« 重陽 | トップページ | 黙祷 »

2006年9月10日 (日)

閉店の余波

 近所のプラモ屋さんが閉店することになり、ガックリと肩を落としているダンナ。ここは、ほとんどの品を10%くらい割引して販売していたため、品揃えは、イマイチながら、随分とお世話になっていたお店だった。

 

 暑かったため、冷房ガンガンの喫茶店でサンドイッチを食べてから、このプラモ屋さんに行ってみたものの、閉店セールで、常にもまして品薄、ダンナは、記念と称して、サーモンピンクのタミヤ・カラーを買っていた。

 

 そんな訳で、機嫌が良くないダンナ、普段から子供みたく頼まれごとが嫌いなこの男に、頼みごとをしたあっしが悪かった、「そろそろパソコンを地デジに接続してよ」と言ったところ、いつも以上に文句タラタラ。ダンナのこういう子供じみた優しくないところが嫌いな上、喫茶店で大暴れする子供とそれを放置する馬鹿親どもに、ムカッ腹を立てていた私も、大~爆~発~。I had no tolerance for children's bad behavior. ああ、アホらしいが、またしても喧嘩っす~。

 

 ダンナは、一見優しそうなので、大抵の人(ダンナの実母・祖母含む)が、私に対して、「優しそうなダンナさんでいいね~」と言うため、本っ当~に癪に障るんですよね…。

 

 腹いせに楽天で大物買いしてやったぜぃ。フフン。

|

« 重陽 | トップページ | 黙祷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/11850049

この記事へのトラックバック一覧です: 閉店の余波:

« 重陽 | トップページ | 黙祷 »