« 動物愛護 | トップページ | 茄子の毒? »

2006年10月31日 (火)

慇懃

 ハロウィーンって、定着したとかいう話だけど、そうなんかいな?と言いつつも、我が家も今日はカボチャのサラダを食べましたが(笑)。

 

 普段、特にみたい番組がない場合は、大抵NHKを見ていて、今日は、偶然、村上春樹さんのカフカ賞受賞スピーチを拝見。Novelist Haruki Murakami won the Franz Kafka Prize. 動く村上さんの映像を、「村上朝日堂」のサイト以外で見たのは、初めてなのに、何度となくお会いしているような印象だった。

 

 私は、アナウンサーがでしゃばる番組ってあまり好きになれないので、NHKのアナウンサーぐらいは、目立たず主張しない存在であって欲しいもんだと思うけど、「ことばおじさん」の番組は、結構好きだ。 

 今日は、前々から気になっていた「させていただきます」という謙譲語について、話されていて興味深かった。これは、「続弾!問題な日本語」でも解説されていた誤用の多い表現。梅津アナによれば、「相手の同意を求める場面で使う」のが正しいとのことだった。例えば、「お値引きさせていただきます」は、間違いで、何故なら、普通値引きに同意は必要ないから。「電車のドアを閉めさせていただきます」も間違い、これは、意義を唱えたからといって、閉めないで走るというものではないから、ということでした。 

 また、使役の助動詞の文法的間違いである「さ」入れの例として、正「休ませていただきます」、誤「休ませていただきます」という表現も挙げられていた。とにかく、無理に敬語を乱発するも、人を居心地悪くするってことです。

|

« 動物愛護 | トップページ | 茄子の毒? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/12508745

この記事へのトラックバック一覧です: 慇懃:

« 動物愛護 | トップページ | 茄子の毒? »