« ついに梅雨明け、だかしかし…。 | トップページ | 穂摘 »

2006年7月31日 (月)

雨降って地固まる?

 ダンナとは、仲直りしました(^^ゞ。

 

 まだまだ引っ張れそうな感じだったんですが、大人なので(苦笑)、新メニュー好きのダンナのために、夕餉のパスタを新しいレシピで作ったため、向こうも機嫌を直した訳です。He likes novelty menu.

 

 と言っても、全然大したものじゃなくて、栗原はるみ先生のご子息の心平さんのお得意という、「すてきレシピ」の「ぺペロンチーニスパゲッティ」が、私ら夫婦にはシンプル過ぎるため、いつも勝手にアスパラとベーコンを投入して、全く別物にしちゃって食べているんですが、今日は、それをプロッコリーとアンチョビにしただけの簡単なもの。我が家のアンチョビのパスタの定番は、マロンちゃんこと坂井典夫さんのレシピの「キャベツとじゃがいものパスタ」だったんだけど、それよりも、さらに手間要らずで、最近食べてなかったブロッコリーも食べることが出来、一石二鳥、イヤ、仲直りもしたから三鳥か。ググったら、美味しそうなレシピが山程出て来ますから、何なんですが、我が家の「一石三鳥パスタ」は、以下の通り。

  1. ブロッコリー1房を食べ易い大きさの房に切り分け、赤唐辛子1本は、種を取って小口切りにし、アンチョビ3~4切れ・にんにく1かけは、荒みじん切りにする。
  2. 深い鍋でたっぷりのお湯を煮立たせ、大さじ1強の塩と2人分のパスタ(約200g)を入れ、その鍋でブロッコリーも一緒に茹でてしまう(ブロッコリーは灰汁が出ないから一緒に茹でていいと聞いたことがあるため。ちなみにマロンちゃんレシピだと、じゃがいもとキャベツも一緒に茹でることになってます)。
  3. ブロッコリーは、お好みの固さまで茹だったら、先に取り出す。うちの場合、ブロッコリーが取り出しやすいように、鍋の口より1周り大きいザルをセットして茹でました。
  4. パスタを茹でている間に、フライパンにオリーブオイル大さじ2強を入れ、焦げないように火をつける前ににんにくと赤唐辛子を入れて、弱火で炒める。
  5. アンチョビ、ブロッコリーも入れ、パスタの茹で汁もお玉に半分くらい投入、中火で炒め、塩・ブラックペッパーで味を調える。
  6. 茹で上がったパスタは、お湯を切り、フライパンに投入、手早く和えて出来上がり。

 ダンナは、魚嫌いなのに、パスタのアンチョビは、気にならないらしいから、アンチョビ好きのワタクシとしては、もうちょっと入れても良かったかもだけど、アンチョビは、出汁のようなものだから、入れ過ぎると主張し過ぎる気もします。

 

 夜は、「シュレック」。先日、ユニバーサル・スタジオで、続編というか外伝というかの「シュレック 4-D アドベンチャー」を見たところなので、タイムリー、楽しめました。ダウンタウンの浜ちゃんと藤原紀香さんのキャスティングは、面白いけれど、最近のジブリ作品と同じで、声でタレントさんご本人のお顔が思い浮かんでしまうので、私的にはイマイチかな。山寺宏一さんは、流石、「シャル・ウィ・ダンス?[オールスター社交ダンス選手権]」の第2シーズンで、見事優勝した活躍振りで、マルチな才能を発揮されているけど、この人程上手い声優さんっていないんじゃないだろうか。

|

« ついに梅雨明け、だかしかし…。 | トップページ | 穂摘 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/11174385

この記事へのトラックバック一覧です: 雨降って地固まる? :

« ついに梅雨明け、だかしかし…。 | トップページ | 穂摘 »