« 来年も宜しくお願いします。 | トップページ | 新選組!! »

2006年1月 2日 (月)

迎春

 あけましておめでとうございます。お正月は、いかがお過ごしですか?

 

 私は、30日にダンナと喧嘩しつつも、無事帰省しました。結婚後、いまのところ年末私の実家に行っています。それは、うちの田舎の方が、色々と面白い行事があるからなんですが、年の初め、1番最初に見るのがいけ好かない義母の顔っていうのもヤなんで(笑)。

 

 31日、家の前の空き地にとめて停車しておいた車2台の計3本のタイヤがパンクさせられていて、憤慨。空き地はお寺所有のもので、勝手に停めておいたのはいけないことなんだけど、文句があればお寺の方が直接言ってくれればいいことなのに、誰だか知らんけど多分近所の奴がやったんだろうな~。現職の警察官に脅迫電話をかけて来られたことが有って以来、完全なる警察不信ではあるけれど、勿論、警察にも通報しました。でも、近所の駐在さんはもう何年も村の見回りをしてるところを見かけないし、滞在中も見かけなかった。うちの実家のある村からは近年中に駐在所が撤収されちゃうらしいし。増やすならともかく、このご時勢に減らすなんて、信じられない。

 夕餉は美味しいお寿司屋さんの握り寿司。紅白が終わった後、煩悩を旧年中に祓って新しい年を迎えるため、近所のお寺へ急行し、除夜の鐘を打つ。その後、神社へ向かう道で、厄年の人たちがわざと辻に落としていった"おひねり"をゲット。その"おひねり"の半紙に包まれているのはお金で、これは厄年の人が落としていった"厄"なので、家に持ち帰るのは厳禁、そのお金を家に入れれば、本厄の"厄"をその身に引き受けることになりますよ!ご用心ご用心。そのお金は神社のお賽銭にして、神様に返さなければならないものなのです。地元民の母と私は"おひねり"をゲットしましたが、ダンナは見付けられず、ちと可哀想でした。神社は焚き火で暖かく、枡酒の他に、おでんや甘酒、ジュース、おつまみ、子供にはお菓子が配られます。これが、いつもの楽しい年越し。

 

 本当は1日に帰宅の予定だったんだけど、母がダンナにすき焼きを食べさせたいと言うので、もう1日滞在。夜には、ジャニースのカウントダウンコンサートに行っていた妹も帰宅。私ら夫婦も中継で見たけど、マッチ今でも現役だね~というのが感想。猫の「福」ちゃんは、3日も滞在すると私をかあちゃんと認識するらしく、鬼ごっこをしたりして結構遊べましたw。

 

Kakurenbo

 

 で、今日は3時頃帰宅し、プリンタをなだめつつ作った年賀状の宛名書きをしてから、とうとうダンナの実家へ。夕餉のパック寿司は、美味しい握り寿司を食べた直後なので、当然ながら不味い上、義母は私とはほとんど口をきかず、相変わらずの調子でダンナに「○○くーん、うちのご飯(白飯)は美味しいから食べる?」とか、愚かな発言を繰り返して、さらに寿司の味を不味くしてました。私の炊いた美味し~いご飯は、絶対に一生、お前なんかにゃ、食わせねえぜ~とか思いつつ、箸が進まなかったので、今頃お腹が空いて来ちゃいましたよ。

 あ、私らは両家に「伊佐美」を持って出かけ、私の実家からはいつものように沢山のお土産を持たされて帰りましたが、ダンナの実家からはいつものように何ももらってないでーす。

 

 愚痴はくれくらいにしまして、宮部みゆきさんの「模倣犯」読めました。犯人が捕まって良かった…って感じでした。架空のお話の中ででも、いい人が殺されるたり、嫌なめにあったりするのは気の毒で、辛いです。文庫で5冊もありましたが、途中で分からなくなったりはしなかったので、前の巻を読み返してストーリーを確認することも無く、結構さっと、2日で読めましたョ。時間のある週末などに読んでみてくださいませ。

 

 「相棒 Season IV」スペシャル、第11話「汚れある悪戯」は、亀ちゃんが奥寺さんに婚姻届を渡して、右京さん、たまきさんの前でプロポーズしたのは面白かった。グレーのままの関係でも面白いとは思うんだけど。久々に見た葉月里緒奈さんも良かった、でも罪に問えない犯罪ってスッキリしない、右京さんには犯人に向かって「貴方には考える時間がたっぷりありますよ」と言ってやって欲しいのです。

 

 ではでは、今年もよろしくお願いします(*^_^*)!I hope the new year will bring you good luck and happiness.

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

模倣犯(1)

|

« 来年も宜しくお願いします。 | トップページ | 新選組!! »

お出かけ」カテゴリの記事

お取り寄せ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/7968769

この記事へのトラックバック一覧です: 迎春:

« 来年も宜しくお願いします。 | トップページ | 新選組!! »