« 放浪の画家 | トップページ | ジャパン »

2007年5月12日 (土)

眼福

 HRCで昼食後、先日見た「樹花鳥獣図屏風」と比べるために、ダンナと「鳥獣草花図屏風」を見に行く。

 

 2枚の絵は、パッと見似ているが、動物達の表情や配置、色の塗り方の感じなど、結構違いが有って、面白い。私の場合は、どちらかというと、可愛くてデコラティブな「鳥獣草花図屏風」が好みだ。

 

 それにしても、「葡萄図」から若冲のコレクションを開始したというジョー・プライス氏の慧眼には、感服です。円山応挙は、勿論、長沢芦雪や酒井抱一、鈴木其一も良かったな~。惜しむらくは、この比類なき作品の数々が、国外にあるということか。The collector have magnificent paintings in his collection.

 

Jakuchu

 

 その後、F.O.B COOPでDURALEXを再購入。流石の強化ガラスも、高いところから2度も落とされて、欠けちゃったんだす…。

 

 すっかり和な気分な私達は、甘味処へ。疲れた体に抹茶パフェの優しい甘味が沁みました・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。お土産にサンドウィッチ等を買って、帰途に就く。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

カフェで定番のお洒落グラス、デュラレックス(DURALEX)【ピカルディー220cc】食器問屋ks-gallery

|

« 放浪の画家 | トップページ | ジャパン »

お出かけ」カテゴリの記事

お取り寄せ」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101392/15049739

この記事へのトラックバック一覧です: 眼福:

« 放浪の画家 | トップページ | ジャパン »