« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の記事

2006年10月31日 (火)

慇懃

 ハロウィーンって、定着したとかいう話だけど、そうなんかいな?と言いつつも、我が家も今日はカボチャのサラダを食べましたが(笑)。

 

 普段、特にみたい番組がない場合は、大抵NHKを見ていて、今日は、偶然、村上春樹さんのカフカ賞受賞スピーチを拝見。Novelist Haruki Murakami won the Franz Kafka Prize. 動く村上さんの映像を、「村上朝日堂」のサイト以外で見たのは、初めてなのに、何度となくお会いしているような印象だった。

 

 私は、アナウンサーがでしゃばる番組ってあまり好きになれないので、NHKのアナウンサーぐらいは、目立たず主張しない存在であって欲しいもんだと思うけど、「ことばおじさん」の番組は、結構好きだ。 

 今日は、前々から気になっていた「させていただきます」という謙譲語について、話されていて興味深かった。これは、「続弾!問題な日本語」でも解説されていた誤用の多い表現。梅津アナによれば、「相手の同意を求める場面で使う」のが正しいとのことだった。例えば、「お値引きさせていただきます」は、間違いで、何故なら、普通値引きに同意は必要ないから。「電車のドアを閉めさせていただきます」も間違い、これは、意義を唱えたからといって、閉めないで走るというものではないから、ということでした。 

 また、使役の助動詞の文法的間違いである「さ」入れの例として、正「休ませていただきます」、誤「休ませていただきます」という表現も挙げられていた。とにかく、無理に敬語を乱発するも、人を居心地悪くするってことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

動物愛護

 お役所の考えてることって、ホント、わっかんないよねぇ。

 

Animal_protection

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

珍しきモノ

 今月、結婚3周年を迎えた我々夫婦、祖母の葬儀も手伝ってもらったダンナに孝行するため、航海訓練所の練習帆船「海王丸」を見に行くことに。帆船好きのダンナだが、帆を張る過程は、見たことがないとのことで、一般公開日の船内見学ではなく、セイルドリルを見に行くことに。午後1時から1時間余りかけて36枚の帆が広げられ、"海の貴婦人"が優雅な姿を現した。私達が見ていた場所は、完全に逆光だったのだけれど、途中雲が出て見やすくなり、夢中でシャッターを切るうち、あっという間に時が過ぎました。港は、カメラ爺で溢れかえっていて、そこここで場所取りの小競り合いがあったのは、笑えた。それにしても、帽子も日傘も無しだったので、すっかり日焼けしちまっただよ…_| ̄|○、;'.・。もう、顔、ヒリッヒリさぁ。

 

Kaiwo_maru

 

 その後、ここもダンナは、初めて訪れる、私も随分以前に1回来た事があるだけの、名港水族館へ。水族館にしては、さほど大きくなく、魚も少なめだったけど、タイミング良くイルカのショーを見ることが出来た。ショーの後、しばらく席に留まっていると、偶然明日がシャチ「クー」の来館3周年を記念した「まるごと一日クーちゃんDay」とのことで、「クーちゃんトレーニング トークライブ」とやらの練習も見ることが出来、得した感じ。当たり前だけど、シャチって、でっかいですよね~。イルカと仲良く泳いでいるもんだから、余計に大きく見えました。A orca and dolphins flipped over while flying out of the water. また、ベルーカが、暇だったのか、近くまで寄って来てくれたのも、楽しかったです。私、プールの中の光の反射が大好きなんで、水族館にいるだけでもいいんですよね~。あぁ、幸せw。

 

 帰りにちらっとデパートに寄ったら、VIPらしき家族連れが、お世話係りの人にティファニーの大袋とか、大荷物を持たせて歩いていて、これまたええモン見たって感じでした。「サイパンだ!」の着ぐるみとかも見た、今日は、色々と初物てんこ盛り。

 

 帰宅後、フィギュアスケート・グランプリシリーズは、ラストの真央ちゃんだけギリギリ間に合って見ました。真央ちゃんって、背が伸びたのか、去年より手足が長くなった感じがする。1つ1つのポーズが何しろ美しく、フィギュアというより、バレエを見ているかのよう、勿論、ぶっちぎりの1位。私は、真央ちゃんファンだけど、安藤美姫ちゃんの2位も素晴らしいですね、4回転は、練習で常に成功することが無理なら封印したっていい、とにかく美しく滑ってくれ!

 

<関連記事>

"島根のおじさま"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

ピンポン攻撃

 ダンナ、今週2日目の休み。月曜は、歯痛のため急遽休んだんだけど、今日は、もともと休みの予定だったもの。ゆっくり朝寝の予定が、クロネコのお兄ちゃんに起こされる。最近愛用してる楽天ブックスだけど、時間指定が出来ないのが悩みの種、大抵、早起きのクロネコ君が朝イチで届けてくれるもんだから、起きぬけでは、出るに出られず、結局出直していただくことになってしまう。

 

 Blood 届いたのは、「BLOOD+ COMPLETE BEST」。I ordered a music CD over the Internet. 以前知人が、「名探偵コナン」のCDを買っていて、最近のアニメの曲は、売れてるアーチストが担当することが多いのでオススメと聞き、ダンナが好きな「鋼の錬金術師」を買ってみたら良かったので、「BLOOD+」のも購入。こういう、オムニバス盤と言うのかな、色々なアーティストが参加しているCDは、1人の声を聞き続けると飽きる私には、ピッタリ。映画のサントラとかも好きだ。しっかし、買う人が減ってるせいか、最近のCDってパッケージとか封入特典が益々豪華になってる感じだのぅ。

 

 その後、今週2度目のマン行き。「のだめ カンタービレ」は、早、挫折…。天然な人だって人間だから、自分の損得を考えて動く、しかし、そのギャップ故に、普通の人より計算ずくで打算的な奴に思えることがある。のだめさんが、まさにこの手のタイプで、超苦手、もう一人の主役千秋君が、振り回されると様が辛くて見ていられず、5巻の半ばで本を置いちゃいました。そう言えば、「花より男子」も最後まで読めなかったっけ、私って、苦手な恋愛モノの中でも、ラブコメが最も苦手なジャンルらしいです。気付きがあっただけ良かったと言えるかな。

 

 ところで、日ハム日本一、おめでとうございます!新庄選手の運の強さには、感服です。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

 

BLOOD+ COMPLETE BEST

 

BLOOD+ COMPLETE BEST

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

1日2回の夫婦deデート

 今日は、ダンナが出張、出先で一緒にお昼を食べないかという、お誘い。This evening, I made a rendezvous with my hasband at a department store. 落ち合って、ハワイアンのお店でランチ後、成城石井でオレンジ味のチョコ&ウエハース、アンチョビを買って、一旦解散、ダンナは、仕事へ、私は、美容院へ。カットとカラーリングをしてもらい、さあトリートメントという段になって、虫の知らせ、鞄の中の携帯電話をチェックすると、ダンナからの着信の山が築かれておりました。慌てて、トリートメントをキャンセルさせてもらい、待ち合わせ場所へ急ぐ。デパートを巡って買い物後、夜は、カジュアル系イタ飯のコースを食べました。

 

Calender

 

 今日の戦利品は、マリアージュフレールの紅茶2缶とティースプーンのセット、セゾン・ファクトリーのジャム3瓶、柳宗理のパスタフォーク2本、ロディアのNo.11、フランフランのボディタオル・タンブラー・コースター、喪中ハガキなど。たまに外出すると、物の洪水に圧倒されますね。カレンダーが好きで、月間・週間・日めくりと、どれも捨て難く、3DK住まいのくせに3種類も買っちゃいました(^^ゞ。

 

 途中、コートリルを1錠追加投入したけれど、先日の葬儀疲れが未だ抜け切れていないようで、効かず、ちょっと体調を崩したみたい。一休み、一休み!

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

ローカークワドラティーニビタミンC入りオレンジクリーム ウェハース220g(クリーム74%)

デリチュース社 アンチョビ・フィレ オイル漬け 58g(小瓶)

マリアージュ・フレールのマルコポーロ厳選銘柄コレクションクラシック缶贈り物用ロゴ箱装丁100...

ぎっしり果肉がおいしいジャムの王様謹製ジャムつぶつぶワイルドブルーベリージャム

柳宗理 ステンレスカトラリー・パスタフォーク

RHODIA11 in colorロディア11インカラーPVCカバーつき

【20%オフ!】●2007年卓上型カレンダー104● 猫川柳(週めくり)

リーフコースター 6セット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

ああ、ラブレター♪

 最近、THE BLUE HEARTSの曲を良く耳にするな~と思ったら、また人気が再燃してるんですね。かくいう私も、学生時代にドップリ聞いて、カラオケで歌いまくったので、ヒロトとかマーシーの名前を目にするだけで、キュンキュンくるんですけどね(笑)。ザ・クロマニヨンズの結成で、久しぶりに動いている2人を見ましたが、いやぁ、今でもカッコいいですなぁ。

 

 復活と言えば、山口智子さんの、女帝エカテリーナの1162通の恋文を巡る旅も、興味深かったです。今でも、目に強い光を宿しているといった風情の山口さん、本まで出版される力の入れようです。恋愛モノは、苦手な私も、歴史モノには、興味有り。今月、結婚3年目になる私ら夫婦、エルミタージュの400室もの展示室を、山口さんが駆け足で回る姿を見て、新婚旅行先のルーブルでの自分達を思い出しましたw。We have been married three years.

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

恋文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

霜降

 治療中の虫歯がまた痛み始めてしまったようで、今日は、休みを取ったダンナ。私まで、何となく、台風の休校の時みたいなオトク感で、イソイソとマン喫へ。1時間で、「ベルセルク」31巻と、「のだめ カンタービレ」の1・2巻を、なんとか読破。「のだめ」は、林真理子さんがエッセイに面白いと書いていられたので、興味を持っていたものの、去年、訓練校に在校中、クラスメートに薦められても、苦手な恋愛モノということで、なかなか食指が動かずにいた。今年は、「NANA」「ハチミツとクローバー」がアニメ化、「のだめ」がドラマ化ということで、重い腰を上げて、恋愛モノに取り組んでいるトコロ。

 

 その「のだめ カンタービレ」、ドラマの方は、チラ見。2巻まで読んだ印象で言うと、野田恵役の上野樹里さん、奥山真澄役の小出恵介さんは、イイ線いってる気がしました。玉木宏さんは、好きなんだけど、千秋真一とは、ちょっと違うような。瑛太さんの峰龍太郎は、原作より随分カッコ良くなっちゃってる気が。

 

 マン喫を出た後、そのまま散歩していると、近所の公園の砂場に猫よけと思われる柵がしてあって、その囲みの中で、茶トラの猫が、くつろいだ様子で、柵にもたれかかって毛づくろいしてるのを目撃。We took a long walk in the park. すごく可愛かったので、写真が撮りたかったんだけど、流石野良ちゃん、随分遠くから私ら夫婦の気配に気付いて、ハッΣ(´ロ`;としていたので、それ以上驚かせたくなくて、撮影は、断念しました。

 

 しっかし、お役所仕事ってヤツぁ、本当にいけませんねぇ、猫の跳躍力の凄さを知らずに作ったとしか思えない、ちゃちな柵だったよ…。これで、「やるだけのことは、やった」とでも、言うつもりなんだろうな~。私は、子供がいないし、猫が好きなので、猫が排泄することが出来るような砂地があるといいよね~と、申し訳なくも、ついつい思っちゃうのですが、公園の砂場は、子供さん達が遊ぶために設置されたものなのだから、役所は、もっとキチンと、清潔さを保つ努力をするべきですよね、やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月22日 (日)

フィッシュバトル

 最近、手に湿疹というか、不気味に規則正しく並んだ小さなポツポツが出来るようになってしまった。I've got a red rash on my hand. ちょっと痒い。何だろう、コレって…。どうやら、ダンナは、以前から出来るらしい。ダンナ菌?

 

 さて、バタバタしてて書きそびれていましたが、DS「おいでよ どうぶつの森」での生活は、続いております。今日は、初めての「つり大会」、釣った魚のサイズを競う日。現在、村で普通に釣れる最大の魚は、スズキで、眞鍋かをりさんのブログにも登場したルーシーちゃんと、数ミリの大きさを競う争いでした。20数匹投入したが、勝てたかどうか。

 

 村の環境の方は、なんとか「サイコー」な状態を保てていて、先日、お祝いに金のジョウロをいただきました。これで水を撒くと、花の交配が進むのかと思ったけど、そうでもないみたい。赤・白・黄色の原種ばかりが、悪戯に増えて、足の踏み場も無い感じだ。間引きとか、しないと駄目なのか。ま、焦らず、じっくり取り組みますわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

喪の仕事

  今週の私は、祖母の死を受け入れるための、混乱の真っ只中。My grandmother died of pneumonia. 母にとっては義理の母、勿論私も血の繋がりは無いが、長年、祖母と孫として生きて来た訳で、当然ながら、喪失感が有り、確実に、パワーバランスとでもいうようなものが、崩れたのを感じております。不思議なもんです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

小さい秋

 疲れが2・3日後に出ちゃう、若年寄夫婦でっす。ダンナは、運良く直帰出来る楽めな出張デーで、早めのご帰還。こういう時、ソツなくお土産を買って来てくれる、いいダンナ。今日は、グラマシーニューヨーク。He got me a cake.

 

Montblanc
 

 モンブランの秋らしい佇まいに惹かれたらしいんだけど、ダンナは、栗嫌い。必然的に私がモンブランを食べることになるも、私も、どちらかと言えば、洋菓子における栗ってどうも…。栗なら、栗きんとんか、渋皮煮だなぁ~。私は、食べられない素材は、無いのですが、調理法に選り好みがあるんですよね。あんこモノなら、お饅頭よりどら焼き、とかね。ダンナは、私がモンブランをあまり好まないことを、すっかり失念しているらしい。ちょっと迷った末、「実は、モンブランって、あんまり好きじゃないカモ、って言ってなかったっけ?」と聞いてみたところ、すっかり忘れていたことに結構ショックを受けていて、ちと可哀想だった。でもまあ、とにかく見た目が綺麗だし、買ってきてくれたのが何より嬉しいよ、とフォローしつつ、いただきました。疲れた体に、優しい甘味が沁みます・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。御馳走様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

不健康家族

 義母に続き、義弟が十二指腸潰瘍になったらしい。現代人のさがなのか、うちの実家も、ダンナの実家も、病気持ち集団だ。一見健康そうなのにこれまた病気持ちになった嫁が、膝をガクガク震わせて倒れそうになっているのを、間近で目撃してしまった義母は、不憫な息子まで病気になるかもしれないと心配して、どくだみ100%のお茶とカスピ海ヨーグルトを食卓に乗せるよう、指令。しっかし、カスピ海ヨーグルトって、途中で飽きちゃうんだけどなぁ、作るのも食べるのも…。I'm going to try to make Caspian yoghurt. ダンナは、もともとヨーグルトが苦手、カスピ海ヨーグルト独特の匂いが駄目なようで、顔をしかめておりますが、ま、そんな訳で、3度目のチャレンジだす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

邪見の党侶には群すべからず

 帰宅しました~。病気持ちというのに、喪主の娘なため、こき使われ、日曜日のお昼には、ホルモン切れでダウン寸前。それでも、動かねばならず、いつも1錠服用しているコートリルを5錠服用したところ、ドーピング状態で頭がハイになってしまい、今日は、動悸がして心臓がバクバク。4日目ともなると、喪主夫婦も切れ気味で、とうとう大喧嘩になり、最後のお礼回りは、ほぼ放棄し、帰ってまいりました。唯一、一軒だけ、ダンナの実家にだけは、私ら夫婦で行かねばならないので、冬、寝込んでいる時に法事に呼びつけられて以来、敷居をまたいでいなかったのだけど、覚悟を決めて、伺う。心労ここに極まれリで、車から降りると、バクバクプラス、膝のガクガクも加わって、こけつまろびつ。祖母につれて行かれるのでは、と思った訳ではないのですが、涙まで出てきて、もう、ぐしゃぐしゃでした。でもまあ、そのおかげで、義父母には、厭味を言われずに済んだので、良かったのかもだ。とにかく、そんなこんなで疲れました~。寝ます。Sweet dreams !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

無題…

 祖母が急死しました。これから、実家に帰ってきます。では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

ギョエーッ!!

 蜘蛛は、他の虫、特に10月になってまたやって来た"ゴ"の付くのを捕食してくれるらしいので、家にいてくれてもいいと思っているんだけど、3cmくらいのヤツに目の前に下りて来られると、流石に悲鳴、飛び退っちゃいました(゚Д゚||)//。I jumped nervously at the sight of a spider !! あ~、びっくらこいただ(汗)。

 

 DS「おいでよ どうぶつの森」で、捕まえるのに苦労しているのが、スズメバチ。毎日、4回刺されてる。幸い、アナフィラキシー・ショックには、ならないようなので、いいようなものの…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

再会を祝して、乾杯!

 見ました見ました?「相棒SeasonV」。Did you watch the new detective drama tonight ? 最近は、スペシャルというと、特命v.s.大物政治家が定番、今回もそうでしたね。「相棒SeasonIV」の「閣下の城」のような、ちょっと突拍子も無いと言うか荒唐無稽な感じは、影を潜めて、明快なストーリーになっていました。台詞や小道具からも、推理を導き易くしてあったような…。ファン層拡大を狙っているのかしらん。それにしても、DVDやムックも発売されるし、まさに収穫の秋ですw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

「どんぐりまつり」

 風邪がこじれてきたため、病院に行こうとしたら、猫の鳴き声が。うちは、ペット禁止のマンションの高層階。何だ何だ?と思いながら屋上の方へ階段を上がって行ってみると、ガリガリに痩せたシャム猫がいて、フーッと威嚇してきた。There's a cat in the corridorof my apartment. お水か何かあげて、落ち着かせてから、外へ連れ出してあげようと思ったものの、医者の時間があり、後ろ髪を引かれつつも、そのままにして、外出。寄ろうと思っていた薬局にも行かず、慌てて帰って来たけれど、時既に遅しで、猫は、いなくなっていた。それでも、行方が気になって、屋上からロビーまで、1階ずつ階段で降り、各フロアを探して歩いたけれど、やはり、いなかった。心ある住人に助けられたか、自力で脱出してくれていればいいが、すごく気がかり。医者は、明日にして、自分で助けてあげれば良かった、大失敗…_| ̄|○。

 

 DS「おいでよ どうぶつの森」は、どんぐりを拾って、きのこの形の家具と交換してもらうという、何とも長閑な「ファンタスティック・ウィーク」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

星降る夜

 風邪、ぶり返す。ふぅ~。

 

 昨日は、遅いランチをしにモスバーガーへ。私は、スパーシーモスチーズバーガー、ダンナは、てりやきバーガーが定番。ダンナの実家がマクドナルド派なので、しばらく足が遠のいていましたが、私は、やっぱりモスが好き。

 

 DS「おいでよ どうぶつの森」は、初めてのフリーマーケットの日で、楽しみにしていたのだけど、風邪っ引きがいたり、引っ越し準備者がいたりで、成果は、いまひとつだった。夜は、19時頃から数分おきに星が流れる、流星群の日で、あまりのすごさに20時台に何回流れるのか、数えてみました(暇人)。

  • 20:03(2回)、20:13、20:14、20:16(2回)、20:18、20:20、20:22、20:25、20:26、20:33、20:37、20:38、20:40、20:42、20:45、20:49、20:52、20:53、20:54、20:55

 1時間で22回!普段は、1晩に1回か2回の奇跡を待つ状態なので、何ともゴージャスな気分。I could see a spectacular display from meteor showers.

 

 今日は、益々悪化する風邪を騙し騙し、イオンへ。ダンナのカッターシャツなどの衣料品や、ガンプラのパテ、風邪薬、食料品などを買い込む。しばらく品切れ状態で、残念に思っていた、有機栽培フルーツのジャムがリニューアルしていて嬉しい、同じく有機栽培の紅茶とともに購入。夜は、チキンカツを買って、簡単に済ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

雨名月

 以前処方していただいた薬がいよいよ底を突いて、観念し、雨の中皮膚科へ。女医さん&看護師さんらに予想通り笑われつつ、手当てしてもらう。久しぶりの外出すると、現実世界には、金木犀の香りが満ち満ちていた。The air was filled with the scent of flowers. ダンナは、「いいぶうの好きな、おトイレの花が咲いてる~」とかぬかしますが、私は、この遠くから漂って来る甘い芳香を毎年楽しみにしている。

 

Orange_osmanthus_1

 

 DS「おいでよ どうぶつの森」は、アイテムが増え過ぎて倉庫に入り切らず、二進も三進も行かなくなり、とうとう、今日、荷物持ちのダンナキャラを作成。ゲームの中ですら、物が捨てられないしょうもないワシ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

君影草

 「1番好きな映画を1本だけ選ぶとしたら?」というのは、難題とは思うが、それでもあえて1本選ぶとしたら、私の場合は、「羊たちの沈黙」。Anthony Hopkins played the lead in the monumental film.今日、TVで見た「レッド・ドラゴン」については、やはり、「羊たちの沈黙」と比べると、いまひとつ。ハーヴェイ・カイテル年取ったなぁ~とか、よそ事を考えているうちに終わってしまった。最後の最後に、Dr.チルトンとレクター博士が言葉を交わすシーンは、「羊たちの沈黙」へのオマージュなのだろうけれど、レクター博士は、チルトンと、あんなに親しげに話したりしないだろうと思うなぁ。

 

 DS「おいでよ どうぶつの森」では、水辺の木陰に、スズランの花が咲いた。可憐な姿を見に、何度も何度も同じ場所に出かけて行く私…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

サイコーじゃっ!

 ここのところ、スッキリしないお天気が続いていますね。やむを得ず、洗濯物を乾燥機にかけましたが、午後から少し晴れ間が見え、外に干すことが出来ました。やはり、なるべくなら、部屋干しでなく、日に当て風を通したいものです。

 

 DS「おいでよ どうぶつの森」では、逆に、午後から一雨来て、虹がw。After the shower, there was a rainbow. 急いで、住人達に話しかけるも、1人は風邪っ引き、1人は引っ越し準備中、2人はお誕生会で、相手にしてもらえず。

 

 そのどうぶつ達との立ち話の中に、「すっごく 遠くに お出かけした時、緑の服 着た人が、ブーメランで 何か打ち落としてるのを 見かけたんだけど」というのがあって、ずっと聞き流していたんだけど、今日、はたと気付いた、これってリンクのことジャンか!!思わず、「えぇーっ、アンタ、リンクにあったことあんの!?」と、叫んどりました、落ち着け自分。良かったよ、ダンナ出勤中で(^^;)。任天堂=ゼルダと言っていい程好きなのに、おほしさまに「マスターソード」をもらって大喜びしてたのに、何たる体たらく…_| ̄|○、;'.・。

 

 趣味の土いじりはと言うと、毎日、木が足りないとのコメントをもらっていたんですが、今日、とうとう、村の環境が"サイコー"の状態になりました~。レイアウトにこだわって木をちまちま植えていても、埒が明かないと悟り、今日は、特産品のオレンジを思い切ってバーンと植えてみたのが、良かったか。それでも、村での生活は、続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

森は生きている

 火傷の治りも悪いが、風邪もまたしかり。「風邪には、カレー!スパイスで治す!!」と雄叫びを上げつつ摂食してますが、敵もさる者、なかなかにしぶとい。

 

 久々の「アンフェア」。篠原涼子さん演じる雪平刑事のお父さんが、クーデターの首謀者で、仲間の裏切りによって殺されたという話の筋は、結構面白かったのに、全体的には、何故かイマイチな印象…。安本さんが、爆死しちゃったからかしらん?気が付くと、加藤雅也さんの三上検視官に目が行ってるワシ、ご本人は、ハンサムさんなのに、何故に3枚目な役ばかりやられるのか不思議だ。

 

 DS「おいでよ どうぶつの森」の方は、魚釣り、虫捕り、グッズ集めなど、色々な趣味が持てる世界において、私が今1番ハマってるのが、ガーデニング、というか、村全体の植樹と新種の花作り。花木の配置や季節によって表情を変える森の美しさに魅せられ、土いじりに行き着く。毎日生えて来る雑草を抜き、風通しやバランスの悪い部分を間引きしたり植え直したり。I'm into gardening now. という訳で、バーチャルでも、1人になって楽しむ私なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

リンゴ、キター!

 Pizzalas_plate 雨振り。ダンナと2人、1日中外出せず、夜は、ピザーラ。怠けてるなぁ~。初めて食べたエビマヨは、なかなか美味しかったです。ピザーラくんのプレートは、折角いただいたものの、プラスチック製、ピクニックなどのアウトドアとは、無縁の我が家には、陶磁器製のものが望ましいんですよね…。ミスド並みにとは言わないが、もう少し質の向上を願いたいものです。

 

 DS「おいでよ どうぶつの森」では、10月に入り、村の草木が紅葉し始め、住人から、待ち望んでいたリンゴのプレゼントが!!The leaves are starting to change. これで、ヤシも含め、木だけは、コンプリートだぁ~(感涙)。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »