« 野良猫とどら猫 | トップページ | 初夢に見たもの »

2006年1月12日 (木)

永久保存版「オーラの泉」

 昨日の「オーラの泉」、斉藤一、じゃないや、オダギリジョーさんでしたね~。悪い霊に取り憑かれてるって言われたの、宇梶さん以来2人目ですよ!ハッキリ2回は聞こえましたね、バシッっていうラップ音!

 オダギリさんがポスターを飾っていらっしゃるという、ジム・ジャームッシュ監督の「デッドマン」、私もあの映画に出てるジョニー・デップが一番好きで、約10年前かな、公開当時映画館で見て、あまりのカッコ良さにやられちゃって、ポストカードも買ったし、ニール・ヤングのサントラも買ったんだよね、あかんかったかな…。でも美輪様、「へんてこりんな爺のポスター」と仰ってましたが、違いますよ~、当代きっての美男のポスターなんですよ~。江原先生とお2人して責められたりしなきゃ、ホントは捨てるなんて、すっごい勿体無いシロモノなんですよ~。

 江原啓之先生、大活躍でしたね、2・3日前に変えたというオダギリさんの部屋の赤い光の照明を言い当てたり、お祓いでエネルギーを消耗する中、オダギリさんに向かって息も絶え絶えに、「貴方はもう、一人じゃないんだから大丈夫」と仰ったりして、ビリッと来ました。素晴らしかったです。

 「マリア観世音菩薩様から、マリア様から、イエス様から、色んな物凄い高級霊がだーっと並んでいるから」と言い切っちゃう美輪さんも素敵だ、でもこれを言うと美輪さんは「本当のことだもの」って仰るんでしょうね、きっとw。

 最初の手紙の「正直言いいますと、この番組で起きることが本当のことなのか、霊や前世が本当に見えているのかわかりません」という言葉とは裏腹に、美輪さんや江原先生のお言葉にあまりに素直に反応されるオダギリさん、可愛らしかったですね。また、オダギリさんの最後の「ミニレギュラーみたいなので入れてもらって」発言、笑えました。

  

 今日は、英会話スクールが、廃校のお詫びに他校で受ける無料レッスンをくれたので、久々にお出かけ。お昼の定番、サンドウィッチを食べるためフォションへ。clubhouse 近所の喫茶店の510円のミックスサンドも美味しいけれど、初めてフォションのクラブハウスサンドウィッチを食べた時のあの感動・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。残念ながら味が変わって、添えられていたピクルスも無くなっちゃったけど、今でもかなり美味しいです。

 以前は、某有名陶磁器メーカーのアフターヌーンティーセットも好きだったんだけど、出て来た分厚い高級ナプキンを使おうと広げてみたら、誰かが使ったものらしく、食べたものを拭って汚れていて(゚Д゚||)//、ゾゾーッとし、以来行っておりません…。皆さんもナプキンを使った後は、ぐちゃぐちゃに畳んで置いといた方が、身のためですよ~。

 

 英会話スクールでは、これまた久しぶりのグループレッスンを楽しみました。レベルアップのクラスに入れられ、新しい担任は厳しいビッグおねいちゃん、2週間しゃべってなかっただけで単語が出て来ない、とまあ3重苦でしたが、英語をしゃべるって楽しいなぁ、としみじみ。I want to practice everyday conversation. 続けたいする気もするけれど、半年延長するために約20万かかるんですよね~。ダンナと待ち合わせして、それとなくお伺いを立ててみたところ、「いいぶうが働くならいいよ~(゜Д゜)」とのことでした…_| ̄|○。そりゃそうだ。

 

 plate 前回カラーリングがうまくいかなかったので、美容院側からお直しさせて下さいとの申し出があったため、有り難く直してもらった後、バーゲン会場を巡回するも、完全に出遅れの模様で、残り物に福無く、収穫無しの手ぶら状態で、ダンナとの待ち合わせ場所へ。お約束の資生堂パーラー、メニューが変わったらしく若干値上がりしてて、ちょっとガッカリしましたが、セットのスープ・ハンバーグ・ミートクロケット・カレーサラダとも美味しかったです。酸味が無くちょっと焦げ臭いコーヒーも私好みのまま、デザートのアイスも相変わらずイケます。

|

« 野良猫とどら猫 | トップページ | 初夢に見たもの »

お出かけ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/8135429

この記事へのトラックバック一覧です: 永久保存版「オーラの泉」:

« 野良猫とどら猫 | トップページ | 初夢に見たもの »