« 「来るべき未来のために」 | トップページ | 喧嘩と異臭は、継続中。 »

2006年6月26日 (月)

梅雨の晴れ間の過ごし方

 金曜の夜から、実家に帰っておりました。

 

 ベランダで紫陽花を育てるのは、限界を感じて、実家に持って帰り、家庭菜園の隅に植えてもらうことに。

 

 土曜朝と、日曜朝は、マン喫でモーニング。2日間3時間で、流行ってるみたいだし、深夜アニメで2・3回みたので、挑戦してみた「NANA」1巻~7巻。恋愛モノは、苦手なので、読むのに時間がかかるんですが、絵が綺麗なので、結構楽しめることを発見出来て、良かったです。

 

 土曜夜は、行きつけの焼肉屋さんが、代替わりして、すっかり質が落ちてしまったため、泣く泣く別のところへ。しっかりサシの入った霜降りブランド牛を使っている評判のお店で、美味しいんだけど、胃にドーンと来る。両親、ダンナも、普段より少なめ。ダンナなんて、日曜は、胃が痛かったらしい。歳やね…。

 

 帰り、相変わらずのお土産の山。牛肉、豚肉、枇杷を山程、100%オレンジジュース・野菜ジュース各2本、海老煎餅やらバタピーやらダンナ用お菓子多数、などななど。ダンナ、持って帰るのに重くて頭に来たらしく、「限度を知らねぇんだから」とか言い出し、喧嘩に。ダンナの親なんて、何かをくれようとしたことなんて、ほとんど無いのに、「俺は、親からは、何ももらわんようにしとるんだ」とか言っちゃってサ。嘘付け。

 

 その阿保ダンナ、うちの実家に携帯を忘れて来て、今朝、うちの父がダンナの職場まで届けてくれた。

 

 今日は、皮膚科の日。昨日、ガーゼと包帯、ホワイトテープを買い、母に取り替えてもらったのだけど、まあ、出かける。月曜日は、いつも混んでいる、その上看護婦さんの感じのいい方の人が休みらしく、患部にガーゼを留めるためのホワイトテープを貼り付けられたり、すごく杜撰な扱いを受ける。人出が少ないって、こういうことだよねと思うけど、ドイツが8強に一番乗りしたんで、機嫌のいいワタクシ(*^^)v、許してやるかぁ~。でも、ダンナは、しばらく許さん!

 

 夜は、「あいのり」を見た。アウトローとゴキちゃんが日本に帰国後付き合うことになったり、最近、色々イレギュラーなことが起こっているみたいだ。今日の「あいのり」は、スーザンの告白が成就し、MIEちゃんと付き合うことになって、2人の幸せ一杯の様子が伝わって来、喧嘩中の私ら夫婦も、2人して笑ってしまった。ラブワゴンに乗車中は、MIEちゃんの強い思いが最後暴走気味で、カップルになって帰国出来なかったのを、私達もすごく残念に思っていたので、すごく嬉しかった。It was destined to happen. 赤い糸って、感じでした。

|

« 「来るべき未来のために」 | トップページ | 喧嘩と異臭は、継続中。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/10694569

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間の過ごし方:

» 今週のあいのり [漫画とかドラマとかネタとかアレとか.com]
録画しておいたあいのりをみた。 今週のあいのりは、舞台を日本に移した番外編。 あいのり史上でも、 なかなかの長期メンバーに入るスーザンの旅の結末。 見事あいのりの掟なんかを無視しまくって、 MIEに告白すべく帰国したスーザン。 長い旅の果てに待っていたものは… ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 00時13分

« 「来るべき未来のために」 | トップページ | 喧嘩と異臭は、継続中。 »