« 柔よく剛を制す | トップページ | 書店不毛の地 »

2005年12月 9日 (金)

遅く起きた朝の目覚まし

 norton_internet_security_2006 朝、ダンナを送り出してから、眠気に負け、二度寝していると、9時にクロネコさんに起こされました、届きましたよ、ノートン・インターネットセキュリティ。咳き込んで玄関を出ると、なかなかイケメンのクロネコさん、ぼさぼさ頭にユニクロ上下のいいぶうを見て、「すみませんね、調子がお悪いのに起こしまして…」と素晴らしい応対。チャイムを鳴らし、更に「宅急便で~す」と声掛けする態度も非常によろしい、2重丸。

 

 最近の朝の日課、ネスカフェの「つづく幸せプレゼント」で届いた花や母にもらった花を、ポインセチアなどのとりわけ寒さに弱いと思われるものを除いて、室内からベランダへ出してあげること。なるべくなら、来年も花を咲かせてもらいたいため、夜は室内に入れて寒さから守っている。専業主婦ならでは。

 

 今日の夕餉も新レシピに挑戦。最近「伊東家の食卓」で見た片栗粉に凝っていて、今回は豚肉に塩コショウ、お酒を振ってから、更に片栗粉をまぶして、炒め物を作成。片栗粉をまぶすだけで、肉汁が肉の中に閉じ込められて、柔らかくジューシーになり、片栗粉が醤油などの調味料を吸って味がなじむんですよ!先日の牛肉もなかなかだったけど、豚肉のが好きなワタクシ、こちらのが美味しいかも!

  1. 豚のバラ肉150gを4~5cmに切り、塩コショウして、ビニール袋に入れ、酒大さじ1を加えて揉む。
  2. ビニール袋に更に片栗粉大さじ2分の1を加えて、全体に行き渡るように混ぜる。
  3. 人参4分の1本を5mm程度の短冊切りにし、下ごしらえとして、レンジで1分程度加熱しておく。
  4. キャベツ3~4枚を食べ易い大きさに切っておく。
  5. 醤油・酒・水各大さじ1、砂糖小さじ1を混ぜ合わせておく。
  6. 卵2個を半熟状に炒めて、皿に取り出しておく。
  7. 豚肉と人参をサラダ油で炒め、肉の色が変わったら、キャベツを投入。
  8. キャベツに油が回ったら、混ぜておいた調味料、卵を投入、手早く混ぜる。
  9. 塩、胡椒で味を調える

 夜9時頃から、ウイルスバスターのアンインストール、インターネットセキュリティのインストール・アップデート、ユーザー登録、ウイルススキャンとやって、2時間半くらいかかっちゃった。I installed the new release of antivirus software on my PC. ノートパソコンは明日!

|

« 柔よく剛を制す | トップページ | 書店不毛の地 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/7545834

この記事へのトラックバック一覧です: 遅く起きた朝の目覚まし:

« 柔よく剛を制す | トップページ | 書店不毛の地 »