« 朋遠方より来るあり | トップページ | 麗華さん、またまたありがと~w。 »

2006年8月 8日 (火)

立秋

 2日書かなかったら、書きたくなりました。良かった。

 

 今日は、久々に皮膚科。傷痕は、もう随分綺麗になり、行かなくてもいいくらいかなという感じなのだけど、先生に2週間後くらいに見せてねと言われてたのと、ついでに振込みやら買い物やらをしたかったため、出かける。薬指が1番ひどくて、もう少しケアが必要と言われる。看護婦さん達もわらわら、どうなったどうなった?と見に来る。自分の体のパーツの中で、手が1番好きなので、このまま上手く治ってくれるといいが、ケロイドになり易い体質なので、5分5分というところか。

 

 蒸気による火傷も、懲りずに何度もやってしまいましたが、もう1つ何度もやってしまう悪い癖が、瓶の蓋をきつく閉められないというもの。婦女子に対する褒め言葉とは思えない「体格がいい」という台詞を、病気以後も言われ続けているワタクシ、力持ちに思われがちで見かけで損ばかりしている。瓶の蓋なんて、器具がなければまず開けられないのにさぁ。それで、いつのまにかゆるく閉める癖がついてしまって、粗相。特に化粧水は、しょっちゅう倒して、昨日も1,500円分くらいこぼしてしまった。学習能力って…。

 

 帰りがけ、いつものお肉屋さんのコロッケを並んで買い、別のお肉屋さんで味噌漬け、パン屋さんで明日のお昼用のパンなどを買って帰宅。黄金色の夕暮れ。

 

 昨日、有給休暇をとったダンナとちょっと小競り合いがあったのだけど、案外機嫌良く帰宅するので、何かと思ったら、共通の知人の結婚のニュース。私は、この人(男性)とはいい思い出が無い。お茶出しをしようとしていた新人の私を呼び止め、シャツの裾をズボンの中に入れろと命令したのが、初対面の時。私ら夫婦が結婚した時も、ダンナと同じ職場にいたのに、お祝いをくれなかったことをしつこく覚えている私は、今は違う職場にいるのにダンナがお祝いを出すと聞いて、正直ウンザリ。もらった人にだけ返せばいいのに~と思う私がケチに思えて、何だか損した気分。ダンナは、見栄っ張りなのか気がいいのか、お祝いしてくれなかった人にもあげちゃうので、それが、理解出来ない私にはストレスなのだ。しかもダンナ、「自分のおこずかいから出すからいいじゃん」なんて言ってるし。そういう問題じゃないんだってばさ~。わっかんないかな~。

 

 一方、結婚後知り合った料理師匠にあげる結婚祝いは、本人からのリクエストは、最初バーミックスだったんだけど、値段を知らなかったらしく、後日本人から訂正がきて、リーフティー。京都のイノダコーヒで飲んだカフェオーレのレベルがあまりに高かったため、近所の喫茶店の泥水コーヒーがさらに不味く感じる今日この頃、今日は、オンザロック方式で、熱い紅茶を一気に冷まし、アイスティーにして楽しみました。We took  a cup of iced tea after dinner. どこの銘柄のどんな茶葉をあげようか、考えるつつ飲む一杯。

|

« 朋遠方より来るあり | トップページ | 麗華さん、またまたありがと~w。 »

医療・健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/11342473

この記事へのトラックバック一覧です: 立秋:

« 朋遠方より来るあり | トップページ | 麗華さん、またまたありがと~w。 »