« センセも走る季節です。 | トップページ | つづく幸せやってきたその6 »

2005年12月 2日 (金)

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」

 ハリー・ポッターシリーズの中で、今のところ1番好きなのは、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」。"Harry Potter and the Chamber of Secrets" is such a good movie. ハリーの足を引っ張る屋敷しもべ妖精のドビーや、嘆きのマートルなど、一癖あるキャラクターが好きなので。harry 原作もDVDも持ってますが、今日は地上波初登場ということで、結局見ちゃいましたw。私はハグリットと同じで、蜘蛛でも蛇でも出来ることなら殺したくはないので、バシリスクがハリーに殺されるところが可哀想で胸が痛むんですけどね…。そうそう、あの水色の空飛ぶ自動車、イギリスの撮影所から盗まれたらしいけど、出てきたんでしょうか?

 今映画の方は、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が劇場公開中だけど、ハリーも、ロンも、ハーマイオニーも、ちょっと大人っぽくなり過ぎちゃいましたね。原作は、第5巻の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」が既に発売されているけれど、新聞に「シリウスは星になった…」的な広告が出されていて、読む気がしなくなり、未だに読んでいません…(^^ゞ。第6巻を原書で読んだ知人は、また誰かが死ぬようなことを言ってました、6巻が日本で出版されるまでには、5巻を読んじゃわないとね。

 

 ところで、最近のファンタジー小説って、ちょっと巻数を重ねすぎと思いません?ハリー・ポッターは7巻までと決まってるらしいのでいいけど、10巻以上続かれるのはどうも…。書くことが無くなって、駄作を世に出すことにならないうちに、スッキリと収めて欲しいものだて。

 

*オススメサイトへのリンクです*

映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 公式サイト

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

ハリー・ポッターと秘密の部屋 特別版

|

« センセも走る季節です。 | トップページ | つづく幸せやってきたその6 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

お取り寄せ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/7436174

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハリー・ポッターと秘密の部屋」:

» ハリー・ポッターと秘密の部屋 [ブログーッ( ^ー゜)b]
はりー・ぽったー2うまいよ、ハリー・ポッター。うまくできてるよ、ストーリーが。ハーマイオニー役のエマ・ワトソンがかわええわぁ。でもまだかわいいの域を超えてないな。自作くらいから綺麗になっていくさぁ... [続きを読む]

受信: 2005年12月 3日 (土) 00時43分

» ハリー・ポッターと秘密の部屋 [シアフレ.blog]
上映時間の長さも感じないほど、スピーディーな展開で飽きさせません。 前作同様、授業のシーンは面白く、作りこんである古典的な世界観は違和感なく浸れとても魅力的です。 また、ハリーを心配してもいつも裏目に出てしまう“屋敷しもべ妖精”のドリーや、「闇の魔術の防... [続きを読む]

受信: 2005年12月 6日 (火) 12時46分

» 「ハリー・ポッターと秘密の部屋」〜秘密の扉はどこ? [お茶の間オレンジシート]
2002年アメリカ監督/クリス・コロンバス原作/J・K・ローリング出演/ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン    マギー・スミス アラン・リックマン ケネス・ブラナーハリポタ2作目。ホグワーツ魔法魔術学校2年生に進級し12歳になったハ...... [続きを読む]

受信: 2005年12月17日 (土) 21時44分

« センセも走る季節です。 | トップページ | つづく幸せやってきたその6 »