ、よかった。

 

<関連記事>

新選組!!

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

冷や汗の向こう側

「おうち大好き! 一軒家を買って、自分好みにリフォームして」大橋明子(著)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年12月14日 (水)

「下流社会」の美学

 みずほ証券の株の誤発注の問題で、経済財政・金融担当相が「行動の美学を持つべき」と仰ったみたいだけど、ホントにその通り。自分のやりたいことを何でもやってもいいなら、この世は無法地帯になっちゃいます。「下流社会」ってタイトルの本が話題になっているみたいだけど、ダンナもまさに"下流"を生きたい人で、都心の本部でなく、郊外の出先勤務を希望したり、人を押しのけてまで出世したくないって言ったりしてる。He doesn't have desire to succeed. 私も、人の間違いに乗じて大儲けした証券会社みたいにガツガツしたのは好かないので、それでいいと思ってる。ダンナと2人、それなりに楽しんで生活して行ければええじゃないか、と。

 

 「相棒」の放送も年内最後、寂し~(T_T)と思ったら、次回のスペシャル、何と1月1日に放送!見る番組が無くて、暇してる皆さ~ん、お正月は一緒に「相棒」を見ましょうね~。葉月里緒奈さんもゲスト出演するみたい、お久しぶりって感じだぁ。

 と、宣伝しつつも今日の「相棒 Season IV」、第10話「殺人生中継」、女性を女性がストーカーして殺すという設定はともかく、いくらなんでも白いコート姿で刺し殺して直ぐにテレビの生放送には出られないと思うなぁ…。しかし、この番組、レギュラー陣はもちろん、ゲストの女優さんのチョイスも好きだ、宮地真緒さんの犯人役、結構良かったです。

 

 うちに来る宅配業者の中で、私が一番好かないのがペリカ○便。他の業者は夜遅くまで配ってくれるのに、ペリカ○は時間指定配達にも係わらず、時間より早く持って来ることがあって、閉口してる。再配達の受付電話も、22時まで受付と印刷された上から、21時と手書きで書き直してある。電話に出るおばちゃんも無愛想極まりない上、こちらの都合を聞かず、「明日の朝でいいですかぁ?」といきなり聞いて来る。マンションの部屋の扉横に付いている郵便受けじゃなく、マンション入り口のエレベーター横のポストに不在連絡表を入れていくから、ダンナが帰って来るまで気が付かず、荷物を入手できるのが翌日になっちゃうのも、腹立たしいです。

 

 ダンナとの喧嘩は、う~ん、一応ちゃんと夕餉は作って一緒に食べてて、「相棒」も一緒に見たし、昨日よりは今日のがマシな雰囲気になったかなぁ。土曜日には買い物に行かなければならないから、必然的に仲直りできると思います、多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

正答率94.3%

 本格的に冬の気温になりましたね!我が家のほうでも、どうやら雪がちらついたみたい。

 

 英会話が1週間に1回2時間に減ったとたん、英語が口から出なくなったよ、水は低いほうに流れるというやつです(苦笑)。ただ、先日提出した、教育訓練給付制度の給付金受給のための宿題は、35問中、1問は形容詞の語順を習っていなかったためブランク、1問はミスって、33問正解。正答率75%以上で合格だったため、無事パスしました(*^^)v。やれやれ、ほっとしましたw。

 酒飲みのラテン系おねいちゃん先生は、12月はとてもとても忙しいに違いないのに、廃校のサヨナラパーティーはやらねばなるまい、と言ってる。She has been pretty busy attending one party after another.私はパスだけど。なぜなら、ほぼマンツーマンだったため、知り合いが皆無だからー。多々問題のある学校だったけど、私の英語レベルをちょっとだけ押し上げてくれたという実感はあるので、心の中で感謝。

 

 今日、ダンナは忘年会で外食だったので、私は昨日のおでんを孤食。一人暮らしの経験も有り、喫茶店・レストランなどにも1人で入れるけれど、喧嘩中の一人食事は侘しいなぁ…。そのダンナ、帰って来てさっさと風呂に入って寝ちゃいました。今日までで切れるはずの職場までの定期、代金をあげてないんだけど、今、チェックしたらちゃんと買ってあった、流石こつこつ貯めてるだけある。定期入れに代金を挟んでおきました。早く仲直りしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

心も曇天

 昨晩、ダンナと喧嘩。We lead a cat-and-dog life. 普段なら、私の方が先に切り替えてしゃべりかけるんだけど、今回はダンナの暴言を許せず、いつもオンラインゲーム上でチャットしてる友人ともしゃべる気がしない。今日ダンナが帰ってきた際には、一応お出迎えして「おかえり」は言い、夕餉にはおでんを作って一緒に食べたけど、仲直りには至らず。こんな気分で長く過ごすのは、時間がもったいないと自分でも思うんだけど、モヤモヤした気持ちを引きずっている。バイオリズムってやつかなぁ、それとも全然待ち遠しくない正月が近いせい?

 

 そういう訳で、今日はこれにて(T_T)/~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

「蟲師」をたずねて三千里

 「チャングムの誓い」、第10話「呪いの札」、チャングムが命を助けたミン・ジョンホは、クミョンが子供の頃から好きだった人で、クミョンとチャングムが知り合うきっかけとなった人物だったんですね。これで、クミョンはチャングムのことが嫌いになったね。その証拠に、王妃のお腹の子供を女の子に変える呪いの札をテソンカンに隠したクミョンは、その罪をチャングムになすりつけようとしたもんね。クミョン、チェ一族にしては結構いい奴かもって感じだったけどなぁ。最終的に、チャングムが王の御典医になるためには、いずれかの時点で女官を辞めざるを得ないから、まさにこれがその時なのかも。それにしても、言わなくてもいい時には言っちゃうし、言わなければならない時には語らないチャングム。ダンナは、チェゴサングンはチャングムがやったんじゃないってわかってると思うよ、って言ってる。まあ、チェゴサングンは聡明な人だし、ちょっと考えれば、チャングムがそんなことをしたって、何の意味も無いって気付くよね。

 

 今朝、チャイムに出なかったら宅急便だった。サガワのおじちゃんは、チャイムを1回鳴らすだけで、声を掛けてこないから、勧誘と間違えて居留守をしてしまうことが度々ある。I pretended not to be in. で、再配達してもらうと、文句をぶつぶつ言うんだよね~、しまったなぁ。まあ、居留守する私も悪いんだけど。

 

 毎朝新聞は欠かさず読んでいて、テレビ欄にも目を通すんだけど、休日はダンナがじっくり読んでいるので、読み逃すことがある。今日もそれで、「相棒」の再放送を録り逃しちゃったよ…_| ̄|○、;'.・。

 

 気を取り直して、「鋼の錬金術師」を読みたいというダンナと漫喫へ。いつものように1時間半いて、「鋼錬」の12巻と「ガラスの仮面」の17~22巻で、計7冊。今日は「蟲師」を捜し回って、漫喫中を2周回るのに時間をとられてしまった挙句、見つからなかった…。この漫喫は煙草モクモクだから、違うとこへ行こうよ~、と言いつつ、別のとこを捜すのが面倒臭くて、結局また来ちゃうんだけど、「蟲師」を置いてないなら話は別。次こそ違う店に言ってやるぅ!帰りがけ、レジでおつりをくれなかったし。20円だけど、レジで気付いて良かった。後から気付くと請求できなくて、小額でもすごく悔しいし、みみっちいことで腹を立ててる自分が情けなくなって、踏んだり蹴ったり。しかも、よく間違えられるから、用心用心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

書店不毛の地

 朝からノートパソコンに「Norton Internet Security 2006」を、特別優待版ということで、ちゃんできるかな?と思いつつインストール、無事完了。どのウイルス対策ソフトを使っても、デスクトップパソコンの方のインターネット・エクスプローラの立ち上がりの悪さは相変わらずだけど、フリーズする回数は減ってる感じだw。

 

 ダンナは昨日コタツでうたた寝をして、風邪を引いてしまったらしい。気持ち良さそうに寝てたんで、ついついそのままにしちゃったけど、起こしてあげなきゃイカンかったな。

 

 三谷幸喜さんのエッセイ「ありふれた生活4」を買うため、ジャスコの中にある書店へ。我が家の近くは大型の書店が無く、小さな書店は売れ筋のモノしか置いてない、つまりはほとんどが漫画と雑誌コーナー。大河まで執筆した劇作家の本でも、Amazonで買わなきゃ手に入らないのか~・゜・(ノД`)・゜・。

 

 今週は見ましたよ、「BLOOD+」。第10話「あなたに会いたい」、何で、リセの理事長やハジは飛べるんでしょ?片手が"翼手"のそれに似てるのも気になるところ。カイやリクはどうしてるのかな?1回見逃したのが痛い…。青いバラが普通に咲いてるのは、サンクフレシュ製薬会社が研究してるのか?The story is still wrapped in mystery.

 

 さあて、「チャングムの誓い」の他、「逃亡者・木島丈一郎」を見て寝ますか、木島丈一郎とは「交渉人・真下正義」のキャラで、映画の2ヶ月前に起きた事件を描き、映画の中の謎が解けたりするらしいです。今夜はテレビ三昧!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

遅く起きた朝の目覚まし

 norton_internet_security_2006 朝、ダンナを送り出してから、眠気に負け、二度寝していると、9時にクロネコさんに起こされました、届きましたよ、ノートン・インターネットセキュリティ。咳き込んで玄関を出ると、なかなかイケメンのクロネコさん、ぼさぼさ頭にユニクロ上下のいいぶうを見て、「すみませんね、調子がお悪いのに起こしまして…」と素晴らしい応対。チャイムを鳴らし、更に「宅急便で~す」と声掛けする態度も非常によろしい、2重丸。

 

 最近の朝の日課、ネスカフェの「つづく幸せプレゼント」で届いた花や母にもらった花を、ポインセチアなどのとりわけ寒さに弱いと思われるものを除いて、室内からベランダへ出してあげること。なるべくなら、来年も花を咲かせてもらいたいため、夜は室内に入れて寒さから守っている。専業主婦ならでは。

 

 今日の夕餉も新レシピに挑戦。最近「伊東家の食卓」で見た片栗粉に凝っていて、今回は豚肉に塩コショウ、お酒を振ってから、更に片栗粉をまぶして、炒め物を作成。片栗粉をまぶすだけで、肉汁が肉の中に閉じ込められて、柔らかくジューシーになり、片栗粉が醤油などの調味料を吸って味がなじむんですよ!先日の牛肉もなかなかだったけど、豚肉のが好きなワタクシ、こちらのが美味しいかも!

  1. 豚のバラ肉150gを4~5cmに切り、塩コショウして、ビニール袋に入れ、酒大さじ1を加えて揉む。
  2. ビニール袋に更に片栗粉大さじ2分の1を加えて、全体に行き渡るように混ぜる。
  3. 人参4分の1本を5mm程度の短冊切りにし、下ごしらえとして、レンジで1分程度加熱しておく。
  4. キャベツ3~4枚を食べ易い大きさに切っておく。
  5. 醤油・酒・水各大さじ1、砂糖小さじ1を混ぜ合わせておく。
  6. 卵2個を半熟状に炒めて、皿に取り出しておく。
  7. 豚肉と人参をサラダ油で炒め、肉の色が変わったら、キャベツを投入。
  8. キャベツに油が回ったら、混ぜておいた調味料、卵を投入、手早く混ぜる。
  9. 塩、胡椒で味を調える

 夜9時頃から、ウイルスバスターのアンインストール、インターネットセキュリティのインストール・アップデート、ユーザー登録、ウイルススキャンとやって、2時間半くらいかかっちゃった。I installed the new release of antivirus software on my PC. ノートパソコンは明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

柔よく剛を制す

 昨日の「オーラの泉」、ゲストは中島啓江さん。番組冒頭のスピリチュアル・チェックの段階から、もう涙声の中島さんは、ほとんど終始泣きっ放しでした。親子二人三脚で生きて来た、最愛のお母さんを亡くした悲しみの淵に、今だ立っている感じ。ところどころで号泣されるので、国分君がひどくやり難そうでした。あまりに泣かれるので、私もちょっと引き気味だったのだけど、最後に美輪さんが「悲しみの波動を送ると、亡くなった人は成仏できない。私のことは心配いりませんという、いい波動を送らなければならない」と仰って、よくお母さんの墓前で泣くという中島さんを諫められた言葉に感動。お母さんに、意地悪な子にも「ありがとう」と言えば、きっと変わると教えられて育ったという中嶋さん、今でもその愛に包まれているのだから、悲しむことはないんですね…。

 

 さて、年末ということで、大掃除をちょっとずつ片付けよー!おー!、ということで、トイレとレンジのお掃除。整理整頓が苦手な私ですが、掃除は決して嫌いじゃない。私の場合、最大のネックは本の山だ~。ダンナが休みに入る前に、少しでも崩しておかないと大変だ~。I need to do a thorough house cleaning.

 

 夜、おやつに落花生を食べていたら、何と1個の殻の中に3個、三つ子ちゃんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

青椒肉絲もどき

 昨日今日と、晴れ間を見計らって、布団を干したり洗濯をしたり、大忙し。不思議なもので、英会話に行ったりして、ちょっと忙しい日の方が弾みがついて、夕餉の支度もささっと出来ますね。暇だとパソコンにかじり付いて、オンラインゲームに興じたり、ネットサーフィンしたりして、だらだらと過ごしてしまって、逆に手抜き料理になっちゃったりします。今日は片栗粉をまぶした牛肉を使って、オイスターソースも筍も使わない、青椒肉絲に似て非なるものを作ってみました。新メニューを出すと喜んでくれるダンナ、好物の牛肉だったので、更にご機嫌でしたw。I can share that recipe with you, if you'd like.

  1. ピーマン3個を5mmくらいの細さに切って、下ごしらえとしてレンジで1~2分加熱しておく。
  2. 葱2分の1本を縦半分に切り、5mmくらいの幅の斜め切りにする。
  3. 牛のこま切れ肉を4~5cmの大きさに切って、ビニール袋に入れ、片栗粉大さじ1を加えて揉む。
  4. フライパンにサラダ油を大さじ1程度をひいて、牛肉を中火で炒める。
  5. 酒大さじ1、砂糖大さじ2分の1、醤油大さじ2、胡椒少々を加えて混ぜる。
  6. 葱、ピーマンを入れ、さっと炒める。

 簡単ですぐ出来ます、なかなか美味しいですよ~。

 

 今日の「相棒 Season IV」、第9話「冤罪」は、ちょっと難しかったなぁ。被告人が裁判で、警察官と弁護士の殺人教唆を告発するという筋書きは、予想がついたけど、最後の最後に右京さんが亀山さんに言った、殺人教唆の証拠は無く冤罪かも…、という台詞は予想してなかったので、ダンナと2人、おぉ!と驚きました。目には目を、冤罪には冤罪を、か。小野田官房長が久々に出てきたのは良かった。岸辺一徳さんって、最近富士通のCM出ないよね、また出て欲しいなぁ、こういう飄々として毒のある俳優さんって好きだw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

英語とパソコン

 先週から週に1回2時間になった英会話へ。教育訓練給付制度の給付金を受給するためには、学校ごとに決められた認定基準に達した場合に発行される「教育訓練修了証明書」をもらわなければならないんだけど、私の行ってる英会話スクールの発行基準は、以下のとおり。

  • 契約期間内の出席率が80%以上であること。
  • 修了時の宿題の正答率が75%以上であること。
  • 受講者本人支払いであること。

 出席率はほぼ100%だし、支払いは退職金と失業手当をはたいて支払ったので、問題無し。今日は、修了時の宿題というのをやって提出しました(*^^)v。思ったより難しかったけど、多分大丈夫でしょう。いよいよこの学校も廃校になると思うと、色々あったけど、感慨深い。グループレッスンで申し込んだのに、人がいなくて結局ほとんどマンツーマンでもらえたし、得した部分もあったし。まさに終わり良ければ全て良し。ちょっとずつだけど英語を勉強する癖が付いたのも良かった。給付金の申請のために、久々にお役所に出向かなければならないのは、ちと気が重いですが、20%返してもらえるってかなりでかいので、楽しみw。

 

 最近、楽天ではミネラル・ウォーターばかり買ってましたが、今日は「Norton Internet Security 2006 特別優待版(2ユーザー)」を購入。もともとプレインストール版のマカフィーを使ってたんだけど、これが最初から入っているのにも係わらずパソコンと全く相性が合わないらしくて、インターネット・エクスプローラが止まりまくっていたので、別のにしてみることにした訳です。以前使っていたウイルスバスターには、ノートパソコンに大ダメージを与えられた苦い思い出があるので、自称ネット・ジャンキーの友人のオススメに従い、ノートン。2台のパソコンに毎年セキュリティーソフトを入れてあげなきゃならないのは、なかなか痛いですな。An anti-virus software needs to be updated to protect your PC against threats including the latest viruses and hackers.

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

Norton Internet Security 2006 特別優待版 2ユーザー [送料無料]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

おお寒こ寒

 今日はすっごく寒くなりましたね~。The weather turned very cold. ユニクロババシャツ&ユニクロフリース2枚、計3枚重ねのウォーム・ビズで対抗しましたが、ついに暖房入れちゃいました、負けたよ…_| ̄|○。

 

 市販薬を飲んでますが、まだまだ出続けるしつこい咳よ。ここんとこずっと、1ヶ月ペースで通っていた美容院にも行けそうもないス。プチ断食もまだやれてないし。そろそろ大掃除もしなきゃならないし、年賀状!忘れてたよ~。

 でも、この咳のせいもあって、やる気ゼロ。でも、ココログの夜間の接続がかなり改善されたので、ブログ生活だけは快適になりつつあります。あとは、ココログフリーよりも充実したサービスを提供してもらえれば言うことなしだけど。現在お金を払って利用中の、ココログプロのメリットは容量の大きさくらいのもので、他は無料のココログフリーの方が明らかにサービスがいい感じなんですよね、何故か。

 

 私が家に閉じ籠っている間に、大西洋を渡っちゃった雌猫ちゃんがいると知り、驚き。アメリカ・ミルウォーキー州から貨物に紛れ込んでフランスで見つかるまで何と、25日以上!どうやって生きてたものやら。識別表を身に付けていたらしく、飼い主が判明、帰りはコンチネンタル航空のビジネスクラスで送り届けてもらったらしい。いたずら猫のエミリーちゃんよ、いつまでも元気で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

「お正月はハワイ」って言いたいもんです。

 昨日の「チャングムの誓い」、第9話「最初の料理」は、女官正式採用のための料理試験。小麦粉を盗まれたチャングムは、支給されたもの以外の食材を使ったということで、大幅に減点されて落第となった。そこへ皇太后が試験のチェックにやって来て、チャングムの饅頭を味見し、庶民にも入手し易い夕顔などの野菜を使った点や、その卓抜した味付けに感心し、チャングムの落第を取り消させた。皇太后が心の広い方で、良かった良かった。

 ハンサングンは、正式な女官となるチャングムに、お祝いとしてチャングムの母が使っていた包丁を手渡す。いつになったら、チャングムとハンサングンはその母と親友である人が、同一人物と気付くのだろう?

 ミン・ジョンホもカン・ドック夫妻まで辿り着いたけど、夫妻はチャングムがミン・ジョンホの命の恩人と知らないばかりか、ミン・ジョンホが手掛かりとして見せたノリゲがチャングムの持ち物であることもわからないらしかった。あのノリゲはチャングムの父の形見のはず、早くチャングムの手に戻るといいけれど。

 王の狩りに同行し、野営の食事を作っているところで、ハンサングン達は牛の脂身に似た毒を間違って飲んでしまったけれど、あの毒っていったい何じゃ?

 

 今日は早速、昨日買った「ハワイで大の字」を読んでみましたが、う~ん、ほとんど笑うところがなかったなぁ、多分、小栗さんもトニーさんも、本質的には面白可笑しい人ではないんだろうな…。「ダーリンは外国人」は国際結婚カップルのギャップを面白がるエッセイ漫画で、かなり楽しめたんだけど。結構真面目なルポに仕上がってます。折角のハワイ、風光明媚な所やあまり人がいけない所にも行ってるのだから、絵だけでなく、写真も取り入れた方が、雰囲気が伝わる気がする。しかし、ハワイ諸島の中に、個人所有の島があるとは知らなかった。卒業旅行で行ったきりだし、ダンナは行ったことないって言うから、日本の冬から逃れてハワイへ、と言いたいところですが、そのためには働かないとね…。

 

 夜は、いつも楽しみに見てる「大改造!!劇的ビフォーアフター」。我が家は賃貸なので関係ないんだけど、母が実家をめちゃくちゃにリフォームしてくれちゃったので、人様のお宅が綺麗に生まれ変わっていくところを羨望の眼差しで見ている訳です。台所を減築しちゃったり、床の間をぶち抜いて物干しへ続くドアを作っちゃったり、まさにやりたい放題、風水とか家相なんてお構いなしの大暴走。どこからか流木や臼をもらってきたりして、うちの実家はもうカオスだ(T_T)。

 ところで、リフォーム後のお宅にお父さんの書斎があるのは結構だけど、お母さんだけ自分の陣地が無いのは気の毒です、鏡台などのスペースをあげたい。

 

 さて、NHK杯のエキシビションでも見よっかなぁ、安藤美姫ちゃんのピンクの衣装が可愛いですね。She is cutting a figure of eight on the skating rink. 個人的には、浅田真央ちゃんが好きだが。スケートって、したことないんですよね。父が若い頃、スキーのインストラクターをしていた関係で、我が家でウインタースポーツと言えばスキー、松明滑走もしたことあるんだけど、それも今は昔。冬はコタツでアイスが1番さ。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

ハワイで大の字

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年12月 3日 (土)

つづく幸せやってきたその6

 昨夜、ネスカフェ「つづく幸せプレゼント」の12月の花、ポインセチアが届きました。花言葉は、「私の心は燃えている、祝福する」。赤と緑のコントラストが美しく、今まで来た中で、一番華やかで大きい。冬に強い花かと思っていたけれど、実は熱帯産で、霜・風に弱いとのこと。おかげで我が家も、一気にクリスマスカラーになりましたw。I am fascinated with the Poinsettia.

 

Poinsettia

 

 今日の夕餉は胡麻鍋にしようと、材料の買出しにイオンへ。ジャスコの有機栽培ブルーベリージャムを愛用していたのに、最近売り場に無く、悲しいです。MUJIでは、平日の手抜き昼餉用にレッドカレー・グリーンカレー・イエローカレー・キーマカレーを購入、おやつにショコラオレンジサブレもゲット。チョコと酸味のあるフルーツって合いますよね~。

 

 書店では5冊の本を入手。「ハワイで大の字」は、小栗左多里&トニー・ラズロのダブルネームで出版されてますが、「ダーリンは外国人」と同じく、大部分は小栗さんの漫画、間間に、トニーさんのコラムが載っていて、即決。やっぱ、2人にはこの形式のバランスがピッタリ。トニーさんのエッセイ「トニー流 幸せを栽培する方法」も出版されてたけど、難しそうだったので今回はパスしました。北原保雄さんの「続弾!問題な日本語」は、第1弾の「問題な日本語」が面白かったので、また買っちゃいました。最近の本にしては、800円とお安いのも好感が持てるし、いのうえさきこさんの挿絵も可愛いです。残り3冊は、宮部みゆきさんの「模倣犯」1~3巻。ハードカバーのあまりの厚さに文庫を待つことにしたのだけど、随分待たされたなぁ、4・5巻はまだ発売されてないみたい。5巻まで買ったら一気に読むつもり。

 他に、面白サイト「バカ日本地図」「バカ世界地図」も書籍化されていて、嬉しくなっちゃいました。ちょっと一度に買い過ぎでダンナに叱られるので、内緒でAmazonで買うことに。職業訓練校に在校中、クラスメイト達にも薦めたんですが、ウケがイマイチだったんですよね、私はすごく好きなんだけど。北海道のどでかいムツゴロウ王国が笑えます、下にリンクを貼っときますので、是非サイトでチェックしてみて下さい。

 

 家に帰ると悲しい出来事が…。ヒドイ蛸足配線の報いか、ハードディスクビデオレコーダーのコンセントが何故か自然に(?)抜けていて、「BLOOD+」、第9話「それぞれの虹」を見逃しました_| ̄|○、;'.・。

 

  ★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆

 

 2008年8月21日(木)追記:ポインセチアが我が家にやって来てから、3回目のこの夏。あまりの猛暑っぷりに、とうとう枯れてしまいました(T_T)。熱帯の植物ですが、鉢植えにされた根が暑さを上手く逃がせず、根腐れを起こしてしまったようです。2重鉢にするなどの工夫が必要だったなと反省。弱り目にダニが付いてしまったのも、いけなかった。可哀想なことをしました…。

 

*オススメサイトへのリンクです*

借力[CHAKURIKI] バカ日本地図

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

バカ日本地図

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月 2日 (金)

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」

 ハリー・ポッターシリーズの中で、今のところ1番好きなのは、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」。"Harry Potter and the Chamber of Secrets" is such a good movie. ハリーの足を引っ張る屋敷しもべ妖精のドビーや、嘆きのマートルなど、一癖あるキャラクターが好きなので。harry 原作もDVDも持ってますが、今日は地上波初登場ということで、結局見ちゃいましたw。私はハグリットと同じで、蜘蛛でも蛇でも出来ることなら殺したくはないので、バシリスクがハリーに殺されるところが可哀想で胸が痛むんですけどね…。そうそう、あの水色の空飛ぶ自動車、イギリスの撮影所から盗まれたらしいけど、出てきたんでしょうか?

 今映画の方は、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が劇場公開中だけど、ハリーも、ロンも、ハーマイオニーも、ちょっと大人っぽくなり過ぎちゃいましたね。原作は、第5巻の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」が既に発売されているけれど、新聞に「シリウスは星になった…」的な広告が出されていて、読む気がしなくなり、未だに読んでいません…(^^ゞ。第6巻を原書で読んだ知人は、また誰かが死ぬようなことを言ってました、6巻が日本で出版されるまでには、5巻を読んじゃわないとね。

 

 ところで、最近のファンタジー小説って、ちょっと巻数を重ねすぎと思いません?ハリー・ポッターは7巻までと決まってるらしいのでいいけど、10巻以上続かれるのはどうも…。書くことが無くなって、駄作を世に出すことにならないうちに、スッキリと収めて欲しいものだて。

 

*オススメサイトへのリンクです*

映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 公式サイト

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

ハリー・ポッターと秘密の部屋 特別版

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005年12月 1日 (木)

センセも走る季節です。

 もう12月ですねぇ、早いなぁ~。盆正はダンナの実家に行かねばならないので、全っ然楽しみじゃないんだけど、その前にボーナスとクリスマスがやってくるんだワン!Christmas comes along ! 思いっきり楽しむぞぅ、師走!!

 

 クリスマスと言えば、ブームなのか、最近良くバレエのドキュメンタリーを見るんだけど、熊川哲也率いるKバレエカンパニーの「くるみ割り人形」の舞台稽古風景のどでかいクリスマスツリーの舞台装置が面白そうだったなぁ。首藤康之さんもそうだけど、日本の男性バレエダンサーの方って、志が高くて、中身は物凄く男っぽいと言うか、侍と言うか、坂本竜馬の様な方達という印象。日本のバレエ界の悪習を変えようと孤軍奮闘してるって感じだ。素敵ですねぇ、自分にも他人にも厳しい人って、ホントに。

 

 baumkuchen 私の場合は、最近殊に自分に甘いかも(>_<)。ちょっと咳が収まったので、結局医者に行くのを見合わせちゃったし。先日、母にもらったユーハイムのバームクーヘンをウキウキと食べちゃったし。バームクーヘンって久々に食べたけど、バターの味がよくするし、周りの砂糖の部分が美味しいですね~。パッケージもクリスマス柄で可愛い。年輪に似てるってことで、引出物にもよく使われる縁起物だし、日持ちもする、意外とプレゼントに使えるかも。

 

 そうそう、12月って忘年会シーズンでもあるよね。こんな私にも、職業訓練校の仲間からお誘いが。人数が多い飲み会が大層苦手なので、今のところ欠席予定。飲み会嫌いには色々理由があるけれど、ほら、宴の後って寂しいでしょ、あれも苦手な理由の1つなんスよね。あ、でも、ダンナとは職場結婚だったんですが、担当部署の4人だけの飲み会の後、上司のおじさん2人は帰って、ダンナと私2人になった時、お茶に誘ってくれて、それが馴れ初めなんですよねぇ(*^^)v。私の内心の寂しさを察したようですw。すみません、ちょっとのろ気過ぎました。

 

 さて、昨日の「オーラの泉」、ゲストは中井貴一さんで、お姉さんの中井貴恵さんもそうだけど、背筋が伸びた育ちの良い人って感じの方。美輪さんも、「義経」の時に初めてお会いになった時、控え室に挨拶に来られたことを褒めていらした。最も印象的だったのは、男の人は父親を早くに亡くすと、自分も父親の亡くなった年齢までしか生きられないと思い込むという話。私も、こういう話よく聞くなあ…。フロイトの言うところのエディプスコンプレックス(またはオイディプスコンプレックス)と、美輪さんは説明されてましたね、男の人はマザコンなので、父親を敵とみなすのかナ?
 あと、コクトーの「聖なる怪物」って言葉も素敵ですね。「私生活では破天荒でも偉大な才能を持つ芸術家」という意味とのことだったけど、中井さんは破天荒って感じじゃないよね、今生きている人なら北野たけし監督って感じかなぁ、亡くなった人なら、岡本太郎さんや勝新太郎さんなんか、イメージですね。

 

 今日の「天才!志村どうぶつ園」スペシャル、2本足のひふみちゃんって猫、犬にまで咬まれて、可哀想に…。アニマル・コミュニケーターのジョイスさんは、ひふみちゃんが、飼い主さんが助けてくれた時ののことを強く覚えていると言ってた、それを聞いて私は、今までに拾ってきた猫達や、妹が拾った交通事故に遭った犬のことを思い出し、しみじみとやっぱり助けて良かったなぁと感じました…。青木さやかさんがらくだを飼ってみたり、時々(?_?)?な企画もあるけれど、パン君、ジェームスの賢さにも毎回感心、全体的にはあったかくホンワカした感じのいい番組と思う。嵐の相葉君が、ドンドンつわものになって行くのも楽しみw。

 

 upgrade あ、そう言えば今日、ノートパソコンがバージョンアップして6日ぶりに戻って来ました~。WindowsXPのみインストールされた、ほぼ空っぽスッキリ状態で帰って来ました。デスクトップにはゴミ箱しかないゾw。ハードディスクもほぼ倍増の40GBになったし、延命処置が効いて長持ちしてくれるといいのですが。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

<カールユーハイム>バウムクーヘントゥルム Sサイズ (81108-8966/286)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »