« うちの味噌も、味を変えないようにしよう…。 | トップページ | 再放送希望 »

2006年1月15日 (日)

われながらちょっとTVばっか見すぎてます。

 以前は、連続ドラマって苦手でほとんど見なかったんですけど、今年は色々見てみたいドラマが続いていて、あんなにハマってたオンラインゲームもパッタリとやめちゃって、頑張って(?)見ております。

 

 NHKの受信料支払いを再会したので、今まで以上に見なくっちゃということで、「氷壁」。土曜スタジオパークで、鶴田真由さんが、石坂さんは表情筋を自在に動かすことが出来ると感心していらして、表情筋だけで魅せる石坂さんの抑えた演技に、いつも以上に着目しつつ拝見しました。

 第1話「運命のザイル」、玉木宏さん演じるクライマーの奥寺は、山本太郎さん演じる親友の北沢に命を助けられたことが負い目となって、北沢を故意に避けていたのだが、その北沢から非情の山と言われるK2マジックライン登攀に誘われる。対等でない友人関係はすごく疲れると思う、傍からは恩知らずに見られるだろうけど、北沢から離れていった奥寺の気持ち、わかるなぁ。

 奥寺を助けたことからヒーローとなった北沢は、スポーツ用具メーカーヤシロというスポンサーを得ており、会社を宣伝するため、その登山装備に全てヤシロの製品を使用することを条件に、K2行きの資金援助を受けていた。北沢は、奥寺を助けたことを利用してのし上がったことを奥寺に詫びていたけれど、それはまあ仕方ないよね。山に登る人って、いつ究極の選択を迫られる状況に陥るかわからない訳だ、タフだよね。

 鶴田さん演じる八代美那子は3股かけるみたいだ、最初っから奥寺さんを狙ってる感じだもんね。鶴田さんは、なるべく嫌われないように演じたいと仰ってたけど、そりゃ無理ってもんよ。美那子は女に好かれるタイプとは思えないです、キッパリ。

 奥寺の勤めるビルメンテナンス会社の社員役で、「相棒」の鑑識係米沢を演じる六角精児さんがちらっと出てきて、何かちょっと嬉しかったです。

 

 オダギリジョーさんが、警察官を演じるということで、楽しみにしていた「時効警察」。#1は「時効の事件には、おいしいご飯の湯気が似合うち言っても過言では無いのだ」、この長々なタイトル!大体、趣味で時効になった事件を調べるなんて設定自体、ナメ切ってる感じだ。しかも「一万粒の仁丹の中からたった1粒の宇津救命丸を捜す感じ?」、「イタリアンの立ち食いうどん」、「誰にも言いませんよカード」などなど、いかにも深夜枠的悪ノリで、やったーっという感じw。大好き深夜番組。私も3月生まれなので、「小学校の時とか、何やっても4月生まれに勝てない」って話、うんうん、そうなんだよな~、マッタクです。但し、恋愛モノは嫌いなので、その点だけは微妙。ところで、あの廊下に落ちてた"靴下さん"って何じゃろ?

  

 今回のダンナとの喧嘩は、長引かずに済みましたが、買い物にも行かず、1日うだうだ過ごしちゃいました。I shut myself up all day at my home.

 

 「功名が辻」は、三谷さん登場を楽しみに見ていますが、今のところあんまり魅力が感じられないなぁ。第2話「決別の河」、筒井道隆クンも好きなんだけど、あまり智将という役柄に馴染んでない感じがしました。そもそも仲間由紀恵さんの見た目は綺麗で好きなんだけど、演技は好きかっていうと、ハテナ?なんですよね。だた、やっぱり子役の女の子から仲間さんに代わったとたん、画面がパッと明るく華やかになったのは流石と思った。

 

 「輪舞曲」も見始めました。初回#1は、2時間スペシャル。竹野内豊さんのドラマを見るのはこれで2回目。初めて見たのは、これも刑事ドラマで「人間の証明」、竹野内さんはこの作品でも父親を殺された刑事役でしたから、今回のショウ役も違和感無く入れました。

 チェ・ジウさんのドラマは今回初めて拝見しますが、韓国の女優さんって、皆さん凛として、綺麗で、透明感っていうか、清潔感みたいなものを感じさせますよね、もしかしたら、それが女優の条件なのかな、と思う程だ。チェ・ジウさん演じるユナは、日本人を信用できない孤独の中、突然、"神狗"のキム・ヨンジェに目を付けられちゃって、同じ韓国人からもひどい嫌がらせを受けていて、こんな目に遭って日本を好きになれっていっても無理じゃんね~。ショウさんは、頑張って優しくしてやりなよ!って感じだ。

 速水もこみちクン演じる風間龍吾が、身を挺して自分を助けたショウを、あそこまで毛嫌いする気持ちがよくわかんなくて、ちょっと違和感を覚えた。自分の意思とは関係なく、親父にあてがわれた部下だからか?それとも、カジノや縄張りを取り上げられた八つ当たり?

 ところで、石橋凌さんの伊崎警視、怪しくないですか?ショウのお父さんが殺された時、ショウを励ました男だよね、この人って。あの時、"神狗"のバッチを落としたような感じじゃなかった?くぅ~、ビデオに録らなかったから、確認でけんじゃんか、しまった~_| ̄|○、;'.・。

 このドラマ、最後は竹野内さんのショウか、チェ・ジウさんのユナが死んじゃいそうで、ちょっと怖い。ボストンテリアのジャスティスが出てくると和むので、ドンドン出てきて欲しいね!

|

« うちの味噌も、味を変えないようにしよう…。 | トップページ | 再放送希望 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/8184050

この記事へのトラックバック一覧です: われながらちょっとTVばっか見すぎてます。:

« うちの味噌も、味を変えないようにしよう…。 | トップページ | 再放送希望 »