« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の記事

2006年1月31日 (火)

フェアな結末?

 名古屋の東山動物園の、地面で寝てるコアラの映像をニュースで見ました。時々寝返りを打つからか、お尻の形に地面に穴が開いちゃって、微笑ましいw。そりゃ、安全とわかれば、木の上より地面のが寝易いよね~。

 

 最近、うちのダンナは、おでんが美味しいお年頃で、この冬は既に3回も作らされてしまった。私は、あんまり好きでなく、ひと冬に1回食べれれば充分って感じなんだけど。1回作ると3日食べなきゃならないんで、ちょっと飽き気味。先日「伊東家の食卓」で、おでんをグラタンに変える裏技をやってたけど、うちのダンナ、ホワイトソースが駄目なんスよね。ふうぅ。

 

 そうそう、今日の「伊東家」、三谷さんが出てましたね!伊東さんとは、馴染みの仲の筈なのに、今ひとつの弾け振りだったのは、人がいっぱいいたからなんだろうな~。今日の仕込みのプチプチ(気泡シート)も、イマイチの出来でした。

 

 annou 今日は、楽天で注文しておいた、冷凍の安納芋の焼芋が届く。1個1個が10cmくらいと意外に小さいので、おでんを食べた直後ですが、別腹ってヤツで食べてみると、やっぱり、旨いっス・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。私の場合、ホクホクの焼芋より、ベタッとして糖度の高いのが好みなんで、ジャストミート!!って感じ。皮の外まで蜜が溢れて、手がべとべとになる程です。小振りなので、おやつにちょうどいいし、何しろ、甘くて美味しい!冷凍で1年保存出来るのもいいし、1個ならレンジで1分加熱するだけのお手軽さ。最近のお取り寄せ中では1番かも。ダンナは、カップチーズケーキ!と言っておりますが(笑)。

 

 「世界一のチョコレート」も美味しかったけど、ミルク・ビター・ホワイトの中では、私はミルクが1番美味しかった。ビター・ホワイトは、私には少し甘みが強すぎるように感じました。

 

 さて、「アンフェア」04ですが、う~ん、結局瀬崎さんが犯人か、ちょっとすっきりしないぁ。瀬崎さんの犯行メモにもあったけど、既に取調べを受けた最初の容疑者が犯人とは思わなかったな。確かに今思うと、雪平さんの幼馴染みの理恵子が殺された時、瀬崎さんは、理恵子が平井のところに行ったという情報を知っていて、わざと黙っているような印象を受けたし、ずっと無表情だったのも、怪しかったんだけど、刑事が犯人と出来ちゃうってことはないしな、と思い込んでしまったので、愕然としました。最後、撃つところまではいいけど、殺しちゃうのは、やっぱり行き過ぎで、リアリティが無い気がしました。いくらなんでも、刑事が2人も撃ち殺しちゃダメでしょ。She shot to kill the serial killer. 何より、篠原さんの雪平刑事と、西島さん演じる瀬崎さんがこの先上手く行ってくれたらなと思っていたので、残念でした。有坂来瞳ちゃんが、ゴーストライターの後釜に座ったのは、面白かったです。

 

<関連記事>

早覚えの早忘れ

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

トロ~リ高糖度・高粘度の安納芋と栄養抜群種子島紫芋の冷凍焼き芋【焼いもっ娘】中身が選べる2...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

どうなる!?犬神家

 今日のニュースで知った、市川崑監督が、齢90歳にして、何と何と「犬神家の一族」を、30年の歳月を経て、自らリメイクするお積もりらしいよ、頼む、やめてくれ~(T_T)。どこのドイツだ、そそのかした奴ぁ(怒)。し・か・も、「石坂ちゃんは、外せない」の鶴の一声で、石坂浩二さんが、これまた御歳64にして、金田一耕助役とキタ_| ̄|○、;'.・。 I'm a huge fan of their films. 私は、市川監督×"石坂"金田一の大ファンですが、ホント、勘弁して~って感じ。市川監督の続投はともかく、年老いた"石坂"金田一なんて見たくないゾーッ。

 確かに、市川監督の金田一シリーズには、石坂さんはなくてはならないお人ですが、今配役するなら、犬神佐兵衛か、横溝正史くらいがいいところなのでは?

 島田楊子さんの珠世など、もうこれ以上望めない程の素晴らしいキャスティングだった1976年版を、果たして超えられるものなのだろうか?

 

 一方、復活が喜ばれるのは、モリゾーとキッコロ。どうやら、環境に優しい商品などに再び使用されることになるらしいですよ。

 

 今年は、今までの人生で恐らく1番、連ドラを見ちゃってる年。書いてて自分でも何話について言ってるんだかわからなくなって来ちゃったんで、今までの記事を修正し、話数を書き込みました。そもそも、最初から書いておくのが本当なんだろうけど、こんなに書くとは自分でも思ってなかったんですよ。これまでは、ダンナが連ドラを見ようものなら、「連ドラが好きなんやね~」と厭味を言っていたのに、今ではしっかり逆襲されてます。

  

 さてさて、「西遊記」、公式サイトには、監督のインタビューが掲載されており、「今回の『西遊記』も、ドロドロしたおどろおどろしいものにしたり、暗いイメージにしたりと、そういう作品が好きな方に合わす事もできるんです。でも、やはり月9ですからね。なんとなく家族そろってとか、兄弟、夫婦が見て明るく楽しんでもらいたいと思います。」とのこと、それは理解できるんだけど、孫悟空があまりにもいい子ちゃんなのは、どうにも物足りないなぁ、だってあの人妖怪よ?

 

 第4巻「砂漠の国」を見てて思ったのは、ちょっとこの「西遊記」は、ルール無用過ぎるのではないか、ということ。例えば、三蔵法師が、悟空をわざと負けさせるために、緊箍呪(きんこじゅ)を唱えるが、別に勝ってから水をあげるように言えばいいわけで。如意棒は、ただの棒に見えるけれど、もともとは竜宮の柱か何かだったもので、いくら武藤敬司さんの岩傑が力自慢でも、人の身で持ち上げられる代物ではない筈、悟空に投げてよこすのはおかしいなぁ。何でもそうだけど、制約があるからこその面白さ、リアリティってものがあると思うが…。ダンナは、「妖怪が首を吊られたくらいで、死ぬな!」と文句を言っております(苦笑)。いわゆるアキレス腱、弁慶の泣き所のような、致命的な弱点があるなどの設定が必要な気がする。例えば、沙悟浄なら、頭の皿が弱点、とかね。

 須藤理沙さんの妖怪・金魚役は、「相棒 2nd Season」第1話・第2話の犯人役もハマリ役でしたが、三蔵一行の妖怪3人組を食う、出色の出来だったのでは?半海一晃さんのお水様こと霊感大王の下駄が、水を封じた「がちん岩の術」を解く鍵になっているというのは、笑えた。老子がちゃっちゃと現れて、立ち回り無しで霊感大王を捕縛したのも、新しいパターンで良かった。

 

 ところで、沙悟浄って、髑髏の首飾りをしていなかったり、杖を持っていなかったり、と色々原作とは異なるが、特に違うのは、実は色黒の役ってとこかな。色白ウッチャンの悟浄好きですけどねw。

 

<関連記事>

基礎体温計測、再スタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

ギャラクシー・エクスプレス!!

 虫歯だらけのいいぶうと違って、虫歯が1本も無く、小学校中で歯並びが1番いい1人だけが表彰される、その1人に選ばれた我が妹。その妹から、とうとう虫歯デビューしたとのメールがあり、他人事ながら、自慢の歯だったので、実に惜しい。

 

 「BLOOD+」、第16話「シベリアン・エクスプレス」、これまでのところ、新しく出てくる「赤い盾」のメンバーって、全員殺されてるゾ。エリザベータは殺された上、身包み剥がされて、列車から捨てられた筈、あの青い指輪は婆さんがしてたよね、変身出来る翼手?っていうか、シュバリエの誰か?小夜は、初めて最初からしっかり戦ってて、見てて安心でした。ハジは、この間浜辺で食べ物を恵んでもらってから、リクに懐ついてるみたいね。駅のホームでつるっと滑ったリクを助けたり、チェロを教えたり。カイはカイで、事あるごとにルイスにからかわれて面白い。

 プロダクションI.Gの制作日誌に「この話数の見所はなんと行ってもシベリア鉄道、3Dスタッフに無理を言ってこの話数の為だけに電車をモデリングしてもらいました。僕は銀河鉄道9○9で育った世代ですからねアニメにおける電車になみなみならぬ思いがあるのです」と書かれていて、すごく共感。3Dモデルってことは、タチコマ並みの扱いを受けた列車な訳だ。ラスト、列車から落ちた小夜達を捜すジュリアさんの格好、メーテルそのものでしたねw。

 

 「時効警察」#3、「百万人に無視されても、一人ふりむいてくれれば人はしあわせ…じゃない?」、タイトルって「過言ではないのだ!」で押して行くのかと思ってましたが、2回で終わり!こだわりが有るんやら無いんやらわからん、笑える!三日月さんって、財布が無いのにどうやって花を買ったんだ?つけ?財布に婚姻届を入れる策略に、霧山さんが引っかからなくて良かったよ。「誰かに真実をわかって欲しかったんです」って言われてましたね、霧山さんの趣味が初めて報われた~。

 公式サイトもちゃくちゃくと面白くなっていってる。「誰にも言いませんよ」カード、ダウンロード出来るようになってるし。カードの色、1枚目がピンクっぽい紫で、今回が赤だったのね。テロップのページまであるし。サイトの鳩時計が本当の時間を指しているって、今気付いた。

 

 「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven」購入しましたよ~(*^_^*)。特典ディスクで神山監督が、「攻殻S2」の中で最も印象的と言える少佐の台詞、クゼの「お前には心を許せる誰かがいるか?」という問いに「いなくもないが…」と答えることについて語られていて、興味深かったです。TV版で見たときは、公安9課の仲間目線、つまり完全にバトーさん側の立場で、少佐のこの台詞を聞いたため、「いる」と答えない少佐に少なからず反感を覚え、バトーさんや荒巻課長を気の毒に思ったのですが、今回の総集編では、一番辛い時期に苦労を共にした相手であり、強烈なカリスマ性により人を惹きつけるクゼに思いを寄せてしまったとしても、仕方ないのかな…と、ちょっぴり思いました。私は恋愛話が苦手だし、少佐にはそういうものから超越した人であって欲しいので、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man」の方が、好みかな。タチコマが死んじゃたのも悲しいし…。

 

 ところで、ダンナが作ってくれてるタチコマプラモ、8割がた完成らしいです。ボディの色の調合が上手くいかず、紺色になってしまったみたい。本物よりぐっと大人っぽい(?)タチコマ、我が家では"シブコマ"とお呼びしてます。プラモって、色を塗るとぐっと良くなるんですね、マスキングゾルやら、接着剤やら、また色々買わされましたが、結構満足です。少佐は、顔が小さすぎて、表情が上手く書けそうにないので、今のところノータッチ。

 

 「功名が辻」第4回、「炎の中の抱擁」は、山内一豊と千代の祝言に合わせ、一豊の弟・康豊役で、玉木宏さんが登場、昨日の「氷壁」に続き、またお会いしましたね、という感じ。玉木さんって、上川さんに比べると、かつらがあまり似合ってない感じはしますが、お年寄りばっかりの中に、若手俳優さんが出て来てくれただけでホッとします。この祝いの日に、結びの神である筒井さんの竹中半兵衛が出席しなかったのは何故?やっぱり、千代のことが好きだったのか、あるいは体調不良?

 

 「輪舞曲」#3は、またまたショウが、無茶苦茶危ない橋を渡ってて、お~い死ぬぞ~っと言いながら見ました。「神狗」の内部データを橋爪功さん演じる宋のパソコンから直接盗むなんて、やり過ぎだ~。でも今回は、ユナ達姉妹のお店「チャメ」が壊されなかったので、良かった。指切りって、「氷壁」の第1話にも出て来たな、自分自身は、久しく指切りなんてしてないから、ちょっと違和感があるのだけど、どうでしょう?更に今回は、ショウとユナの初ラブシーン、と言っても、言葉は通じないがショウを慰めたいユナが、ショウをそっと抱きしめるというのだけど、竹野内さんとチェ・ジウさんのカップル、ホーッとため息が出る程、絵になりますね。恋愛モノは苦手と言いつつも、しっかり見ております。I watch a lot of dramas.

 

*オススメサイトへのリンクです*

「時効警察」 公式サイト

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

嗚呼 和風ハンバーグ

 「チャングムの誓い」、第15話「捨てられた食材」。チャングムの鯨の串焼きを中宗が褒めたことが、悔しくてしょうがないチェサングンの提案で、スラッカンの他の女官たちの前で公開味覚検査が行われる。チェサングンの真面目な点は、アミの塩辛を使ったテストに細工をしないところ。すでに味覚の戻っているチャングムは、当然全問正解。チェゴサングンは、王子の麻痺の真相究明のために、危険を顧みずチュンジョチョナプタンを食べ味覚を失くしたチャングムの勇気ある行為を「見上げたもの」と賞賛し、「苦しむチャングムを慰め庇い力付けるどころか、すぐにスラッカンから追い出そうと」した自分達の情の無さを詫びた。

 チャングムは早速、菜園のウンベクと、ミン・ジョンホに料理を作ってお礼をしていたけれど、カン・ドックにはお礼してなかったゾ?それにしても、差し入れをもらったミン・ジョンホ、すっごく嬉しそうでしたね。胃袋攻撃成功か。

 

 チェサングンの策略で、次期チェゴサングンの座を巡る競い合いの判定を、王の母である皇太后が行うことになり、その課題は、普段は食べずに捨てられる素材を使った惣菜作り。チェサングンは魚のエラで塩辛を、ハンサングンは梅の実で塩漬けを作るが、甲乙つけがたい味。そこで勝敗は、クミョンとチャングムが作った牛のスープ、ソルロンタンで決まることなるが、ハンサングンは何故か浮かない顔。結果はチェサングン&クミョン組みの勝利。ハンサングンは、「理由は承知しております」と言うが、何なのだろうか?牛の油を丁寧に掬い取っていたクミョンと比べて、紙で吸い取った手抜きが原因か?

 

 今日は、以前買って未読だった「チョコレート工場の秘密」を読む。お話自体は物凄く面白い、面白いんだけど、5人の名前が変すぎるよね?また、その和訳をした方の説明が巻末にあるんだけど、以前出ていた和訳と自分の訳を比べて、「あの訳書では、名前が面白くもなんともない。はたして訳者がわかっていたのかどうか…。」とまで書かれていて、正直ウザい。個人的には、訳者がでしゃばっている洋書なんて、ロクなもんじゃないと思うけど、それでも面白いのだから、ロアルド・ダールという作家は本物です。

 ところで、ワンカ氏が実はお年寄りという設定なのには、驚き。だって、ジョニー・デップが演じてるのに!?

 

 食材を買いにイオンに行き、スターバックスでモカ バレンシアに初挑戦。もともとオレンジチョコが大好きなのですが、まさにその味。ホイップクリームのせいか、ちょっとぬるいので、飲み易いことは飲み易いんだけど、熱めをリクエストした方が美味しいかも。ダンナは定番のキャラメル マキアート。結婚祝いにもらったマグカップにひびが入ってしまったので、ラブメッセージ マグのホワイトとピンクを購入。赤も可愛く捨てがたかったけど、ピンクのがホッとする色だったのでチョイス。書かれているイタリア語のメッセージは、ピンクが「Ti adoro !(あなたを愛する)」、ホワイトが「Tesoro mio(私の大切な人)」。スタバの公式サイトには、「毎年人気のマグ」と書かれているので、バレンタインの定番商品なのかな、今まで気付きませんでした。

 

Love_message

 

 今年は、久々に勤めてないバレンタイン・デー、義理チョコが大大大っ嫌いなので、やった\(^o^)/という感じだけど、義父にはどうすっかな~。The pressure has gotten to me about the Valentine's Day thing.

 

 「氷壁」、第3話「愛と疑惑」は、裁判劇。カラビナの耐久実験を第3者がやれば、真相は明らかになると思うのだが…?玉木さん演じる奥寺は、とうとう鶴田さんの美那子さんに告白、あ~あ。男の友情って何?って感じだ。

 

 三谷さん、今宵は「チューボーですよ!」に登場。日本喜劇人協会の受賞式には、玉葱をポケットに忍ばせていたという三谷さん、今日はエアコンのリモコンを仕込んでましたね!名古屋駅にまでエアコンのリモコンを持って行ってしまい、奥様に決して言われたくなかった「ちゃんとしようよ」の一言を、とうとう言われてしまったエピソードを披露し、テレビの向こうの奥様に向かって、「ごめん、今日も持ってきちゃった」とおもむろにリモコンを出して見せた茶目っ気には、笑いましたw。

 「THE 有頂天ホテル」の見所は、「西田敏行さんのお尻」ということで、構成に半年かけたという力作も、西田さんのアドリブに完敗し、「ある意味ガッカリ」だそう。ま、人間って結局、そんなもんで笑うんですよね、三谷さん、気っの毒ぅ~。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

チョコレート工場の秘密

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

早覚えの早忘れ

 NHKの時報で自動調整している筈の、HDDビデオレコーダーの時計が狂うようになって来た。SONYの極々初期の奴だから、噂の"時限装置"に絶え、良く持ってる方と言えようが、次世代DVDの方向性が確定するまで、しばし持ちこたえて欲しいものです。

 

 昨日買った「ライオンと魔女」を読破。読むのは比較的速いのだけど、詳細を綺麗に忘れてしまうので、同じ本を繰り返し読んでも、ほとんど毎回新鮮な気持ち(笑)。Soon learnt, soon forgotten. 今回も、「魔女の勝利」の章では、胸がくーっと締め付けられるような緊張感で読んじゃいました。

 一番好きなのは、やはりアスランで、その名を聞くと、4人の子等と同じように胸が高鳴ります。ファンタジーワールドを統べる王が、妖精や魔法使いでなく、ライオンというのは、今読んでも、すごく斬新な感じがします。

 私の場合、C.S.ルイスと言うと、映画「永遠の愛に生きて」を連想する上、昨日「マスク・オブ・ゾロ」を見ちゃったので、読みながらアンソニー・ホプキンスを思い出しつつ読みました。映画化され、日本でも3月に公開されますが、4人兄弟が皆可愛くなさ過ぎる気が…。原作を7巻まで再読しないとわかりませんが、私のイメージだと、長男ピーターの髪が黒、次男エドマンドの髪が金髪のような気がしてたので、あれ?って感じ。長女のスーザンは「みごとな黒髪」、次女のルーシーは「みごとな金髪」の持ち主の筈なので、これもちょっとイメージとは違う感じだ。

 

 最近は、読んだ本の内容だけでなく、劇場に見に行った映画の内容もすっかり忘れてしまうようになって、我ながらガッカリだ。「マイノリティー・リポート」は、結婚前、ダンナとデートで見に行ったらしいのだけど、そうだったっけ?という感じ。昔は、映画の内容どころか、あの時は何食べたとか、変なオヤジがいてムカついたとか、見た日のシュチュエーションや一緒にいた相手の話した言葉まで事細かに記憶していて、嫌がられたものだったのに、何という体たらく…_| ̄|○。見れば、見覚えはあるんだけど、何だかデジャヴュのよう。結構好きな映画なのに。

 

 「所さんの学校で教えてくれない!」をチラ見したら、田中星児さんがグッチさんと従兄弟同士で熱唱してて、ちょっと感激。いいもん見た。その勢いで、前から欲しくて、プレゼントに応募したのにハズレちゃった安納芋の焼芋を買っちゃいました(^^ゞ。所さんは普通のホクホクの金時芋がお好きなようだったけど、私は蜜の多いべちゃっとした芋が好きなんですよね~。高校の時、普通科なのに何故か畑があって、秋になると焼芋焼いたんだけど、思春期の頃って、焼芋って恥ずかしくて、人前で食べられなかったなぁ。

 

 NHKにチャンネルを合わせると、「あしたをつかめ ~平成若者仕事図鑑~」にプロダクション I.Gの方が出演されている。事務所の中には、「イノセンス」や「BLOOD+」のポスターが貼られ、タチコマや映画版の小夜のフィギアが置かれていて、ワクワクする。夢を掘り当てるという犬のキャラクターが可愛らしい、今年中に世に出る予定らしいので楽しみですw。

 

*オススメサイトへのリンクです*

映画「ライオンと魔女」 公式サイト

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

ライオンと魔女新版

トロ~リ高糖度・高粘度の安納芋と栄養抜群種子島紫芋の冷凍焼き芋【焼いもっ娘】中身が選べる2...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

福島からの甘い便り

 「オーラの泉」、ゲストは濱口優さん。皆さんの言うことをすごく素直に聞いている感じで、好感が持てましたね(^^)。江原啓之先生が、噛み砕くように、ゆっくりと繰り返し、付き合う女性を選ぶように諭していて、微笑ましかったです。守護霊に瓦版の作っていた人がいらっしゃるらしく、絵本を作るのは向いている筈という話に、濱口さんが絵本を出版していることさえ全く知らなかったので、違う一面を見た感じで驚きました。

 また、江原先生の口から、「オーラの無い人はいない」とキッパリとしたお言葉が聞けたのも、大収穫。あ~、私にもオーラってあるんだーと思って、ちょっぴりホッとしましたw。

 しかし、上原さくらさんに、黒は魔界の色と仰った美輪さんが、黒い衣装で登場されたのには、ちょっと驚きでした。最も、豪華な金色の刺繍が施されてはいましたが。

 

 ところで、「オーラの泉」の公式サイト、わりに情報量が少ないので、あんまり見に行ってなかったら、全国放送に合わせてなのか、いつの間にか掲示板が細分化して、「スタッフ掲示板」なる、番組からのお知らせ板が出来てました。BBSってちょっと怖いようなイメージがあって、ほとんど利用しないんですが、こういう情報板なら、抵抗無く読めていいですね。

 

 light_curing_putty さて、本日は、オマケでもらった英会話デーで、おニューのコートを着て出かける。ダンナのリクエストで、「タチコマ」プラモ用のパテをおつかい。もちろん、いいぶうは全くの素人なので、昨晩ネットでにわか勉強し、TAMIYAの光硬化パテをチョイス、フィニッシングペーパーと「水性ホビーカラー」のコバルトブルー・ブルー・パープルも購入。

 

 ダンナへのお土産の後は、自分用にNHKテレビ3ヶ月トピック英会話「ハートで感じる英文法」のテキスト&CDを購入。7~9月はテキストを買わずに見てたんだけど、大西泰斗先生の説明がとても楽しかったので、1月からの会話編はテキストを片手に見ることにしたんです。よく、英語を勉強する人はNHKラジオでやるらしいけど、私は目で見て覚えたい方なので、テレビが最適。

 それと、遅ればせながら、「ナルニア国物語」の「ライオンと魔女」をフルカラー版で購入。高校の図書館で読んで以来の再読となります。

 

 assam_tea お昼は、またまたフォションでアッサム&クラブフォション。美味しいのは言うまでもありませんが、分煙ののがとても良い。飲食物って、いい匂いもとても大事なのに、煙草の臭いが漂ってくるとホント台無し。これで静かだと言うこと無しなんだけど、残念ながら席と席の間隔が狭く、となりのおばちゃん軍団の大声が丸聞こえだったりする。それでも、未だに分煙にしない後進的飲食店とは比べ物にならない。

 

 英会話は、毎回クラスメートが入れ替わってるんだけど、学生さんがほとんどみたい。大抵は、ホームステイか、ワーキングホリデー、または留学を目的としてる、ま、当たり前か。They are going overseas to study after they graduate from college. 私みたいに、失業手当&教育訓練給付金をもらうためという、ふざけた理由の人は皆無。それでも、4月からオーストラリアへ行くなんて言ってる人たちと同じレベルのlessonを受けてるんだから、えらいもんジャン、ワシも。

 

 毎週ダンナと待ち合わせするのも、仕事の邪魔になるかなと思い、さっさと帰宅すると、ダンナからTel。私が待ち合わせしたいのではと思って、電話して来てくれたらしい(笑)。来週が最後のオマケ英会話となるので、その時一緒にご飯を食べる約束をして、今日のところは、夕餉を作って待つことに。

 

 今日は、楽天で頼んでおいたチーズケーキが届く。今更、私がオススメするまでも無いと思われますが、釜庄のカップチーズケーキです。2人暮らしなので、冷凍状態で届くところが良いなと思って、購入。手書きのお礼メモが入っていて、流石、総合ランキング1位だけありますね。kamasho 冷凍庫に入れ、自然解凍5時間なんて、とても待ち切れず、レンジで20秒だけチンして、まだちょっぴり解けきってない状態のを食したのだけれど、甘すぎずサッパリとした美味しさ。チーズケーキ好きのダンナは、美味しーいを連発しております。私は、もっと濃厚でもいいんだけど、万人受けする感じです。このお店のある福島って、昔、失業と失恋のダブルパンチを見舞われた時、風水にどっぷりハマって、運気UPのために一人旅に行った土地で、人はおっとりとしていて親切だし、温泉には沢山の湯ノ花が浮いていて、とてもいいお湯だったし、バスは手を上げると、停留所じゃなくても停まって乗せてくれるし、もちろんどこででも降ろしてくれるんで、感激したんですよね~。いい印象が強い土地のものって何か、有り難い感じがします。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

タミヤ 光硬化パテ

タミヤ フィニッシングペーパー

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

つづく幸せやってきたその7

 本日は、実家から両親が来るので、朝から掃除洗濯と大忙し。お昼を一緒に食べるため、行きつけのラーメン屋まで行くと年中無休の筈なのに、閉まっている…。ちゃんとインターネットで営業時間も調べて来たのに…。ギャアギャア言いながら、今度はうどん屋へ行くも、その店は「本日休業」…。仕方なく、回転寿司へ。My parents were taking me out for sushi. 実家は海のすぐそば(徒歩5分以内)なので、海に近くない我が家周辺で、ワザワザ寿司か、という感じなのだけど、サーモンや納豆巻き、うに、イクラなどを食べ、結構満足。その後、ダンナのために「水性ホビーカラー」のホワイト、焼鉄色をお土産に買い、コーヒーの不味い喫茶店へ。甘党の父がソフトクリームを食べている間に、母と2人、ココアを飲みつつ近況を報告し合う。結局彼らは3時間程の滞在したのみだったのですが、なかなか楽しい一時でした。

 

 premium_malts いつも通り、お土産もどっさり。サーロインステーキ(!)、豚のバラ肉、焼き豚、大根、ブロッコリー、トマト、キュウリ、ジャガイモ、人参、伊予柑、苺、100%オレンジジュースとリンゴジュース、漬物、シュウマイ2箱、えびせんべい、チョコレート2箱、プレミアムモルツ、柿の種、日田天領水、などなどなど。ダンナの親は私たち夫婦のためだけに、何か買うってことがないのに、この差。

 

 helleborus お待ちかねの「つづく幸せプレゼント」の季節の花が、ようやく届く。今月は寒さからか、随分届くのが遅く、心配して催促の電話をかけちゃいました(^^ゞ。花はクリスマスローズで、花言葉は「私の心を慰めて・追憶」。綺麗だし、名前も可愛らしいけれど、毒草らしいです。つぼみしか付いてないので、花が咲くのがとても楽しみ。

 

 もう1つ届いた小包みは、某通販雑誌で買ったコート。毛皮は動物愛護の立場から買わない主義なので、フェイクファーが付いたもの。new_coat この通販雑誌、テレビで有名人の愛用者達がCMしてるし、品物はいいのだけれど、決していいとこばかりの会社じゃあない。最近はネットショッピングが可能になったからいいようなものの、電話のオペレーターの態度も、すんごく悪い。1度支払いを忘れ遅れてしまったことがあり、それについては完全に私が悪いし、申し訳なかったのだが、次に注文したところ、先払いじゃないとあんたには売りません!という内容の紙切れが届き、たまたまその時は、母や妹に結婚祝いを買ってもらうタイミングだったので、すごくケチがついた気がして、激怒したことがある。また、重たい座椅子を購入したら、その座椅子、色が真っ黒だったので、夜暗がりで目に入らず、転んで怪我をしたんで、明るい色のカバーを作って欲しいとリクエストハガキを書いたところ、味も素っ気も無い印刷した手紙が送られて来ただけの不誠実さだった。買ってみたら、そんなに大したことない品だったものもいくつもあるし、あっという間に壊れちゃったものだってある。それでも何10個も買ってるのは、ココでしか買えない物があるから。この雑誌は選別眼と企画力が結構良いだけで、安い訳じゃないし、カードも使えないし、色々嫌な目にもあってるので、載っている良い商品が他で買えれば、迷わず他で買いますw。どんなに立派な会社にだって、ダークサイドはあるものです、皆さんも有名人の言うことを鵜呑みにせず、ちょっとでも態度の良い、お得なところで買いましょうね~。

 

 「相棒 Season IV」、第14話「アゲハ蝶」は、新種の蝶の話で、なんかちょっと虚しくなっちゃうような内容だったな。環境破壊による奇形と思われた蝶が、最後のどんでん返しで、結局新種の蝶とわかり、2人を手にかけた犯人の行為は無意味だったことが明らかになるシーンは、残酷な感じでさえあった。貴重な蝶の標本を熱狂的なコレクターにあげてしまったのも、それでこのコレクターの人は救われるのだろうか?という疑問が残る。

 

 サーロインステーキとプレミアムモルツの豪勢な夕餉の後、ダンナはイソイソと「タチコマ」を作り出す。私は、明日のオマケ英会話の予習しま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

ダンナの休みは私も楽しw

 ダンナが休みだったので、教育訓練給付金の申請をするために、ハローワークへ送ってもらう。必要な書類は、申請書の裏面に記載されていて、以下の通り。

  • 「教育訓練給付金支給申請書」
  • 「雇用保険費保険者証」または、「雇用保険受給者資格証」
  • 本人確認の為の書類として、運転免許証
  • 「教育訓練修了証明書」
  • 「クレジット契約証明書」

 申請はあっという間に済んだ。15分程度。申請窓口で、不正受給はしません的な誓約書のようなものにサインして、「教育訓練給付金支給通知書」を受け取っておしまい。あとは、1週間程度で口座に給付金が振り込まれる。私の場合、支給率20%で、約93,000円也。デカイね!これは、海外旅行の資金にしたいと目論見中。一昨年夏の手術以降、泊りがけの旅行には行っていないんだけど、折角英会話スクールに通ったのだから、退化しないうちに英語圏の国に行っておきたいな、と。I plan an overseas visit.  ただ、行くのはゴールデン・ウィーク頃になっちゃうかな、ダンナ連れだとどうしてもね~。

 

 お好み焼き屋でお昼、私はいつものモダン焼き、ダンナは豚玉にライスと御御御付けがついたランチ。ダンナは、お好み焼きとライスの組み合わせは食べにくいとこぼしている。確かに、米に小麦粉だもんね、おにぎりとかのが食べ易いかも。

 

 tamiya_tool_set 日曜日から、ダンナはTAMIYAのツールセットや筆を買って、私がゲットしたまま放置していた「1/24スケール プラスチックモデル タチコマ」の作成に着手してくれているのだけど、今日は、試しに色を塗ってみたいと言うので、おもちゃ屋で「水性ホビーカラー」のシルバーを購入。ダンナは物を欲しがらないので、ガンプラとか買っていいよ?と言ってあげてるんだけど、買わず。しかし、こんなにプラモ作りが好きだったとは知らんかった、そのくせ自分じゃ買わないんだから、不思議な人だ。

 

 ノートパソコン用のバッテリーがへたってしまったので、それも購入。夜はダンナがハンバーグを作ってくれるというので、挽肉なども買って帰宅。

 

 楽天のショップから、不足していた雑穀米が届く。お詫び状とピップエレキバンが2粒入っていたのみ。もうちょっとなんか入ってるかと思って期待してたんだけど。でも、丁寧で迅速な対応だったのは、良かった。間違えないのが1番いいけれど、失敗した時どう償えるかで、人も店も判断出来る気がする。「西遊記」で香取君の孫悟空が、「俺が1番嫌いなのは、自分も嘘つく奴だ!」って叫んでたけど、私は、謝れない奴が1番嫌い。もう一生口を利かないと決めた相手もいます(苦笑)。

 

 ダンナのハンバーグ作りは、丁寧なので、結構美味しいです(*^_^*)。作ってくれることが、何よりありがたいがw。私は、明日実家の親が来るらしいので、昨日から降りてきてる宇宙からのマメパワーで、頑張って掃除。

 

 「アンフェア」03は、ますます混迷してまいりましたね。篠原さん演じる雪平刑事のまさに足の踏み場の無い部屋での、瀬崎さんと雪平さんのラブシーンは、なかなか楽しく見ました。恋愛ドラマは苦手なんだけど、この2人の場合、似た者同士が肩を寄せ合ったという感じで、良かったです。瑛太さんの安藤刑事は、弟が姉を心配するような感じで、先輩の雪平さんを心配しているように見えました。

 牧村多江さんの家政婦は怪しいけれど、ただの連れ去り犯のような気がして来た。皆怪しいんで、もうよくわかんなくなって来ました、ミステリー作家の秘書も怪しい気もするし…。何より、1つの事件でこんなに長引くとは思ってなかったので、それが意外。

 

<関連記事>

桜柄のお皿

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

タミヤ・ベーシックツールセット

水性ホビーカラーH-8.シルバー(光沢)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

ガンダーラ~♪

 久々に、やる気パワーが空からぱぁーっと降りてきて、郵便局に行く。定額貯金の新通帳をお作りしますというお知らせハガキが来たから、出向いていったのだけど、またおバカチャンの局員に当たってしまい、帰って見てみると局のハンコを押し忘れてる。私もイカンかった、おバカチャンと知ってて、局で確認しなかったんだからね~。でもホント、会社組織になったら、性根を叩き直してもらいたいもんです。

 

 更に、勤めてた職場に源泉徴収票の請求の電話をしたり、市町県民税を納めに行ったり、部屋を片付けたりして過ごす。I feel uncomfortable calling strangers. 苦手な電話をかけたからか、動き過ぎたからか、また腹痛。普段あんまし動かないから、たまによく動くと、腸も動くのかも。猫みたく、単純構造のワタクシ。

 

 ニュースは、ホリエモン逮捕とアメリカ産牛肉の話ばかりだ。両方とも私には、あまり縁のないお話と思いつつ、肉屋に勤めてる実家の母がくれた国産牛で、夕餉のハヤシライスを作る。先週の「いまどき!ごはん」で、東大生の子が作ってて、とても美味しそうだったのだけど、牛肉と玉葱を煮るためのビールを買うのを忘れてしまった…_| ̄|○。トマトはしっかり入れて、作りました。「いまどき!ごはん」は、番組のほわっとした雰囲気が好きで、ちょくちょく見てる、今週の香田晋さんの手羽先カレーもめっちゃ旨そうだったよ!公式サイトにレシピも載ってます、要チェック!

 

 今日の「西遊記」、第3巻「夢の国」は、凛凛が結構お役に立ってましたね、何故彼らのそばをうろつくのか、まだハッキリしませんが。夏目&堺版「西遊記」では、妖怪達の天竺行きの目的は全員「人間になること」だったと思ったけど、今回は別々の目的を持って集まってるんですね。伊藤蘭さんの三蔵のお母さん、今でもとても可愛らしく、衣装もお似合いでハマリ役でした。

 ところで、「西遊記」の公式サイトでは、オリジナルグッズのプレゼントクイズが始まりましたよ!何と先着50名の中からの抽選のようなので、かなり激戦になるでしょうが、悟空T-シャツ可愛いから欲しいな~。

 

  ★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆

 

 2006年1月26日(木)追記:「香田晋流 絶品手羽先カレー」で検索して来てくださってる方が多くて、驚いています。これは、1/22(日)にオンエアされたもので、「いまどき!ごはん」の公式サイトの「スタジオのごはん」のページに掲載されています。自分のブログにコピペすると、著作権を侵害することなりますから、ここには載せていません、ごめんなさい。見た目がうちの近くの喫茶店の激旨カレーに似ているので、私も近々作ってみるつもり、結果はまたご報告します。

 ちなみに、1/15(日)にオンエアされた東大生のハヤシライスは、「一億人の食卓」のページの載ってますので、こちらも見てみてね!

 

 2006年2月6日(月)追記:遅ればせながら、本日、「香田晋流 絶品手羽先カレー」を作ってみました。自己流アレンジですが、大変美味しく出来ました。よろしければ、<関連記事>をご覧下さい。

 

<関連記事>

香田晋さんに学べ!「絶品手羽先カレー」

 

*オススメサイトへのリンクです*

「いまどき!ごはん」 公式サイト

「西遊記」 公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

霧山修一朗、あだ名はポツネン!

 「時効警察」、いいですね~、あのタラタラ振り!ビバ深夜!

 

 1話と2話って結構共通点があるので、これから続いていくのか、気まぐれに変わるのか要注目。例えば、オダギリジョーさん演じる霧山修一朗は、今のところ物食ってるよね、普段は何にも入ってない素うどんとか、何にも付けない食パンで、出かけると美味しいもの。1・2話とも、女性有名人が犯人、これは、時効事件の中から面白そうなものを選ぶ設定なのだから、まあ納得かな。

 ワンパターンの面白さも色々。十文字さんのオトボケ推理や、鑑識の諸沢さんのシュールな路上観察写真も、いつまで続くか楽しみ。「誰にも言いませんよカード」は、今回、青い縁取りに変わってましたね。

 靴下さんの正体も、いつかは解明されるのか!?「このドラマはフィクションであり…」のトコロまで遊んでるって1回目は気付かなかった_| ̄|○、;'.・。

 

 #2「偶然も極まれば必然になると言っても過言ではないのだ!」、亡くなった味見電気店店主が回収した留守番電話のマイクロカセットは、何故15年前も返却されなかったのか?娘を亡くした父親は、それどころじゃあなくて、気付かなかったのかなぁ。

 

 今日は、ダンナの愛車を1年6ヶ月目の点検に出す。洗車・オイル交換もしてもらうため、1時間ほどイオンで時間を潰す。ダンナのカッターシャツや靴下、常備薬、食材などを買う。

 

 お昼はケンタッキーで。私はチキンフィレサンドセットとグリーンサラダ、ダンナは和風チキンカツサンド。いつの間にか全粒粉パンになってて、とても美味しくなった感じ。ケンタッキーって、私的には、パンだけが今1つな感じだったんだけど、段々レベルアップして、もう言うこと無いトコまで来ましたね。

 あとは、バイトちゃんの質を底上げしてもらえれば、完璧。私の行くお店では、いつも外国のお客さんの方が多いくらいな感じで、今日も、中国人の男性が何かを抗議しているようなのに、バイトちゃんたちが実に誠意のない対応をしていて、恥ずかしかったです。まあ、本場アメリカでもファーストフード店の定員が一番態度が悪く、同じようなもんかなって思うけど、何も、対応までアメリカの真似をするこたぁないぜ。

 

 aruaru_coffee 帰宅すると楽天で注文したコーヒーが届く。「発掘!あるある大事典」で、ダイエットに効果があるコーヒーとして紹介されたハワイコナとマンデリンのセット、オマケで板チョコまで付いてくる優れものw。The coffee smells good. ゆうパックの箱の外にまで、コーヒーのいい香りがして来ます。インスタントしかない状況ならインスタントでも飲むワタクシですが、インスタントコーヒーってベタ付くので、当たり前ですけど、ドリップコーヒーが飲みたいですよね。

 

 「功名が辻」、第3話「運命の再会」は、仲間さん登場で、挽回できるか?あの子役ちゃん、比べちゃ可哀想だけど、仲間さんの幼少期をやるには似てなさ過ぎだったし、ちょっと地味っぽかったよね。

 私は、高校の時、歴史が必須でなく、世界史を選択したため、日本史はサッパリ。一方、ダンナは戦国武将に詳しい、詳しい。多分歴史好きには有名な話なんだろうけど、竹中半兵衛が、20歳の時に主君の城である稲葉山城を16人の部下とともに、一日で奪う話とかも知っていて、ダンナの知らない1面を見る思い。この挿話が面白くて、今回はぐっと引き込まれて見ました。筒井君は、会津の殿様のが似合うとは思うけど、半兵衛の動向は気になる。

 

 「輪舞曲」#2は、竹野内さんのショウが、もこみち君演じる龍吾の携帯を使って、ウエンツ君演じる雅人を騙すシーンが危なっかしくて怖かったー。携帯を触れるなんて、ごくごく側近に限られる筈だから、すぐにバレるっしょ~?

 チェ・ジウさんは、髪をアップにして、妹ユニが入院した病院の廊下でうつむく横顔が恐ろしく綺麗だった。しっかし、キム・ヨンジェみたいに狙った女を恫喝する男って心底嫌ですね。ボストンテリアのジャスティスが巻き添えにならなければいいが、と冷や冷やして見てました。

 このドラマ、ちと心臓に悪いっす。

 

  ★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆

 

 2007年2月5日(月)追記:「あるあるII」のデータ捏造は、悪いです。でも、納豆やコーヒーには、罪無し、です。近頃は、毎晩、ダンナと食後のコーヒーを楽しんでます。

  

<関連記事>

品格

大人の味、大切な味

コーヒーで痩せる!?

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

 噂のハワイコナとマンデリンの浅煎り珈琲豆セット大好評に付き100セット追加!再再再再追加!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当たった…(.*´Д`*)

ikuko_otaka_web_site  以前、このブログでも御紹介しました、イラストレーター大高郁子さん。NHKラジオ「英会話レッツスピーク」のテキスト表紙や、文藝春秋の新刊案内のチラシの挿絵をお書きになっている方なんですが、その大高さんのサイトの100000ヒットのキリ番を、何といいぶうが踏んでしまい、何と何と大高さんの直筆の猫絵を額縁に入れてプレゼントしていただけることに。

 

 今朝4時頃、寝る前に99990番を踏み、これから寝ちゃうと起きた時には誰かに踏まれてるだろうと思ったけれど、かといって、連続で何度も踏むという姑息なことをするのは嫌だったので、潔く諦めて寝たのが良かったのか、起きて朝食を食べ、11:36分、バシッと踏みました!99999は、「きょうも猫日和」という御本のプレゼントだったのですが、わたしはこの御本を既に入手済であるため、99999は他のどなたかのために踏まずに、100000を踏みたかったんです、猫の神様、ありがと!

 

 緊張しつつ、メールで証拠の画像をお送りすると、速やかにお返事を頂き、去年から続くご縁を示唆してくださって、さらに感激。猫の柄やポーズも、リクエストにお答えいただけるというお言葉に、感動で手が震えましたね…。大きなものが当たるという占いは、これのことだったのだと確信。

 

 皆様も、是非1度、大高さんの素晴らしい世界を堪能して下さい。

 

<関連記事>

つばくらめ

キリ番再び!

天使達

大高さんの2冊

 

*オススメサイトへのリンクです*

大高郁子イラストレーションワークス

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

きょうも猫日和

棒をくわえた猫の話

「3語脳」英単語記憶法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

土曜日は長い長いTVのお話

 「チャングムの誓い」、第14話「蜂の針」。菜園の責任者のウンベク、再登場!チャングムは、味覚を失ったことを医者であるウンベクさんに相談に行ったのだ。そこで、蜂針療法について知ったチャングムは、蜂針療法の実験台になることを申し出るが、すげなく断られる。とは言っても、チャングムを蜂の毒でショック死させる訳にはいかないという気持ちからで、ウンベクの心配する気持ちは、チャングムにちゃんと伝わっているようだった。

 

 ここで、ミン・ジョンホがまたまた現れて、チャングムを慰めるので、ちょっと笑ってしまった、あまりにもタイミングがいいでしょ?でも、耳が不自由になってしまった楽師が優れた医者になったという話は、チャングムを慰めただけでなく、彼女の将来を暗示していて、いいシーンでしたね。「大丈夫といっても口から出まかせのようだし…」とはにかむミン・ジョンホ、素敵でした。しかし、「小さな銀杏の木は芽吹くのも難しく、孤独な竹は一人じっと青い光を放つ、暗い闇はつかの間のこと、日が沈めば黄昏はまた美しい」などと、貸した医学書に詩を挟んで送ったりするのは、ちょっとキザだし、ひょっとして見つかったら恋文として処刑ものでは?

 

 チェサングンは、陰謀に長けている一族の人だけあって、鋭いところが有り、チャングムの味覚喪失に気付いてしまう。チェゴサングンの言い付けで、オリジナルの創作料理を競うシンミジェの審査をハンサングンとチェサングンが任されることになり、チェサングンは、そのシンミジェの際、ヨンノにわざと塩辛い雉の煮物を作らせて、チャングムを試し、味覚が失われていることを確信、チェゴサングンに注進する。チェサングンは卑怯者だけれど、チャングムの独創性に一目置いているところは、感心だ。一方、チェゴサングンは、チャングムの味覚喪失の真偽を確かめるためとはいえ、砂糖水・塩水・酢水と言っておいて、全部ただの水を出してチャングムをたばかったようなテストを行うのは、ちょっとズルイ。

 

 窮地に立たされてたチャングムは、結局ウンベクに迫って蜂針療法を試させる。また、料理人のカン・ドックが、味覚に効くという豚の胆嚢をチャングムに食べさせていたが、あれは、正しいと思う。私は、一昨年の夏、脳下垂体腫瘍の除去手術を受けた後、味覚を失ったのですが、現在も毎日服用しているコートリル錠という超苦~い薬の味だけはわかったため、毎日ほんの少し苦いような気がするだけのコーヒーを、治ると信じて飲み続けたからです。A bitter flavor evokes a taste sensation. おかげさまで、私もチャングム同様、年が明ける頃にはもうほとんど気にならない程に回復しました。だから、私としては、自分の経験に基づき、ウンベクの蜂針療法だけでなく、カン・ドックの働きも評価してあげたいと思うのです。チャングムは、蜂の針の効能の上に、豚の胆嚢の苦味の刺激によって味覚を呼び覚ましたのだと。カン・ドックが鯨の肉の味を牛肉と評したことも、チャングムの料理が御前に上ることになった遠因でしょうしね。

 

 さて今日は、鍋を囲みつつ、義母が正月に「うちのご飯は美味しい」と厭味を言ってきた件について、切り出した。ダンナが一言、「うちのご飯も美味しいよ」と言ってくれていたら、私の気は済んだのだ、という話。タイミングを計って言ったためか、ダンナは珍しく神妙に聞いていて、「わかった」と言った、大成功!先日は、「俺もお前の実家に言った時は、我慢してるんだから、我慢しろ!」だった、大進歩だ。私に言わせれば、義母に厭味を言われ、不味いパック寿司を食わせれ、くつろぐことも出来ず、寒くて寒くて肩が凝るダンナの実家と、いつ行っても、焼肉や高級寿司などの高いものを奢ってくれ、食事以外は干渉して来ず、たっぷりとお土産も持たせてくれるうちの実家とでは、我慢の質が違うだろう、質がっ(゜Д゜)!って感じなんですけどね~。

 

 とは言え、今日はダンナもなかなか大人だったので、ダンナのパジャマのゆるゆるズボンのゴムを入れ変えて差し上げました。最近のゴム紐って、ゴム通しが付いてるんですね、便利になったもんだ。

 

 「BLOOD+」、第15話「おいかけたいの!」は、何と、主役級の人々は誰も出演せず。謝花真央ちゃんとか、岡村記者のようなお邪魔キャラは、お邪魔なんだけど、どこか憎めない点がないと駄目と思う、彼らには今のところ、そういった長所を見出せずにいるので、今日は正直つまらんかったです。金城香里ちゃんが言うように、あんたら小夜達の邪魔をせんといてやって、という感じだ。

 

 「氷壁」、第2話「生死を賭けた挑戦」は、寒くて苦しい回でしたね…。極限状態の中で、山本太郎さんの北沢が、玉木宏さんの奥寺に、吹石一恵さん演じる妹と結婚して、義兄弟になろうと言ってみたり、お前も鶴田真由さん演じるに惚れたのかと迫ったりしていて、いくら親友同士でも、雪に閉ざされ2人切りになるといこのは、精神に負担があるんだろうことを想像させた。

 また、北沢さんに手を付けておいて、登頂前に奥寺さんにもちょっかいを出し、2人の心を乱した罪は大きいゼ、美那子さんよ。美那子さんの兄の作ったカラビナとともに、北沢さんを死に追いやった原因はアンタにもあると思うよ、美那子さん。

 

 ところで、美那子さんが自宅で紅茶を入れるシーンで、茶葉の他に黄色っぽいものをポットの中に入れていたけれど、あれって何でしょう?

 

 あ~、土曜日って、3つもレビューを書いてて長々、読んでくれた方、ホントどうもです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

本日、BGMはゴダイゴです。

 今日は大寒の言葉通りの寒い1日でしたが、いかがお過ごしでしたか?私は、昨日からの腹痛を引きずってしまい、不調。その上、楽天から届いた荷物の中身が足りないし、英会話スクールの返金不足に気付いちゃったりして、イライラ。ほとんど外出もせず、人とも話さない生活をつらつらと送り続けていると、怒りの沸点がすごく低くなっちゃって、時々コントロールがつかない程で、困っちゃいます。しかし、クレームのメールを出したところ、しばらくしてショップから丁重なお詫びの電話が有ったため、1つは解決。英会話スクールは、電話に出ないので、明日再チャレンジ。1つ1つ潰していくしかない、と自分を励ます。

 

 3zakkoku 買ったのは、ゲルマニウム温浴用の石と雑穀米。ゲルマニウム温浴は、結局27キロ痩せに成功したスーパーダイエッターの妹のオススメで、妹はお店に通ったんだけど、私は石を購入して、手軽に自宅でやることに。宵っ張りで、明け方まで起きていることもしばしばなので、体が芯まで温まることを期待。雑穀米は美味しいし、混ぜて炊くだけの手軽さから、以前からやってます。足りなかったのはこの雑穀米で、3種6袋買ったのが、3袋しか来なかったの。ま、来週半ばには、来ると思われ。

 

 いいこともありましたよ!昨日「起動戦士ガンダム THE ORIGIN」11巻を買ったんですわ~。最初は、話の筋をほとんど忘れちゃってる私がダンナの話にあわせるために買い始めたんですが、初代ガンダムのマニアなダンナに先に読ませてあげてます。安彦良和さんのオリジナルストーリーで補強されているのですが、ダンナも納得の出来らしいです。私はこのシリーズを読み始めてから、ドズルのファンになりまして、この11巻では活躍(?)してて大満足。シャアのヘッドギアの制作秘話も盛り込まれています。何といっても絵が抜群に綺麗、私は母が買っていた萩尾望都先生の漫画で育ちましたから、スッキリと絵の上手い漫画家至上主義、もち、安彦先生も大好きさ~。新旧すべてのガンダムファンにオススメです!

 

 godiego さらに、今日はあと2つの小包、中身は両方ゴダイゴのCDですだよw。「西遊記」を見始めたら、どうにもゴダイゴが聞きたくなったのですが、手持ちのゴダイゴは、子供の頃知り合いのお姉ちゃんからダビングしてもらった古いカセットテープしかないので、Amazonと楽天で買ってみたわけです。Amazonは送料無料で言うことなしですが、楽天のお店もCDケースの上に被せる薄いビニールの袋や、ケースの中に敷くCDのための保護材を入れてくれて、なかなかでした。「MAGICMONKEY」と「GODIEGO GREAT BEST VOL.1」どっちも素晴らしい出来です。ベスト版に「テイキング オフ!」が入ってないのは、とても残念ですが…。

 

 たまに、B型の悪く言われる気質をむき出しにする、どうしようもないダンナ、帰宅して腹痛で苦しんでる私を見ても、大丈夫の一言もない。ムカッとするが、仕方ねーなーとぶつくさ言いつつも、ペペロンチーノを作ってくれたので、まあ、良しとする。そう、うちのダンナは5人家族全員がBの真性のB型男なので、人の心の機微がワカランところがあるんス。さだまさしさんが「恋愛症候群」で歌った、あの歌詞どおりの男です。義母はさらにひどいっていうか、美点を見たこと無い…(-_-;)。ふぅ~。

 

 鷹の爪の種が混入しちゃったらしいペペロンチーノが、思いのほか辛かったので、「世界一のチョコレート」の「ミルクへーゼルナッツ」と「ミルクアーモンド」を半分こして食べる。I sometimes get intense cravings for chocolate. 舌が痺れたのでちと頼りない評価になると思われますが、甘すぎず後引く美味しさで、バー1本ぺロッでしたね(*^_^*)。中身のナッツは好みによりますが、私は胡桃やマカダミアなどの油分が強く感じられるナッツが好きなので、へーゼルナッツ入りのものがより美味しく感じられました。これは、チョコの価値を理解しない会社のおっさん上司に義理であげちゃったら、か・な・り勿体無いです。自分で食べちゃいましょ~。

 

<関連記事>

英会話の秘訣は、霊界と繋がるプラグです。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

【セール価格】 ゲルマニウム温浴器 スリムストーン

ひと炊き雑穀ごはん3種セット

ゴダイゴ/ゴダイゴ・グレイト・ベスト Vol.1

Bernard Callebaut チョコレートバー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

英会話の秘訣は、霊界と繋がるプラグです。

 「オーラの泉」、ゲストは上原さくらさん。上原さんの前世が、今までのゲストで初めて悪の側面を持つ人、丑の刻参りで呪いの藁人形を稲荷神社の木に打ち付けていた、という衝撃的なお話が飛び出して驚き。さらに、その呪いが成就してしまい、その負の影響を今生でも受けてしまっているらしかった。自らを"魔界人"と称して、卑下するゲストも初めて、その言葉は、前世の魔界人的な部分を引きずっている自分をそうとは知らずズバリ言い当てていて、興味深い。手の中に見覚えの無い剣を引き寄せたという物品移動(アポーツ)も、負の感情の発露のだったみたいだ。

 

 江原啓之先生は、普段、ゲストの方に接していらっしゃるのと比べると、時に力を込め、時に親しみを込めて、上原さんをたしなめていらっしゃって、その熱の入り振りに先生ご自身が「意外でした、こういう進行になるとは」と仰っていた。印象に残ったのは、「"~してあげる"という言葉を使うのは傲慢」で、カウンセラーの真贋を見極めるには、謙虚であるかどうかがポイントというお話。そうそう、そうなのよ、私も、「感動を与える」とかそういう傲慢な言葉が大嫌いで、TVの前で大きく頷いちゃいました。江原先生、万歳!国分君も、パスタ→イタリアという連想ゲームで、勝ち誇ったような顔してちゃダメだよ~、素人の猿知恵で説明できるなら、江原先生の価値が無くなるじゃん!謙虚にね!!

 

 最後に、江原先生が「本質的な守護霊が出て来た」とハッキリ言われる劇的な展開。また、美輪さんは、ダンスをやると前世の方の供養にもなるし、色々な世界が開けてくると仰り、江原先生は、ご主人とは仲良く楽しくしていないといつの間にか心が離れて言っちゃうよと仰る、今回のように、これからどうすべきかという現実的なアドバイスがあったのも珍しいパターンだったのでは。スピリチュアルカウンセリングの見本のような回でした。

 

 ところで、英語は、努力することで、英語をしゃべれる守護霊と繋がって上達することがあるそうです!やったね、頑張りましょう~。

 

 今日は、英会話の日だったんですが、クラスメートと2人して、「わからなくてもしゃべろうとする努力はみとめるけど、もっと勉強して!」と叱られてガッカリ。To be good at speaking English, you have to practice. しっかし、英会話スクールというペースメーカーが無くなるのは、ちと不安だ。

 

Chasyuman

 

 このところ遠出するとお腹の具合が悪くなるんだけど、今日も痛くなって、お昼は「糖朝」のチャーシュー饅とマンゴープリンのみ。夜にはお腹が空いちゃって、出張帰りのダンナと待ち合わせて、とんかつを食べちゃいましたw。グフフ。

 

 そして、物欲がほとんど無いダンナをたき付けて、バーゲンでネクタイとセーターを買わせるのに成功。saltvinegar 私は、プロパーで自分の下着を上下と、もうすぐバレンタインということで、ダンナにポールスミスのハート柄パンツを購入。ソニプラで私の大好きなプリングルスのソルト&ビネガー味とハニーローストピーナッツ、ダンナの好物のウエハースを買い、いつ行っても売り切れていて、1年以上振りにやっとこ巡り合えたセゾンファクトリーのマンゴージャムも、もちGet!

 

 corine 帰宅後、楽天の2005ベストショップで買った品々が届く。「世界一のチョコレート」8種類と陶器のゾウさん。バレンタインシーズンは大手を振って、チョコを大人買いして食べ比べですわ、オホホホホ。茶色のゾウさんは、小さな陶器製で、これまた小さなリンゴ2個付き、何とも可愛い!このゾウさん、何と最後の1個だったらしくて、今見に行ったらSOLDOUTになってました。でも、次の販売予定をメールでお知らせしてくれるみたいなんで、一応リンクを貼っときます。

 

 次に届いたのは、爪強化剤を兼ねたベースコート2本で、ネイリストさんに教えてもらった品。seche_plus サガ○のe-コレで支払おうとしたところ、なんとジャーナル切れ、車まで補充の紙を取りに走るサガ○のおじにいちゃん。おかげで、「食わず嫌い」のもこみち君vs三谷さんを半分見逃しちゃったよ~(T_T)。もこみち君って、前歯とか笑い方が優香ちゃんに似てると思うのは私だけ…?三谷さん、読み合わせの時のイチローさんの印象を、「可愛くてね~、何か許してあげたくなっちゃいました」とか言ってみたり、同じ歳の憲武さんと一緒でテンションが上がってましたね。「『帰ってきた古畑』とかあるかもしれませんよ」発言はしっかり聞いたゾ、ホント、頼むよ三谷さん!

 

<関連記事>

本日、BGMはゴダイゴです。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

Bernard Callebaut チョコレートバー

MM コリーヌ ミックス

Secheプラス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きなモノって何じゃろな?

 ライブドアショック、東証の機能を麻痺させるとは、思いもよらなかったね、まさに想定外。ライブドアとは利害関係がないので、特に感慨はないんだけど、楽天ではしょっちゅう買い物してるんで、楽天で同様のことが行われていないことを祈るばかりです。

 

 そう、今、楽天は2005年ベストショップ決定のキャンペーン中で、該当ショップで買い物をするとポイントが最大10倍にまでなるため、また2店舗で、チーズケーキとCDを購入しちゃいました。届いた品から順次ご紹介する予定ですw。

 

 そして、占いで、「懸賞応募で大きなものが当たる可能性あり」と出た私、ま・さ・に、

 

 キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!!(1回やってみたかった)

 

 大きなものってTVか!?ってことで、これまた楽天の懸賞に応募・応募・応募じゃー!!

 

 楽天の懸賞って応募したことなかったんですけど、やってみたら、ログインして表示されてる5桁の数字を入力、あとはショップからメールを受け取るだけと超簡単。住所や名前すら入力不要。商品も物凄い数です、これはやるしかないでしょ、奥さん。知らないショップも沢山見つけちゃいました、発見も有りです、オススメ。

 

 「相棒 Season IV」、第13話「最後の着信」は、久々に神保悟志さん演じるピルイーターこと大河内春樹さんが出て来て、嬉しかった~、拍手拍手。ストーリーはちょっともの悲しい感じでした。幼馴染との結婚できると思って、薬の売人から足を洗おうとしたために、命を狙われ、結局はお好み焼き屋の店員に階段から突き落とされて死んでしまった男。死んでからも、薬をやっていたと知らされた幼馴染には、結婚する気はなかったなどと言われたり。右京さんは、薬に手を染めた報いと仰っていましたね、確かにそうなんだけど、肉親以外に死を悼んでくれる人がいないなんて悲しいなぁ。亀山さんが悼んでくれたから、この人はまだ救われた感じだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

祝ココログ2周年

 ココログは2周年、拙ブログは9ヶ月になりました~、メデタイ。

 

 ココログの2周年を記念して、「ありがとうキャンペーン」で、ココセレブから色々なプレゼントが提供されるということなのですが、その条件が、記事にトラックバックするというもの。悩んだ挙句、眞鍋かをりさんの記事にトラバすることに。プレゼントは眞鍋さんのブログ本「眞鍋かをりのここだけの話」で、私はファンなので既に購入して拝読済なのですが、サインと名前を入れていただけるとのことなので、応募することにしたんです。ブログの女王のサインって、御利益がありそうでしょ?

 
 
 もしも、御本以外で眞鍋さんからプレゼントをいただけるとしたら、希望の品は、可愛い眼鏡フレームなんですけどねw。眼鏡のフレームを選ぶのって苦手なんで、眞鍋さんのオススメのものをもらいたいって訳。

 

 眞鍋さんのブログからのトラバをプレゼントしてもらえるってのもいいですね!

 

 でも、当選者には「ブログ内にあるメールアドレスにご連絡させていただきます」との但し書きがあり、私はメルアドを公開していないので、最初から当選圏外にいるのかも…。今年は、紫のオーラを放つ蛇の初夢を見たわりに、年賀状のお年玉くじの切ってシートすら当たらなかったんですよね_| ̄|○、;'.・、。今年はブログとともに、懸賞も頑張りたい、いいぶうです。

 

  ★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆

 

 2006年1月19日(木)追記:タイトルを入れずにトラバしちゃったよ…(T_T)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

楽天で買い物三昧じゃぁ~

 楽天の昨年のベストショップが決定したとのことで、色々買い物。チョコレートやら、マニキュアやら、コーヒーなどなど、調子に乗って今日1日だけで5店舗で買い物、ちょっと買い過ぎちゃったけど、今年はバーゲンで浪費してないから、まあ良しとするかぁ。デジカメはまだ未定だけど、IXYばかり3台買ったから、次はそろそろ違うのにしようかな。I want to buy a digital camera.

 

 「アンフェア」02は、依然として、木村多江さん演じる家政婦の牧村紀世子も何か怪しげな雰囲気をかもし出してはいるものの、俄然有坂来瞳ちゃん演じる美樹が怪しくなって来ましたね~。次のターゲットは「か弱き者」とのことだけど、雪平刑事の娘の美央ちゃんが狙われるという予想は安直かなぁ?お母さんのことを「知らない人?」と聞かれて、頷いていたけれど、う~ん、深く傷付くと子供ってああなっちゃうかな…。それと、加藤雅也さん演じる三上検視官が栞の断片を盗んでいった意図が、わかんなかったです。

 ところで、先日NHKの「トップランナー」に阿部サダヲさんが出演されていて、トーク番組が苦手でいらっしゃるらしく、客席からなるべく離れたいためか、ソファの端にしがみつく様に座っていらしたり、その挙動不審振りがとても楽しかったのですが、今回のドラマではすごく渋い演技をされていて、見ていてそのギャップに逆に可笑しくなって来ちゃいますw。おかげで益々面白くなってきました「アンフェア」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

再放送希望

 土日、買い物をサボってしまったので、やむを得ず一人、出かける。徒歩圏内にあった唯一の大型スーパーは、2月に閉店してしまっているので、アーケードのような感じのところへ行き、食パンや野菜、お菓子などを持てるだけ買う。ほとんど引き籠もって生活しているので、食品を購入すると、あ~生き延びた~って感じがするんですよね~。

 

 夕餉は素を買ってきて、ダンナはトマトスープが嫌いなので、食べれないかもと思いつつ、ボルシチを作ってみた。一応口直しにプリンも作っておく。塩胡椒で味を調えておいたのが功を奏したか、意外と美味しいと言っておかわりをしてくれたので、一安心。新メニュー好きなので良かったのかも。

 

 さて、今日は「西遊記」、第2巻「温泉の国」。夏目雅子さんや堺正章さんの「西遊記」を見たことのある世代からは、やっぱり不評なのでは…。ギャグ(?)が分かり易過ぎるのか、すごくちゃちな感じに見えてしまう。香取クンもちょっと力み過ぎじゃあないかい?そんなに絶叫しなくても…。夏目さんは、一瞬、この人はホントに美しい男性なのではないかと思わせるものがあったけど、深津さんはどう見ても女性だしなぁ。伊藤クンの八戒は、ガーベラかなあれ、黄色い花を耳に刺したりして可愛いけれど、妖怪っぽくない、そうだ、香取クンもウッチャンも妖怪っぽくないんだよ、何か。昔の「西遊記」のメンバーは、堺正章さん、岸辺シローさん、西田敏行さん、左とん平さん、藤村俊二さん、皆妖怪を感じさせる何かを持っていらした、あるいは演じていらした気がする。異形のものの怖さかな、そんな感じのもの。

 あと、どうしても気になるのは凛凛の存在。これから明らかになっていくんだろうけど、今は何であいつが出てくるのかさっぱりわからない。藤村さんが演じられた馬の白竜か、と思ったけど、実は釈迦如来だったりして。じゃなかったら、行く先々で遭遇する意味って何じゃ?

 ミッチーの妖泉大王は、悪役をノリノリで演じてて、結構さまになってましたね、目が金色に光るのも似合ってた。「女王蜂」の多門連太郎より、良かったなあ。The actor can make a bad guy very attractive.

 

 ところで、夏目&堺版「西遊記」は、ググッてみたけど、どうやらDVD化されていないんですね。また見たいです、是非再放送して欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

われながらちょっとTVばっか見すぎてます。

 以前は、連続ドラマって苦手でほとんど見なかったんですけど、今年は色々見てみたいドラマが続いていて、あんなにハマってたオンラインゲームもパッタリとやめちゃって、頑張って(?)見ております。

 

 NHKの受信料支払いを再会したので、今まで以上に見なくっちゃということで、「氷壁」。土曜スタジオパークで、鶴田真由さんが、石坂さんは表情筋を自在に動かすことが出来ると感心していらして、表情筋だけで魅せる石坂さんの抑えた演技に、いつも以上に着目しつつ拝見しました。

 第1話「運命のザイル」、玉木宏さん演じるクライマーの奥寺は、山本太郎さん演じる親友の北沢に命を助けられたことが負い目となって、北沢を故意に避けていたのだが、その北沢から非情の山と言われるK2マジックライン登攀に誘われる。対等でない友人関係はすごく疲れると思う、傍からは恩知らずに見られるだろうけど、北沢から離れていった奥寺の気持ち、わかるなぁ。

 奥寺を助けたことからヒーローとなった北沢は、スポーツ用具メーカーヤシロというスポンサーを得ており、会社を宣伝するため、その登山装備に全てヤシロの製品を使用することを条件に、K2行きの資金援助を受けていた。北沢は、奥寺を助けたことを利用してのし上がったことを奥寺に詫びていたけれど、それはまあ仕方ないよね。山に登る人って、いつ究極の選択を迫られる状況に陥るかわからない訳だ、タフだよね。

 鶴田さん演じる八代美那子は3股かけるみたいだ、最初っから奥寺さんを狙ってる感じだもんね。鶴田さんは、なるべく嫌われないように演じたいと仰ってたけど、そりゃ無理ってもんよ。美那子は女に好かれるタイプとは思えないです、キッパリ。

 奥寺の勤めるビルメンテナンス会社の社員役で、「相棒」の鑑識係米沢を演じる六角精児さんがちらっと出てきて、何かちょっと嬉しかったです。

 

 オダギリジョーさんが、警察官を演じるということで、楽しみにしていた「時効警察」。#1は「時効の事件には、おいしいご飯の湯気が似合うち言っても過言では無いのだ」、この長々なタイトル!大体、趣味で時効になった事件を調べるなんて設定自体、ナメ切ってる感じだ。しかも「一万粒の仁丹の中からたった1粒の宇津救命丸を捜す感じ?」、「イタリアンの立ち食いうどん」、「誰にも言いませんよカード」などなど、いかにも深夜枠的悪ノリで、やったーっという感じw。大好き深夜番組。私も3月生まれなので、「小学校の時とか、何やっても4月生まれに勝てない」って話、うんうん、そうなんだよな~、マッタクです。但し、恋愛モノは嫌いなので、その点だけは微妙。ところで、あの廊下に落ちてた"靴下さん"って何じゃろ?

  

 今回のダンナとの喧嘩は、長引かずに済みましたが、買い物にも行かず、1日うだうだ過ごしちゃいました。I shut myself up all day at my home.

 

 「功名が辻」は、三谷さん登場を楽しみに見ていますが、今のところあんまり魅力が感じられないなぁ。第2話「決別の河」、筒井道隆クンも好きなんだけど、あまり智将という役柄に馴染んでない感じがしました。そもそも仲間由紀恵さんの見た目は綺麗で好きなんだけど、演技は好きかっていうと、ハテナ?なんですよね。だた、やっぱり子役の女の子から仲間さんに代わったとたん、画面がパッと明るく華やかになったのは流石と思った。

 

 「輪舞曲」も見始めました。初回#1は、2時間スペシャル。竹野内豊さんのドラマを見るのはこれで2回目。初めて見たのは、これも刑事ドラマで「人間の証明」、竹野内さんはこの作品でも父親を殺された刑事役でしたから、今回のショウ役も違和感無く入れました。

 チェ・ジウさんのドラマは今回初めて拝見しますが、韓国の女優さんって、皆さん凛として、綺麗で、透明感っていうか、清潔感みたいなものを感じさせますよね、もしかしたら、それが女優の条件なのかな、と思う程だ。チェ・ジウさん演じるユナは、日本人を信用できない孤独の中、突然、"神狗"のキム・ヨンジェに目を付けられちゃって、同じ韓国人からもひどい嫌がらせを受けていて、こんな目に遭って日本を好きになれっていっても無理じゃんね~。ショウさんは、頑張って優しくしてやりなよ!って感じだ。

 速水もこみちクン演じる風間龍吾が、身を挺して自分を助けたショウを、あそこまで毛嫌いする気持ちがよくわかんなくて、ちょっと違和感を覚えた。自分の意思とは関係なく、親父にあてがわれた部下だからか?それとも、カジノや縄張りを取り上げられた八つ当たり?

 ところで、石橋凌さんの伊崎警視、怪しくないですか?ショウのお父さんが殺された時、ショウを励ました男だよね、この人って。あの時、"神狗"のバッチを落としたような感じじゃなかった?くぅ~、ビデオに録らなかったから、確認でけんじゃんか、しまった~_| ̄|○、;'.・。

 このドラマ、最後は竹野内さんのショウか、チェ・ジウさんのユナが死んじゃいそうで、ちょっと怖い。ボストンテリアのジャスティスが出てくると和むので、ドンドン出てきて欲しいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

うちの味噌も、味を変えないようにしよう…。

 今年も始まりました「チャングムの誓い」。第13話「みそ騒動」、次期チェゴサングンの座を射止めるため、1人だけ助手をつけて良いと言われ、チェサングンはクミョンを、ハンサングンはチャングムを選ぶ。チョバンは、後輩に先を越されたことを苦々しく思ったみたいだけど、選ばれる訳も無いよね。ミンサングンは、チェサングンやハンサングンの後には、自分の時代が来ると思っているようだけど、チェ一族が5代も続けてチャゴサングンを排出しているのだから、そんな期待は出来そうも無いことを他の女官達はわかってるみたいだ。キム・ソイさんご自身はとても綺麗な方なのに、「チャングム」の世界の中では、監督の狙い通り、見事にオーラを消し埋没してて面白い、女優さんってスゴイ。

 

 ハンサングンの戦法は、自らの手で子供の頃から鍛えて来たチャングムの、新しい味を作り出す能力を信じて鍛えるというもので、味覚を失いながらも、その期待に見事に答えるチャングム。海老・筍・キュウリの和え物にナマコを入れてましたね、韓国でも召し上がるんですね~。

 一方、チェサングンは、ヨンノをスパイとしてチャングムとヨンセンの部屋へ送り込む。ヨンノとは1度同室となり、寝言が五月蝿いと言われて嫌な思いをしているヨンセンは、再びチェゴサングンに部屋を変更を頼み込むが、今度は失敗。その日は味噌を祭る日で、それどころではなかったということもあるけれど、女官長の言う通り、チェゴサングンは人を疑わない性格で、チェサングンの謀に気が付かないのだ。

 

 味噌の出来から吉凶を読み取る儀式で、味噌の味が変わっていることが発覚、国に異変が起きるのではないかと、宮中は大騒ぎになる。チェゴサングンの失脚を狙う女官長は、ここぞとばかり原因追求を迫る。そこでチェゴサングンは、チェサングンとハンサングンに味噌の劣化の原因捜しを第1の課題とすることを告げる。

 チェサングンは、兄チェ・パンスルが宮中に納める塩のうち、スラッカンに収める以外のものに上級品と中級品を混ぜた粗悪品を使っていることを知り、同じ頃、宮中でもチェゴサングンも偶然この事実を知る。ハンサングンとチャングムは、味噌の材料を調べる道すがら、ちょうどチャングムを訪ねるところだったと言うカン・ドックとその妻に出くわし、松の花粉で発酵させるソンファジュの話を耳にし、原因究明のヒントを得る。

 

 カン・ドックは、占い師から言われて女の喪服を味噌瓶に巻き付けているところを、ミン・ジョンホに見つかり捕まってしまう。チュンジョチョナプタン事件の時の恩をチャングムに返したい一心でやったことが長官やチェゴサングンに伝わり、釈放される。ミン・ジョンホから「本当にチャングムのお父上なのですか?」と聞かれ、「才気に溢れていて聡明なところが私にそっくり」などという嘘がぺらぺらと口をついて出てくるカン・ドックだけれど、憎めないおじさんだ、結局は松花酒の話がチャングムを助けることになって良かったね。このおじさん、ミン・ジョンホがチャングムに寄せている暖かい気持ちを敏感に察知したみたいだ、色恋沙汰には鋭いということか。

 

 女官長から味噌の味が変わってしまったことを報告されても、火災が起きていることと繋げて考えたりせず、動じない王には感心しました。

 

 さて、今日はダンナの実家から呼びつけられるも、行きませんでした(笑)。It isn't unusual for mothers-in-law to be cruel to their daughters-in-law. 義母の他に、義父の兄の嫁に当たる一族最強婆まで来るという、とてもとても行けないス…。ダンナも私と義母の間に立たされるから連れて行かんと言って、さっさと出かけて行きました。私と結婚して1つの新しい家族を作ったんだから、間に立つんじゃなく、私の側に立つのが当たり前でしょーが!!って言ってるんですけど、わかんない奴だ。

 

 「BLOOD+」は、今日からオープニング・エンディングが変わりましたね。オープニングはHIDEさんの曲で、5人のシュバリエのうちの残り3人らしき人物も登場。「よゐこのBLOOD+」のインタビューでHIDEさんは、この曲に、小夜がいつか沖縄に帰って来れるようにという願いを込めたと話されていました。

 

 第14話「さいごの日曜日」、今日は、久しぶりに沖縄に帰ったカイ・リク・小夜に与えられた1日限りの休日。リクは売りに出されているジョージの店「オモロ」をけなげに掃除、冷蔵庫に残された黄色い豆腐やピンクの納豆、水色(?)の醤油は、3人が慌しく日本を離れたことを物語っている。

 3人は、ジョージの遺品を特徴的な沖縄の墓に持って行くが、そこには繭のようなものが。第3話「はじまりの場所」は見逃してしまったんだけど、ここで小夜が発見されたのだろうか?

 その後、カイとリクの計らいで再会した香里は、「もっと強くなりたい」と言う小夜の背中にしがみ付く。カイもまた、小夜の「ずっとそばにいて離れないで」との言葉に、「もう2度と離れない」と言う。香里との場面もカイとの場面もラブシーンみたいで、いいところなんだけど、ちょっと気恥ずかしい。

 海岸でのバーベキューには、カイの友達2人も加わり、にぎやかなものになるが、微笑ましかったのは、いつの間にか現れたハジと、それに気付いておすそ分けを持って行くリクの2ショット。あのお肉や野菜、ハジはちゃんと食べたんでしょうか?

 

 「スマステ5」は、昨日の「報道ステーション」とは比べ物にならないくらいイキイキとしてましたね、三谷さん!香取クンとはもう長い付き合いだもんね、ポーターの方達がポケットに入れているのは「優しさ」と答えちゃったり、番組の最後、今から見に行きましょう!と香取クンを映画館に引っ張っていこうとするのも楽しかったですw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

初夢に見たもの

 「ごち」の新レギュラー、優香ちゃんでしたね、ちょっとびっくり。

 

 昨日久しぶりに動き回ったため、お腹が痛くなった上、眠くて眠くて、本日は冬眠也。夢は、結構悪夢を見がちなので、好きじゃないんだけど、初夢には紫のオーラを放つ蛇の夢を見たので、今年はビッグなことが起・こ・る・か・も~♪って言うか、単に「オーラの泉」の影響と思われるケド。I dreamed of snake.

 

 「報道ステーション」に三谷さんが出ると知って、古舘さんを好きじゃないのに無理して見たんだけど、宣伝疲れなのか、やっぱ三谷さん大人しかったし、「ありふれた生活4」の中で、古舘さんを褒めてるのに、何かあんまりいいいじられ方してなかったですね。もっと三谷さんに対して、好意的な司会者のいる番組に出て欲しいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

永久保存版「オーラの泉」

 昨日の「オーラの泉」、斉藤一、じゃないや、オダギリジョーさんでしたね~。悪い霊に取り憑かれてるって言われたの、宇梶さん以来2人目ですよ!ハッキリ2回は聞こえましたね、バシッっていうラップ音!

 オダギリさんがポスターを飾っていらっしゃるという、ジム・ジャームッシュ監督の「デッドマン」、私もあの映画に出てるジョニー・デップが一番好きで、約10年前かな、公開当時映画館で見て、あまりのカッコ良さにやられちゃって、ポストカードも買ったし、ニール・ヤングのサントラも買ったんだよね、あかんかったかな…。でも美輪様、「へんてこりんな爺のポスター」と仰ってましたが、違いますよ~、当代きっての美男のポスターなんですよ~。江原先生とお2人して責められたりしなきゃ、ホントは捨てるなんて、すっごい勿体無いシロモノなんですよ~。

 江原啓之先生、大活躍でしたね、2・3日前に変えたというオダギリさんの部屋の赤い光の照明を言い当てたり、お祓いでエネルギーを消耗する中、オダギリさんに向かって息も絶え絶えに、「貴方はもう、一人じゃないんだから大丈夫」と仰ったりして、ビリッと来ました。素晴らしかったです。

 「マリア観世音菩薩様から、マリア様から、イエス様から、色んな物凄い高級霊がだーっと並んでいるから」と言い切っちゃう美輪さんも素敵だ、でもこれを言うと美輪さんは「本当のことだもの」って仰るんでしょうね、きっとw。

 最初の手紙の「正直言いいますと、この番組で起きることが本当のことなのか、霊や前世が本当に見えているのかわかりません」という言葉とは裏腹に、美輪さんや江原先生のお言葉にあまりに素直に反応されるオダギリさん、可愛らしかったですね。また、オダギリさんの最後の「ミニレギュラーみたいなので入れてもらって」発言、笑えました。

  

 今日は、英会話スクールが、廃校のお詫びに他校で受ける無料レッスンをくれたので、久々にお出かけ。お昼の定番、サンドウィッチを食べるためフォションへ。clubhouse 近所の喫茶店の510円のミックスサンドも美味しいけれど、初めてフォションのクラブハウスサンドウィッチを食べた時のあの感動・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。残念ながら味が変わって、添えられていたピクルスも無くなっちゃったけど、今でもかなり美味しいです。

 以前は、某有名陶磁器メーカーのアフターヌーンティーセットも好きだったんだけど、出て来た分厚い高級ナプキンを使おうと広げてみたら、誰かが使ったものらしく、食べたものを拭って汚れていて(゚Д゚||)//、ゾゾーッとし、以来行っておりません…。皆さんもナプキンを使った後は、ぐちゃぐちゃに畳んで置いといた方が、身のためですよ~。

 

 英会話スクールでは、これまた久しぶりのグループレッスンを楽しみました。レベルアップのクラスに入れられ、新しい担任は厳しいビッグおねいちゃん、2週間しゃべってなかっただけで単語が出て来ない、とまあ3重苦でしたが、英語をしゃべるって楽しいなぁ、としみじみ。I want to practice everyday conversation. 続けたいする気もするけれど、半年延長するために約20万かかるんですよね~。ダンナと待ち合わせして、それとなくお伺いを立ててみたところ、「いいぶうが働くならいいよ~(゜Д゜)」とのことでした…_| ̄|○。そりゃそうだ。

 

 plate 前回カラーリングがうまくいかなかったので、美容院側からお直しさせて下さいとの申し出があったため、有り難く直してもらった後、バーゲン会場を巡回するも、完全に出遅れの模様で、残り物に福無く、収穫無しの手ぶら状態で、ダンナとの待ち合わせ場所へ。お約束の資生堂パーラー、メニューが変わったらしく若干値上がりしてて、ちょっとガッカリしましたが、セットのスープ・ハンバーグ・ミートクロケット・カレーサラダとも美味しかったです。酸味が無くちょっと焦げ臭いコーヒーも私好みのまま、デザートのアイスも相変わらずイケます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

野良猫とどら猫

 年越してから、テレビの話ばっかりで恐縮ですが、今日も今日とてTVのお話(^^ゞ。

 

 俳優さんって、私生活の露出度が少ない人が好きなので、トーク番組に出てたりするとあえて見なかったりするんだけど、ついつい見ちゃいました、水谷豊さんがゲストの「徹子の部屋」。寺脇康文さんのことを「康文」と呼び捨てにしていらしたり、「相棒」のスタジオで、2人して「徹子の部屋」に出るときの練習をしたそうで、仲の良さが伺えましたw。まさか、黒柳さんの物まねをご本人を前にしてなさるとは思いませんでしたよ~。He does Tetuko Kuroyanagi very well. また、去年の4月に寺脇さんが出てた時、「水谷さんに憧れて芸能界に入った」的発言をされていたけど、その寺脇さんがひくくらいのひどい方向音痴だそうで、うちのダンナもひどい方向音痴なんで、奥様の伊藤蘭さんに共感。

 逆に、ちょっと残念に思っちゃったのは、ロングコートチワワ2匹、シャルトリューという珍しい猫1匹を飼われているということ。私自身は、ベジタリアンになれない中途半端な動物好きで、決して人のことをとやかく言えた義理ではないのだけど、家畜の肉・皮以外の動物の売買に極力加担しないというのがポリシーで、野良猫・野良犬が大量に捨てられ殺されている現実を前に、何十万もする犬や猫を売ったり買ったりするのは、やはり賛成しかねないのです。アルフィーの坂崎幸之助さんや、杉本彩さんのように、沢山の野良猫を助けていらっしゃる方にシンパシーを感じます。

 

 夜は、「トリビアの泉国民ランキングスペシャル」を見ることにする。深夜にやってた頃は、好きでちょくちょく見てたんだけど、どら猫の「サザエさんが追いかけている「お魚くわえたどら猫」は最大約2kgのカツオまでくわえる事が出来る」という種や、「散歩中飼い主が倒れた時助けを呼べる雑種の犬は100匹中0匹」、「世界中のカブトムシが闘ったら一番強いのはヘラクレスオオカブト」という種は、見逃していて面白かったです。

 トリビアでは、「カエルは異物を飲み込むと胃袋まで吐き出す」を印象的に覚えてて、3位にランクインという結果に納得。「「流氷の天使」クリオネのエサの食べ方は恐い」もあったね~、こうして見ると、生き物ネタばっか覚えてる感じだ。

 

 ところで、野良猫とどら猫の違い、気になってたんで手元の辞書で調べてみたら、野良猫は飼い主がいない猫で、どら猫はさまよい歩いて盗み食いなどする悪い猫だそうです。盗み食いしてない子達のことは、野良猫ちゃんと呼んであげた方がいいようですね。

 

 さて、「相棒 Season IV」、第12話「緑の殺意」ですが、元アイドルっていう設定、あんまり使える設定ではないと思うんだけど、1stSeasonの第3話以来2回目ですね~。今回の話の場合、未必の故意って自白によって立証するんでしょうかね?最近、犯人に死なれたりして、ズバッと逮捕できない話が多くてストレスが溜まるなぁ。右京さんにガーンと怒ってもらって、スカッとしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

2人のデカ

 郵便局に振込みに行くため、一人で外出、ずっと部屋の中にいると外の空気が新鮮な気がする(笑)。I step out and get a breath of fresh air.

 

 今日は特に見るべきものがなかったので、録ってあった「古畑任三郎」の「今、甦る死」を見ました。根っからの石坂ファンの上、藤原竜也クンも出てて、「新選組!」を思い出してほくそ笑むw。

 公式サイトのインタビューで、石坂さんが「多分、三谷 ( 幸喜 ) さんは、私が『金田一耕助シリーズ』をやっていましたので、「悪魔の手鞠唄」風なところを取り入れたんじゃないでしょうか」と仰っているように、村に伝わる手鞠唄が出て来て、石坂版金田一へのオマージュのような観があり、興味深い。完全犯罪という言葉は、石坂さんにピッタリで、まさに当て書きの妙と言った感じ、古畑さんに苦い思いをさせるなんて、この人にしか出来ない芸当では?元校長先生で、退職後は郷土資料館館長をしているというのもハマり過ぎ~。

 当て書きについては、藤原竜也クンも、公式サイトのインタビューで「この役って、自分でも笑ってしまうくらい、僕に似てるんですよ ( 笑 )」と言っていて、「新選組!」効果?沖田も、今回の音弥も"無邪気な殺人者"という共通点がありましたよね、竜也クンには、子供のように、何でも思いっきり楽しむといった感じがすごく似合ってました。
 いいぶう的には、ファイナルの3本のうちでは、演技派2人がゲスト出演した「今、甦る死」に1票って感じでした。

 

 オリコンか何かのアンケートで、今春、期待度の高いドラマ1位が「西遊記」、2位が「アンフェア」だそうで、01、ちょっと見てみました。「空飛ぶグータン」に出てる時の素の篠原涼子さんが好きなんで、捜査一課刑事の雪平夏見は、篠原さんのチャーミングな部分が封印されていて、何か物足りない気がしちゃいました。雪平の口紅の色が薄いのには、自分の格好になんてかまってられるか的な感じが出てて、好感が持てた。一方で、多分雪平だったら、寝起きのもじゃもじゃのまま髪なんて梳かない時もあるんじゃあ?って感じなのに、篠原さんご自身の髪がツヤツヤで綺麗過ぎるのがアダになった感じもした。

 1話完結じゃないドラマを見続けるのは、実は得意じゃないんだけど、折角第1話を見ることが出来たし、木村多江さん演じる怪しげな家政婦も気になるので、続けて見てみようかな。

 

 しっかし、刑事ドラマばっか見てるなぁ。

 

*オススメサイトへのリンクです*

「古畑任三郎ファイナル」 公式サイト

「アンフェア」 公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月 9日 (月)

スーパーモンキー

 3日から、今日こそは行こうと毎日思いつつ、結局まだ行ってないよ、バーゲン。ほぼ寝正月。I spent all day in bed sleeping.

 

 年明けから、「ホーリー&ブライト」を口ずさみ、楽しみに待ってた「西遊記」、第1巻「火の国」でしたが、ちと微妙…。メイキングも見て、海外ロケ大変そうだったけど、セットや衣装、もうちょっと何とかならんかったんかなぁ、すごくお金はかかってるみたいだけど、正直あんまし伝わってこなかったな~。猪八戒の帽子は懐かしかったケド。中居君も言ってたけど、オープニングなんて、一瞬「スマスマ」?って思っちゃったもん。

 俳優陣も、1人1人は好きなんだけど、つい昔の「西遊記」と比べちゃってねぇ。香取慎吾くんは、他のキャストに比べてすごく大きくて、画面いっぱいって感じ、猿っぽくはないなぁ。深津さんは綺麗だけど、夏目雅子さんみたいな、中性的で菩薩様のような美しさは期待できない感じだった。女性が男性を演じる時って、化粧を潔いくらいにうーんと薄くした方がそれらしいと思うんだけど、それをやれる女優さんってなかなかいないですよね、男役なのに男っぽく見られたくないジレンマの中にいるんだろうか。ウッチャンの沙悟浄は、河童っぽくはないけど、好きな感じだった、回し蹴りとかやってて、まだまだ動けるのねって思いましたw。伊藤淳史君は、これまた豚って感じからは程遠いよね、強いて言えば子豚ちゃんだけど。この「西遊記」については、当て書きしたというキャラクターの掛け合いの面白さを味わうしかないのかな。

 そう言えば、長江英和さん演じる牛魔王ですが、芭蕉扇が出てきませんでしたね、かなりオリジナルな感じのストーリーになるのかな。水川あさみさんの凛凛とかいう流しの泥棒、あれって、昔おひょいさんが演じてらした龍=馬ですかね?最後、三蔵が緊箍呪(きんこじゅ)を唱えてたけど、泥棒を庇うってのはどうなんでしょう?觔斗雲(きんとうん)が羽根っていうのも、何でだろう(?_?)?

  

 意外だったのは、「ビストロSMAP」でも出された料理にコメントしてる時に垣間見られたけど、時々ウッチャンが伊藤君に対して切れる時があるらしいこと。公式サイトのインタビューによれば、「”かわいい八戒”みたいに思われようとしている、女の子ウケを狙った顔をしているんで、ふかわりょうに似た感じのイラつきが出てきております(笑)」とのこと。「電車男」を演じてた時のあの感じだよね、地なんでしょうかね?「ビストロSMAP」で、勝者の木村君と稲垣君にキスしてた伊藤君も可愛かったけど、あれも多分ウッチャンはイラッとするんでしょうね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

オナラ、オナラ、アジュオナ~♪

 久々の「BLOOD+」、第13話「ジャングル・パラダイス」、小夜は戦闘時の立ち上がりが悪く、可哀想やらイラつくやらだ。今回は、サンク・フレシュ・ファルマシーの実験施設で翼手にされてしまった子供達に取り囲まれる中、ディーバと呼ばれるものの歌声が、小夜を暴走させ、結局、「赤い盾」特務部隊のメンバーの最後の一人クララをぶった切ってしまう。あ~あ。今回カールはとうとう翼手に変身しましたね、ソロモンやハジもひょっとして…?

 

 その後、「めちゃイケ」を見てたら、やべっち寿司に三谷さんが!「THE 有頂天ホテル」の宣伝ですねw。それにしても、久しぶりに見たら、三谷さん、ちょっと落ち着いちゃいました?いつもの挙動不審な行動が少なめだったような?

 

 「いま熱い!チャングムの誓い大事典」は、もともとは別の子の役だったのに現場でチャングム役をゲットしたというチョ・ジョンウンちゃん、ミンサングン役の時とは全く別人のようなキム・ソイさん、それにイ・ビョンフン監督をゲストに、番組の見所を紹介したり、大長今テーマパークの中を案内したりする番組だったんだけど、宮廷料理を作るシーンは不要だったのでは?

 面白かったのは、ハンサングン役のヤン・ミギョンさんは一人静かに台本を読み役に集中する人で、チェサングン役のキョン・ミリさんは活発で現場では皆と仲良くおしゃべりしているということ。ピッタリの役柄だったんだなぁ。

 主題歌の「オナラ」の制作秘話も興味深かった。作詞作曲のイム・セヒョンさんが、イメージに合う歌声を放送日前日まで探していたというこだわりぶりに驚嘆。パンソリという韓国の伝統芸能で鍛えたキム・ジヒョンさん、ぺク・ポヒョンさん、キム・スルギさん、3人の少女の歌は迫力があり、歌詞の意味を知って聞くとまた違って聞こえ、とても良かったです。

 

 さて今日は、重い腰を上げて、やっとこさ近所の氏神様へお参りに。先日ダンナがカメラを落っことしてくれたのがココ。I threw a coin into the donation box at the shrine. 神頼みしなきゃならない事案が無いってのは、いいことだな~としみじみ。頑張ってけろ、受験生!

 

 近所の喫茶店にて、定番のサンドウィッチとココアで遅い昼食を済ませて、買い物へ。帰宅後、ダンナがナポリタンを作ってくれました・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。今日のダンナ版は、ピーマン・タマネギ・ベーコン・ウインナー入り。

 

 「ザ!鉄腕!DASH!!」を見て、子供の頃、陶芸を習っていたことを思い出す。近所に趣味が高じて窯まで作っちゃった趣味人がいて、その人のところに母にくっついて行っていたのです。陶芸って、いくつも工程があるし、焼きあがって見ないと、どうなるかわからないところが醍醐味ですよね。太一君の作った、塩水を含んだ藁を巻いて焼いた湯のみがカッコ良かった!

 

 「功名が辻」は、三谷さんが、脚本家の大石静さんに頼まれて足利義昭役で登場するとのことで、お付き合い(?)で見ることに。

 第1話「桶狭間」、「義経」はほとんど見てないので、どうしても「新選組!」と比べることになっちゃう訳なんだけど、イヤ~、今度の大河もおじさんばっかしやね!三谷さんの奥様、小林聡美さんのお言葉を借りれば、「新陳代謝の悪い人たちの集団」だ。上川隆也さんが出てくるとほっとする程。ダンナいわく、「山内一豊は、信長、秀吉、家康に仕えた筈だから、ある程度の歳の俳優さん達で固めて来るんじゃな~い?」とのこと。へ~、そうなんだ、なる~。しかし、いくら大地真央さんが綺麗でも、和久井映見さんの義妹ってのは、ちと無理がある気が…。

 はたして、三谷さんが出てくる回まで持つか、オレ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

大高さんの2冊

 大高郁子さんのイラストが好きで、本は「3語脳」や「棒をくわえた猫の話」を購入していたのに、Webサイトは未見だったことに今更気付いて(遅)、見に行ったところ、大高さんの絵がいっぱい掲載されている素敵なサイトで、大満足。私のブログで紹介しても、アクセスが殺到する筈もないので、多分、ご迷惑にはならないでしょう(苦笑)、リンクを貼らせていただくことにしました。

 

 ootaka-san 大収穫だったのは、大高さんが自費出版されている部数限定の御本が入手出来たこと。こんなに可愛らしい本なのに、知らないってことは損しますね、マッタク。

 「猫とのくらし」は、大高さんと猫達との日常の風景が描かれた字の無い絵本といった感じの本、正確に言うと、中に書かれた外国語が読めないだけなんだけど、大高さんは「絵の一部みたいなモノ」と仰ってるから恐らくダイジョブ。猫好きの方には、オススメです。

 「日々のメモ」は、大高さんがサイト上で公開されている日記に、ご自身で挿絵を付けられたものです。自分もブログ上に日記を書いている身として、とても面白く読みました。すべての見開きページに大高さんのイラストが添えられていて、すごく嬉しい作りになってます。

 

 こんなサイトが作れたら…、と思いつつ、年を越してしまいました。必見ですよ~。

 

<関連記事>

天使達

当たった…(.*´Д`*)

 

*オススメサイトへのリンクです*

Baner3

大高郁子イラストレーションワークス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

「女王蜂」

 今日、デジカメの見積りについてカメラ屋にTELしたところ、修理代は何と、約18,000円とのこと(T_T)。もう、新しいのを買うっきゃないよね…。We need to buy a digital camera now ! ダンナに修理代を払うように迫っているけれど、のらくらとかわされて悔しいだよ。

 

 さて、連日のテレビネタで恐縮ですが、今日は「女王蜂」の話。横溝先生の本は全部じゃないけど、多分20数冊くらい読んでいて、映像化されたものの中では、金田一耕助=石坂浩二さんバージョンが1番好き、ビデオで何度も見たのでイメージが頭の中で固定しちゃってるくらいだw。ドラマについては、原作の金田一さんの年齢のイメージに近い、20代~30代の俳優さんが演じる場合は、チェックしてます。若者の役は若者が演じるべきで、その点三谷さんの「新選組!」には拍手だったな。おじさんやおじいさんに演じさせるのは、もういい加減やめてちょ~。

 

 今日の稲垣版「女王蜂」では、大道寺役の石橋凌さんが、犯人なのに人が良さそうというか、あんまり出てこないっていうか、邪恋を感じさせるような毒がないような気がしました。及川光博さんは、番組の公式サイトのインタビューでご自身が言及されているように、「犬神家の一族」の青沼静馬のような悪役を演じるところを見たかったなぁ。ミッチーは、ラジオ局の前でファンの方々が出待ちしてるところに偶然出くわしてから、一方的にご縁を感じて(笑)、注目してます。栗山千明さんは、「死国」とかアロエヨーグルトのCMに出てた女優さんですよね?目鼻立ちがハッキリしているのに、ロングへアのせいか昭和のムードが出ていて素敵でしたが、恐怖の顔が無茶苦茶怖かった、綺麗で怖いってホント、ホラー向きかも。稲垣吾郎さんについては、飄々としているところや人に好かれそうなところが金田一さんのイメージで、結構好きなので、小日向文世さんの横溝先生とのコンビをこれからも見られたらと思ってます。

 

 ちなみに、藤原竜也クンが出てた「八つ墓村」は、もち永久保存版ですが、番組の冒頭が切れてしまってるので、再放送して欲しいです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

ブルガリ三四郎ファイナル

 普段、本はAmazonで買っているのですが、今送料無料キャンペーン中の楽天ブックスで購入してみました。楽天ブックスは、私の好きなクロネコさんが配達してくれるのがいいところ。買ったのは、ますふじ圭さんの「棒をくわえた猫の話」。大高郁子さんが描かれる猫の絵って、つんとしているのに可愛くて、デフォルメされてるのにすごく猫らしいんですよね。大高さんの雨の表現もすごく好き。お話はちょっとジンと来る内容になってます。野良猫、野良犬という字を見ただけで、涙腺が緩んで来ちゃういいぶうです…。

 

 「オーラの泉」新春SPのゲストは、加藤あいさん。クリスマスツリーと門松は、神を招くための座の役目を果たす常緑樹「神籬(ひもろぎ)」として、スピリチュアルな意味は洋の東西を問わず、同一のものであるなどといった、年越しならではのお話も色々飛び出して、興味深かったですね。木花之開耶姫が祭られた神社に初詣に行ったので、美輪さんの口から「木花之開耶姫」のお名前が出た時には、タイムリーでドキリとしました。I visit a shrine and temple at the beginning of the new year. 初夢に絡めて、夢の種類の説明もあって面白かったです。

  • 肉の夢…肉体的な原因で見る夢。例えば首元に子猫を乗せて寝ていたために、首を絞められる夢を見たりする。
  • 思いぐせの夢…深層心理が表れる夢。締め切り前に、人に追い掛けられる夢を見るなど。
  • スピリチュアルな夢その1…予知夢、将来起こることを見る夢。
  • スピリチュアルな夢その2…メッセージドリーム、亡くなった人や出会ったことのない人からメッセージをもらう夢。

 スピリチュアルな夢の条件は、フルカラーであることだそうです。加藤さんは、夢の色を意識したことはないが、モノクロという印象はないと仰っていましたが、いいぶうの場合真逆で、モノクロではないと思うがカラーという感じもしなくて、すごく暗くて色があまり見えないって感じかなぁ?加藤さんは憑依体質で、女優さんにむいている言われていました。憑依体質の人は、以下の特徴があるとのこと。

  • 感情の起伏が激しい。
  • 色々な状況に振り回され易い。
  • 人ごみが苦手。
  • 肩が凝る。
  • 呼吸器が弱い、咳が出る。

 私は、全ての条件に当てはまってしまいました_| ̄|○。地方のホテルが苦手という加藤さんに、美輪さんと江原啓之先生は声を揃えて、嫌な感じがしたら「やめなさい」と声を出して言うこと、とアドバイスしていらっしゃいました。美輪さんが、「悲しいとか悔しいという負の想念が切れ目なく続く状態が地獄で、地獄に落ちないためには、生きている時にいかに素直で優しい心を持つかが勝負」と仰って、悲しみなどの感情を引きずり続けることがいかに良くないことなのかが、理解出来た。

 

 クリスマスSPでカットされた未公開映像もオマケで付いていたんだけど、3人に歯ブラシをプレゼントするなどして、やっぱり新庄選手が面白かったですw。あの歯ブラシ、一瞬映っただけでわかんなかったよ、どこのメーカーのだろう、すごく気になる~。国分君の幽体のオーラの話、そういえば、プレの回で聞いた聞いた、頑固だと腸が弱くなるらしいですよ。

 

 古畑任三郎は、今回が正真正銘ラストなんでしょうか?だとしたら、やっぱり寂しいですね。番組の公式サイトの中に、松嶋奈々子さんが犯人役は意外と書いてあったけど、そうかな~、ピッタリだと思うが。美しいものには棘があるって言うじゃない?悪役が演じられない女優なんて、本物じゃない気がする。ストーリーでは、劇中劇の「鬼警部ブルガリ三四郎」も笑ったけど、最後に田村正和さん演じる古畑さんが、中森明菜さんが演じたシリーズ最初の犯人のことを思い出して、彼女は今はアメリカで結婚し幸せになっていると言われたのが心に残った。人生は変えられるんだよということを、脚本の三谷幸喜さんが古畑さんの口を借りて中森さんに言ってあげているような気がして、仕方なかったです。三谷さん、"帰ってきた古畑任三郎"待ってます!

 

  ★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆。・.★・.゜☆.・。★.゜・☆

 

 2006年1月26日(木)追記:「オーラの泉」公式サイト内の「スタッフ掲示板」のページに、新庄選手が、「オーラの泉」の中で3人にプレゼントしていた歯ブラシは、「Oral-B(オーラルB)」という製品との情報がありました。多分これは、ブラウンの「オーラルB クロスアクション」のことだと思われ、ブラウンのホームページでは、「現在この製品は日本でのお取扱いはございません」とのことなので、新庄選手は、アメリカで入手されたのではないでしょうか?

 ちなみに、電動歯ブラシ版の「オーラルB クロスアクション パワー」は、日本でも発売されています。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

棒をくわえた猫の話

クロスでかきだすパワーで磨く。乾電池式電動歯ブラシブラウンオーラルB クロスアクションパワ...

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ココセレブにトラバしよう!

 ココセレブの新着記事の中で偶然見つけた「イチローさんの演技」の文字、思わずトラックバックしましたが、何と川上史津子さんご本人からトラバ返し&コメントが。有名人なのに気さくな人だw。私からもコメントをお返ししようと思いましたが、メルアドを入力しないとエラーメッセージが出てしまうようなので、記事にしてもう一回トラックバックさせていただくことにしました。

 

 川上さんのブログの記事の多くを占めている、ご自身が出演されている演劇のお話については、ほぼ門外漢なので、コメントのしようがなくて申し訳ないのですが、沢山UPされている写真の数々が面白く、最初から一気に楽しく拝読しました。特に草間彌生激似のお写真がツボ、梶芽衣子にも似てるw。食べ物の好みがいいぶうと似ていらっしゃって、川上さんが真夜中にほおばっているナポリタンは私の大好物、我が家の場合、タマネギ・ピーマン・マッシュルーム・ウインナーは必須です。記事に関係ないトラックバックに戸惑ったり、態度の悪い店員に腹を立てたりする共通点も見つかって、嬉しくなっちゃいました(*^_^*)。

 

 こういう出会いがブログの面白いトコロですね~。

 

*オススメサイトへのリンクです*

パイロン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

好敵手

 今日からダンナは仕事、私も本格的に家事を始動。洗濯や食事の支度など、しばらく休止状態だったのでドドッと疲れました~。私は今、子供の無い専業主婦なんで、基本的に家事のほとんどは私がやることになります。食事など二人のことはやる気になるんだけど、ダンナのシャツにアイロンをかけたり、ダンナの靴を磨いたりなんかするのは、私がやらなきゃ駄目なんかな~?と思ったりしてます。I consider housework drudgery. 普段は押し付けがましく、「サービスでやってあげよう」と言いつつやってますが、今日「靴を磨いてハンカチにアイロンをかけてあげるから、シャツには自分でアイロンをかけて」と言ってみたら、ダンナ切れちゃいました(苦笑)。日々のだるさを薬で抑えて働いてるワタクシ、稼いで来てくれるダンナには感謝だけど、自分のことは自分でして欲しいんだよね…。全っ然、世話好きじゃないんだよね、私って。家にいる者がすべてのことをやるのが当然で、感謝もしないってのは、大いに疑問。そういう理屈で自分の親の介護まで他人にタダでやらせたりなんかして、それが当たり前って勘違いして、お礼も言わないんだよね、男って愚かだなぁ。

 

 ところで、「フェアな殺人者」、ご覧になりました?SMAPの回と同じで、イチロー選手はご本人の役でしたね。いくら本人役でも、ドラマなんだから、台本に従って演技をしなければならない訳だけど、すごく落ち着いて自然に演じられていた気がします。インタビューの中で、「パトカーが自分の前に来て乗り込む時なんか、本当に自分がやってきたことを回想して、凄く辛い気持ちになったりしました」と仰っていて、役に入り込んでいらっしゃったことがうかがえます。

 また、古畑ファンだというイチローさんご自身も楽しかっただろうけれど、田村正和さん、西村雅彦さん、石井正則さん、小林隆さんも、何だか楽しんで演じていらっしゃるように見えたし、見ている私も楽しかったです。

 ストーリー的には、メジャーリーガーとしての名声を棒に振ってまで、腹違いのお兄さんのために殺人を犯す、その動機が何なのかハッキリせず、説得力が無かったのが、ちょっと残念でした。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年1月 3日 (火)

新選組!!

 新年早々、相変わらずのTV・TV・TVな1日。電車男の再放送も楽しめたけど、バーゲンに行く予定を取りやめたのは、何と言っても、「新選組!」の総集編と「新選組!! 土方歳三 最後の一日」のため。

 

 本放送はもう、一昨年のことになちゃったんだなぁ、感慨深い。三谷幸喜さんのドラマをリアルタイムで見たのも、大河を最初から最後まで見たのも、「新選組!」だけ。なんてったって、入院中も見てたもんね。三谷さんの作品はキャスティングも好き、本当の新選組も若い人の集まりだったのだから、楽しいこともいっぱいあっただろうなぁ~と思いながら見ることが出来た。総集編で残念だったのは、監察の山崎さんが一瞬しか映らなかったこと。

 

 「新選組!を語る」では、若いキャストやスタッフの間で、1番人気のあった女優さんが鈴木京香さんだったという話が説得力があり、面白かった。そうそうたる面子の中、藤原竜也君だけが京香さんにバレンタインチョコレートをもらったというエピソードも、「新選組!」で藤原くんの沖田が京香さんのお梅さんに可愛がられていたことが思い出されて、興味深かったです。

 

 本放送では、一緒に軍議を取り仕切った相方だった山南さんを失って、号泣した"山本"副長は、その後さらに深みのある人物になった気がしていたから、「新選組!! 土方歳三 最後の一日」で、山本耕史さん演じる土方歳三が、堺雅人さんの山南さんを"武士の中の武士"として尊敬し、一目置いていたことが改めて描かれていて、嬉しかった。The sequel has more of a story line. "香取"局長のことを、"山本"副長が「ロマンチ」と呼んで懐かしんでいるシーンや、ワインやサンドウィッチを食べるシーンも、三谷ドラマならではという感じで楽しめました。

 

 これでまた、三谷さんの「ありふれた生活」3・4を読み返す楽しみが出来ましたw。エッセイには、本放送中、三谷さんが視聴率の低迷やバッシングにお悩みだったことが書いてありましたけど、続編が描かれるのは、大河史上初の快挙とのこと。応援してる人だって沢山いる証拠、私も自分のことのように嬉しいです。

 

 「里見八犬伝」は昨日からチラ見してますが、ワダエミさんの衣装の豪華さだけが目立って、内容は浅かったような…?今日のもう1つの三谷ドラマ「古畑任三郎」は、ビデオに撮りましたよ~(*^^)v。

 

<関連記事>

応援してますよ!三谷さん!

 

*オススメサイトへのリンクです*

Shinsengumi Express!!快速!新選組!!サイト!!!

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2006年1月 2日 (月)

迎春

 あけましておめでとうございます。お正月は、いかがお過ごしですか?

 

 私は、30日にダンナと喧嘩しつつも、無事帰省しました。結婚後、いまのところ年末私の実家に行っています。それは、うちの田舎の方が、色々と面白い行事があるからなんですが、年の初め、1番最初に見るのがいけ好かない義母の顔っていうのもヤなんで(笑)。

 

 31日、家の前の空き地にとめて停車しておいた車2台の計3本のタイヤがパンクさせられていて、憤慨。空き地はお寺所有のもので、勝手に停めておいたのはいけないことなんだけど、文句があればお寺の方が直接言ってくれればいいことなのに、誰だか知らんけど多分近所の奴がやったんだろうな~。現職の警察官に脅迫電話をかけて来られたことが有って以来、完全なる警察不信ではあるけれど、勿論、警察にも通報しました。でも、近所の駐在さんはもう何年も村の見回りをしてるところを見かけないし、滞在中も見かけなかった。うちの実家のある村からは近年中に駐在所が撤収されちゃうらしいし。増やすならともかく、このご時勢に減らすなんて、信じられない。

 夕餉は美味しいお寿司屋さんの握り寿司。紅白が終わった後、煩悩を旧年中に祓って新しい年を迎えるため、近所のお寺へ急行し、除夜の鐘を打つ。その後、神社へ向かう道で、厄年の人たちがわざと辻に落としていった"おひねり"をゲット。その"おひねり"の半紙に包まれているのはお金で、これは厄年の人が落としていった"厄"なので、家に持ち帰るのは厳禁、そのお金を家に入れれば、本厄の"厄"をその身に引き受けることになりますよ!ご用心ご用心。そのお金は神社のお賽銭にして、神様に返さなければならないものなのです。地元民の母と私は"おひねり"をゲットしましたが、ダンナは見付けられず、ちと可哀想でした。神社は焚き火で暖かく、枡酒の他に、おでんや甘酒、ジュース、おつまみ、子供にはお菓子が配られます。これが、いつもの楽しい年越し。

 

 本当は1日に帰宅の予定だったんだけど、母がダンナにすき焼きを食べさせたいと言うので、もう1日滞在。夜には、ジャニースのカウントダウンコンサートに行っていた妹も帰宅。私ら夫婦も中継で見たけど、マッチ今でも現役だね~というのが感想。猫の「福」ちゃんは、3日も滞在すると私をかあちゃんと認識するらしく、鬼ごっこをしたりして結構遊べましたw。

 

Kakurenbo

 

 で、今日は3時頃帰宅し、プリンタをなだめつつ作った年賀状の宛名書きをしてから、とうとうダンナの実家へ。夕餉のパック寿司は、美味しい握り寿司を食べた直後なので、当然ながら不味い上、義母は私とはほとんど口をきかず、相変わらずの調子でダンナに「○○くーん、うちのご飯(白飯)は美味しいから食べる?」とか、愚かな発言を繰り返して、さらに寿司の味を不味くしてました。私の炊いた美味し~いご飯は、絶対に一生、お前なんかにゃ、食わせねえぜ~とか思いつつ、箸が進まなかったので、今頃お腹が空いて来ちゃいましたよ。

 あ、私らは両家に「伊佐美」を持って出かけ、私の実家からはいつものように沢山のお土産を持たされて帰りましたが、ダンナの実家からはいつものように何ももらってないでーす。

 

 愚痴はくれくらいにしまして、宮部みゆきさんの「模倣犯」読めました。犯人が捕まって良かった…って感じでした。架空のお話の中ででも、いい人が殺されるたり、嫌なめにあったりするのは気の毒で、辛いです。文庫で5冊もありましたが、途中で分からなくなったりはしなかったので、前の巻を読み返してストーリーを確認することも無く、結構さっと、2日で読めましたョ。時間のある週末などに読んでみてくださいませ。

 

 「相棒 Season IV」スペシャル、第11話「汚れある悪戯」は、亀ちゃんが奥寺さんに婚姻届を渡して、右京さん、たまきさんの前でプロポーズしたのは面白かった。グレーのままの関係でも面白いとは思うんだけど。久々に見た葉月里緒奈さんも良かった、でも罪に問えない犯罪ってスッキリしない、右京さんには犯人に向かって「貴方には考える時間がたっぷりありますよ」と言ってやって欲しいのです。

 

 ではでは、今年もよろしくお願いします(*^_^*)!I hope the new year will bring you good luck and happiness.

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

模倣犯(1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »