« 黄金の左手(ひだり) | トップページ | ありがとう、お疲れ様 »

2006年5月 6日 (土)

五月の病と青嵐

 連休疲れが出てしまいました、って、何で、専業主婦の分際で!?と自分でも思いますが、ひどい肩凝りと頭痛です。We are still recovering from the holidays. ダンナは、毎年恒例の五月病も併発。昼間、片付けが大の苦手のワタクシが、率先して加湿器を掃除したためか、天気も段々悪くなり、小雨まじりの強い風。

 

 こんな夜は、2人とも夕餉の支度をしないため、お土産にもらったカクキューの「八丁の味噌カレー」を早速食べてみることに。味噌の匂いは、特にしない感じ。味は、一口目では、カレーの味が強くて、正直、味噌の味は、感じなかったんだけど、食べ進めて行くと、味噌の味と言うより、ご飯に御御御付をぶっ掛けた時の味が、後味にしてくるでは、あ~りませんか。このカレー、味噌カレーならぬ、"味噌汁"カレーですな。美味しいです。食べてみそ、何てね。

 

 5月4日の夕方には、蓬と菖蒲を屋根の上に放り上げ、菖蒲湯に入って、頭に菖蒲の鉢巻もして、1年風邪を引かないよう、また頭が良くなるよう、お願いしたんですけど、賢くなるどころじゃないス…。ネットで調べたら、菖蒲湯って、5月5日にやるお宅が多いみたいだ、知らなんだ。だけど、4日の夕方と書いてあるサイトもいくつかあったので、ちょっとホッとしました。京都の冷泉家も4日みたいだけど、もしそうなら、ちょっと嬉しいw。私の実家の方では、古くからある家は、多分どこも4日にやっている行事だと思う。お互いに、菖蒲や蓬を融通し合うし、屋根を見ればわかるので。まあ、何日に入るにしろ、お風呂に入れると、菖蒲と蓬のいい匂いがして、五月なんだなと実感します。端午の節句を祝うような子供は、いないのですが、実家では、毎年必ずやってます。うちの実家って、田舎なので、こういう年中行事をきちんきちんとやるんですよね、いい風習だなと思います。こういうのって、風水的にも、いいことだったと思う、確か。

 

 あ~、それにしても、頭が痛いので、また明日(T_T)/~~~。

|

« 黄金の左手(ひだり) | トップページ | ありがとう、お疲れ様 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トラバ、ありがとうゴザイマス。

菖蒲湯、だけじゃなく、鉢巻きとかもあるんですか?

知らなかったー。いいぷうさん、すごい。よっ日本人のカガミっ。


日本広しと言えども、5/6日に菖蒲湯に入るのはウチだけかなぁーとか思ったんですが、

それよりも、以前、七草かゆを一日遅れで食べて、無病息災ドコロか熱を出して寝込んだ思いでが

有るので、今回もびくびくもんです。

( ̄Д ̄;;

投稿: 石井 けん | 2006年5月 8日 (月) 01時17分

石井さん、こんにちは。

こちらこそ、いつもお世話になってますw。

実家の母は、いつもジーンズを履いていて、夏なんかはタンクトップを愛用するような、一見、ヤンキー婆ちゃんという感じの今風の母なのですが、中身は超保守の昔人間で、季節の行事はきっちりやるぜ!というタイプなのです。
毎年、春祭りのシーズンには、「帰省する?」とTelがあります。
祭りは、嫌いなので、帰ったことはないのですが(苦笑)。

その母の影響で、折々に行う風習は、結構好きですね。

菖蒲湯は、いかにも邪気を払ってくれそうな、清しい香りも好きですが、菖蒲鉢巻をして、1年風邪を引きませんように、賢くなりますようにと祈るのも、楽しくて、いいですよ。
よろしければ、来年、やってみてね。

ダンナの実家では、こういう行事を全くしないので、盆正も色々と作法があるうちの実家に優先的に帰ることになります…。

結婚してからは、毎年、菖蒲鉢巻も一緒にやってくれている、付き合いのいいダンナです。

投稿: いいぶう | 2006年5月 8日 (月) 02時00分

Thank you for asking and the info.

But I'm OK,
because I visit my doctor regularly in Japan.

投稿: いいぶう | 2006年5月16日 (火) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/9936440

この記事へのトラックバック一覧です: 五月の病と青嵐:

« 黄金の左手(ひだり) | トップページ | ありがとう、お疲れ様 »