« 「純情きらり」4連発☆ | トップページ | 辛過ぎと苦過ぎ »

2006年4月26日 (水)

刺身の妻でも、妻は妻

 久々の肩凝りと頭痛、目も痛むので、ほぼ1日寝込んじゃいました。目のいい家系じゃないんだから、目を酷使するなと、子供の頃から言われて来たけれど、ネットにしても、テレビにしても、本にしても、目を使うことばかり、1人で家に籠ってると、余計に使うかもしれませんね。My eyes must be tired from staring at the monitor all day. こんなへなちょこな妻をダンナは、「刺身の妻」呼ばわりしております…。

 

 日曜に「男前豆腐店」の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」を買ったので、食べてみました。以前「ニックネームみどりちゃん」を食べて以来、2度目の「男前」、今は、近所のスーパーに置かれるようになって、いつでも買えるようになりました。今度、バンダイの「ガシャポン」に、「男前」の豆腐が入るらしいです。すごいですね。「ジョニー」は、寄席豆腐っぽい感じの滑らかな舌触りなんだけど、意外と癖の無い味で、全然豆臭くなく、どちらかと言えば、豆腐が苦手な私でも食べ易い味で、美味しかったです。既存の豆腐と比べると、ちょっと変わった味と言えるかも。

 

 そうそう、何と、ゴダイゴが復活するらしいです…。「犬神家の一族」のリメイクもそうだけど、何と言うか、桜というより徒花、潔くない臭いがするなぁ。ゴダイゴにしても、"石坂"金田一にしても、ファンなだけに複雑な心境です。

 

 「純情きらり」、第4週「プロポーズは突然に」(21)、自宅で筆記試験の勉強をする桜子は、全く身が入らない様子、それを笛子に指摘され、言い訳するばかりだが、笛子に杏子からの送金の話を聞かされると、目を輝かせる。

 

 喫茶マルセイユの電話を借りて、河原家にお礼の電話をかけるが、受話器の向こうから聞こえてきたのは、亮一の声だった。仕送りのお礼をし、「杏姉ちゃんは?」と言う桜子に、亮一は、「杏子は、母と買い物に出かけとるんですわ、電話があったことは、伝えておきます」と言い、ガチャリと電話を切るが、その時、河原家には、相変わらず掃除をさせらている杏子の姿があった。誰からの電話だったのか尋ねる杏子に、亮一は、「余計なことは聞かんでええ」とだけ言う。

 

 桜子の恋煩いに気付いた勇太郎は、めかし込んで帰って来た斉藤に、どこへ行っていたのか、あの写真の女性は誰かと尋ねる。実は、斉藤が岡崎にやって来たのは、恩師に職の斡旋とともに、娘との縁談を持ちかけられたためだった。斉藤は、美しい女性との結婚に、一時は心をときめかせていたようだが、恩師の娘には、既に結婚を決めた恋人がおリ、今は、その娘に頼まれ、ドイツ語の家庭教師をしているとのこと。それを聞き、安心した勇太郎は、桜子が塞ぎこんでいるのを心配する斉藤に、桜姉ちゃんが気にかけているのは、壊れたレコードや蓄音機のことではないですよ、と桜子の恋心をほのめかす。

 

 斉藤は、桜子に見合いは破談になったと告げ、2人は急速に接近する。その姿は、人目に触れるようになり、キヨシやその子分も、川の中でイモリの餌を探す楽しそうな2人を目撃する。

 

 味噌倉で落ち込むキヨシを目にし、心配した徳次郎は、キヨシの子分から、その原因が桜子と斉藤の仲であることを聞かされ、激怒する。有森家に飛んで来た徳次郎は、桜子を詰問し、絶対に許さんと叱り飛ばす。

 

 この川の中のシーンは、「純情きらり」公式サイトの劇団ひとりさんのインタビューによると、11月下旬に撮影されたらしい。そう言えば、宮﨑あおいちゃんも、NHKで、足が冷たいと言うより痛くて、しばらく動けなかったとか、そんなこと言ってたな。

 

 このインタビューの後半で、劇団ひとりさんが、「有森家の三姉妹と付き合うとしたら」という話をしていらして、興味深い。「笛子は家でしっかりしている分、恋人には甘えそうですよね。杏子は我慢強い分、それが頂点に達したときが怖いかな。桜子は真っすぐな性格だけど、一緒にいると我が強すぎるかも…ということで、意外と磯おばさんみたいな人が僕にはちょうどいいかもしれないですね(笑)」ということらしいですw。劇団ひとりさんの3人に対する分析が、すごく的を射てて、面白い!と思ったんですけど、ダンナには、「見たままジャン」と言われちゃいました。そうかなぁ~?

 

<関連記事>

男前?

勝率5割で終了です。

栄養補給な2日間

|

« 「純情きらり」4連発☆ | トップページ | 辛過ぎと苦過ぎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/9781952

この記事へのトラックバック一覧です: 刺身の妻でも、妻は妻:

» ジーマミ豆腐は旨い! #2 [沖縄 石垣島ここだけの話]
ジーマミ豆腐はピーナッツとでんぷんとで練って固めた豆腐です [続きを読む]

受信: 2006年4月28日 (金) 12時25分

» キーワード:男前豆腐 [検索キーワード@ネット探検隊 ]
こんにちは。主流な検索キーワードランキングから、独断と偏見で気になる検索ワードにフィーチャーしています。今回は「男前豆腐」。職場やご家庭でのコミュニケーションツールの1つになれればいいなと思ってます。 [続きを読む]

受信: 2006年4月29日 (土) 18時37分

« 「純情きらり」4連発☆ | トップページ | 辛過ぎと苦過ぎ »