« 勝手に祝い酒 | トップページ | 重陽 »

2006年9月 8日 (金)

白露

 昨日、「三谷幸喜のありふれた生活5 有頂天時代」が届いた。今回は、予約受付の段階で気付いて、注文しておいたもの。楽天ブックスでは、引き続き送料無料が続いているので、最近は、Amazonより利用しているかもだ。朝日新聞購読者の私、実家にいる時は、三谷さんのエッセイをタイムリーに読みたくて、夕刊もとっていたけど、結婚後は、ケチって日刊のみ購読している。そのため、本にまとまるのを、本当に首を長くして待っている感じだ。

 

 今回は、本編の他に、「ボーナストラック」と称して、他の劇団の公演パンフレットなどに寄稿した文章が集められていて、ものすごいお徳感。本編でも、この「ボーナストラック」でも、山本耕史さんが大層リスペクトされていて、三谷さんの「新選組!」"副長"への思い入れがビシビシ伝わってき、嬉しい限り。山本耕史さんって、私の中では、「新選組!」以前は、器用な俳優さんというイメージしかなかったのが、以後は、完全に"副長"になってしまった。

 

 それにしても、この公演パンフレットに寄せたという文章、結構きわどい冗談が飛ばされていて、三谷さんと演者の方の良好な関係をご存じない方とか、三谷さんファンじゃない方も読むであろう媒体に寄せられた文章なのに、大丈夫なのかしらん?と思っちゃいました。特に、松本幸四郎さん親子については、かなり茶化されていて、面白いが…。本編は、大河後の三谷さんの交友関係が、一層豪華な顔ぶれに彩られていくのがわかるエッセイになっているのに、不思議と三谷さん自体は、パワーダウンしているような気がする、いい意味で少し落ち着かれたような…。とは言え、ウイルスメールを撒き散らしたり、健康法だとかで、水を1日6リットル(!)飲んだりと、相変わらずなところも伺えますが。

 

 さて、昨日は、一昨日に引き続き、銀行へ。銀行口座を開設する場合、クレジット機能付きのキャッシュカードと利息付の普通預金をワンセットで頼むというのが通常のパターンで、それ以外のイレギュラーな申し込みは、滅多に無いことみたいですね。もともと、車やパソコンを買ったり、保険や銀行の取引の前には、パンフレットやサイトの説明を納得いくまで熟読&熟考するタイプなので、一昨日やってもらった処理が腑に落ちなかったワタクシ、再度その銀行のサイトを熟読して、間違いを発見!V・V・V・ヴィクトリ~♪フリーダイヤルに電話して確認をとり、修正してもらうため、2日連続で足を運ぶことになった訳です。2日間で、4人の行員さんと話したけど、誰も正解を知らなかったのが笑える。

 

 こういう時、我が妹は、間違いを隠蔽されないようにと、窓口で語気を荒め抗議する人。今回のあっしはと言えば、1つの手続き限定の話とは言え、集中的に勉強した素人の私の方が知識が上回り、間違いを指摘されたたということだけで、相手は、充分恥ずかしい思いをした筈なので、2回も出向かされましたが、暴れるのは、止しておきました。いえね、企業モノのキャラクターグッズをもらって、懐柔されたわけじゃないんですよ、決して(笑)。

 

 帰宅したダンナの、勝ち鬨を上げている妻を見た感想は、「何か間違いを正そうとする時は、すごく頑張るな~」というもの。そう、私は、「カチカチ山」のウサギちゃん。偏屈で天邪鬼な性格のため、普段は、少数意見のマイノリティになりがちで、そんな時は、家でダンナ相手に愚痴る程度、声を大にして主張するってことは、まず無い。でも、辞書に載ってるようなことを間違えてる上その明らかな間違いを認めない輩なんかを、懲らしめたりギュウと言う目にあわせたり、そういうことには、執念深く情熱を傾けるタイプ。とは言っても、喧嘩をふっかけたり、恥をかかそうって訳じゃないので、そっと指摘するだけなんですけどね、こっちがどう考えても正しいということに到達するまでの、そのプロセスがたまらなく楽しいんですよね~。そんな時、逆に自分が間違ってたりしたら、超恥ずいので、もしかしたら自分が間違っているかもと思って、確認することは、とても重要デス。Even the cleverest man sometimes makes a mistake.

 

 今日は、2日に渡る活躍(?)がたたって、グッタリ。這うように洗濯をして、1日うつらうつらしておりました。最近、我ながら寝過ぎだ。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

有頂天時代

|

« 勝手に祝い酒 | トップページ | 重陽 »

お取り寄せ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/11816090

この記事へのトラックバック一覧です: 白露:

« 勝手に祝い酒 | トップページ | 重陽 »