« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の記事

2007年5月29日 (火)

美味求心

 Yoshimitsu あるルートから、2006年春の「芸能人御用達お土産ベスト20」で6位にランクインした、「芳光」のわらび餅を入手w。普通のわらび餅に比べ、か・な・り柔らかくて、フルッフルしてるぞぅ。中に餡が入っているのですが、そのこし餡が、これまたとろりと流れ出て来そうな滑らかさで。本っ当~に上品で、口の中で溶けるかといった食感でしたよ・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。これは、確かに旨いです。

 

Fujipan

 

 夜は夜で、フジパンの「ミッフィーえらんでわくわくプレゼント」の5点コース、「ミッフィーあっと言う間にお湯が沸く電気ケトルセット(ティファール電気ケトル+マグカップ2客)」が届く。今日も今日とて、掃除に励んだのが効いたか。サガワのおっちゃんも、「何か当たったみたいだねぇ?」と興味深々、「電気ケトル」と言ってみたけれど、わからないご様子。「電気でお湯を沸かすポットだよ~」と説明する。I won a electrical kettle featuring popular character "Miffy". どうやら、4月抽選分が当たったと思われ。5月抽選分を昨日送ったばかりだったため、ダンナが、「もう当たったの?」と、目を丸くしております…。ダンナ、相変わらずのひよ子振り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

慙愧の念

 昨日、九州方面に旅行に出た両親からTEL。My parents took a plane to Kyusyu. ツアーの飛行機がJALだったため、ANAのシステム障害による混乱には、巻き込まれなかったとのこと。

 

 今日も、世間では色々なことが起こっている。ダンナの職場でも、健康診断のデータが誤って破棄されるトラブルがあったらしい…。

 

 私はと言えば、"ぺ"のおばちゃんにすっかり居留守を見抜かれていて、今朝も、早から起こされる。届けられたのは、相変わらずの「攻殻機動隊S.A.C. タチコマンズ タチブルー アクションフィギュア WAVE版」でした~。価格も手頃だし、塗装済み、バトーさんのフィギュアも付いてて、このシリーズが今までで1番好きかもw。

 

Naritasan

 

 気分が良くなり、旅行疲れも何の其ので部屋を掃除したものの、ダンナに気付いてもらえず、現在意気消沈中也。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

攻殻機動隊S.A.C. タチコマンズ タチブルー アクションフィギュア WAVE版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

2007春旅・大阪編

 26日、ホテルで朝食をいただき、庭園を散策後出立。

 

 伊勢丹で「リサとガスパール&ペネロペ展」を見る。思いの外、混んでいて、びっくりです。

 

 リサとガスパールは、大好きなんだけど、ペネロペは、微妙で、今のところ本も集めていないのですが、展示では、そのペネロペ関係の、仕掛け絵本の出来るまでの過程や、ゲオルグさんがソーラー電池で首をふるオモチャ「のほほん族」に細工してペネロペにしたのなんかが興味深く、足を運んだ甲斐が有りました。

 

 大阪へ移動。「千房」のお好み焼で腹ごしらえして、ギメ東洋美術館展へ。勿論、近年双幅であることが発見された「龍図」と「雨中の虎」を見るためだすw。

 

 会場へ入るまでに20分程待たされる。内部の混雑振りは、相国寺の若冲展といい勝負で、190点もの作品を見るのは、しんどいし、正直ちょっと飽きて来ますね。

 

 そんな中、会場の終盤にある2作品を見るため、疲れがピークのダンナを励ましていると、前にいたご夫婦の奥様の方が、イヤホンガイドを貸してくださり、来歴を聞くことが出来ました。Guimet_1 内心、混んでる美術館でイヤホンガイドを貸し出すと、借りた人が絵の前で止まって動かず渋滞を引き起こすから、邪魔臭くて嫌なんだけどなぁと苦々しく思っていたので、申し訳無い気持ち。イヤホンガイドについては、私も、歌舞伎を見る時にはいつも借りるのですが、美術館では、混雑状況によっては、貸し出さないのもサービスな気がする。でもまあ、商売だから貸すんだろうけれど。

 

 それにしても、龍と虎。北斎が90歳の時描かれたという肉筆の空恐ろしい程の迫力に、気圧される感じだ。この2枚、対になっていても全然おかしくないのに、今までわからなかったというのが、何とも不思議…。京都・大阪とも、"邂逅"に感激した旅でした。

 

<関連記事>

2007春旅・京都編

2006夏旅・大阪編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007春旅・京都編

 20日の朝日新聞を読んで、急遽、京都に行くことにした。

 

 25日朝、偶然コシノジュンコさんと同じ新幹線に乗り合わせて、京都着。大粒の雨が降る中、何はともあれ、相国寺。1ヶ月の間に、1府2県の3つの美術館で若冲を見ることになりました。

 

 入場制限こそありませんでしたが、館内は、大変な人出で、まさに蝸牛の歩み。展示された品々は、天明の大火で奇跡的に焼け残ったもので、家康自筆と言われる黒コゲの棟札からは、見えざる力の働きを感じる。お寺の近隣に住む富商の夢枕に立ち、発見されたという毘沙門天も印象深い。

 

 「牡丹・百合図」の前では、若いカップルの彼氏の方の、「小鳥の瑠璃色が綺麗だね」との感想に、彼女、「瑠璃色って、赤じゃないの?」とすっとんきょうなことを言い。

 

 その他、鹿苑寺蔵の「葡萄小禽図襖絵」など、水墨画が中心に飾られた第1展示室の、モノトーンの世界を通り抜けると、第2展示室への入場制限。

 

 列は、にじる様に進み、20分程でいよいよ「釈迦三尊像」と「動植綵絵」三十三幅の前へ。禅の修業を積みつつ、10年の歳月をかけて描かれたという作品群は、まさに圧巻、本物のド迫力。静かな美術館で、心行くまで楽しめたらと思う一方、皇室で人目に触れず管理されたからこそ、美しさを保てるのかも、とも思う。画業への飽くなき探究心に信仰心が加わり、お金と時間と情熱の全てを注ぎ込んだ観。人いきれでむんむんしているからだけではない、匂いやエネルギーのようなものが、絵から立ち上ってくるような感じだ。

 

 Matsumuro 結局、見終わるまでに2時間半以上かかってしまい、慌てて予約していた「松むろ」へ電話し、遅れる旨を伝えて、ダッシュで移動。注文したのは、お重に入った「大徳寺縁高御膳」、20もの季節の品が盛られていて、美しいの一言です。揚げた空豆や、独活(多分)の酢漬け、笹の葉寿司など、どれも美味しい・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。ご飯は、薄っすらと茶色く、味ご飯になっていて、瓢箪の型抜きなのですが、全く固くなく、口の中でほろっとほどける。お吸い物には鱧、お造りにもまた、梅肉の添えられた鱧。水菓子は、巨峰、マンゴー、砂糖がまぶしてある苺でした。

 

 個室だったのと、遅刻の申し訳なさも有って、お料理について詳しく伺えなかったのが心残りでした。お品書きがいただけると良かったんだけど…。帰り際、松室さんと思われる方が、入り口までお見送り下さり、恐縮しました。

 

Goo

 

 さて、今年は、亥年ということで、行きたかった「護王神社」。門前と境内、それぞれに狛"猪"。手水舎にも霊猪が鎮座ましまして、鼻を撫でると幸運になるということらしく、てかっている。夜、「時効警察」の謎解きで、霧山君が、同じようなことを言っていて、余りのタイミングの良さに笑ってしまう。

 

 Koicha 休憩には、前回改装中だった「嘉木」へ。お濃茶「雲門の昔」1,050円 を注文。お濃茶を飲んだとこの無いダンナに、是非飲ませてみたかったんだ~。ダンナは、練られたお茶の苦さに目を白黒させていて、思惑通りの反応でした(*^^)v。添えられた「末廣菓舗」のわらびもちは、「嘉木」のための特製品だそう。残ったお濃茶で、薄茶を点てていただくことが出来、2度楽しめます。

 

 その後、もうひと頑張りして行った「晴明神社」では、境内で撮った写真が全てぼやけていて、ムード満点。雨の日の夕方だからだろうけれど、「晴明神社」の以外の場所で撮った写真は、鮮明だった。

 

 夜は、「イノダコーヒ」で、ビーフカツサンド&カフェオーレ。前回は、お昼時で混雑していたので、夜にしてみたら空いている、正解でしたw。アラビアの真珠・400g缶入をお土産に購入。

 

 5月にリニューアルされたばかりというホテルへ。フロントで、予約しておいた禁煙ルームが満室と言われ、唖然とする。結局、お詫びということで、ランクアップした客室に案内され、呈茶券もいただいたが、う~む。さっき「イノダコーヒ」で飲んだばかりのコーヒーを、ティールームでまた飲むと、添えられていたクッキーが、思いがけず美味しくてハッとする。これは、コーヒーに合わせて作られた特製のもので、販売していないとのことでした。残念。1日目は、これにて終了~。

 

<関連記事>

2007春旅・大阪編

2006夏旅・京都編

 

*オススメサイトへのリンクです*

承天閣美術館

護王神社

一保堂茶舗

晴明神社

INODA COFFEE WEB SITE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

旅行き

 昨日・今日と、旅しておりました~。Looking at the newspaper article whetted my appetite for travel. 詳細は、後日、宅急便で送った荷物が届いたら!今日は、一先ず寝ます。お休みなさーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

麦秀の嘆

 宮部みゆきさんの「ドリームバスター4」読了。「3」からの続き物だったのですが、設定をすっかり忘れてしまった状態のまま読んだからか、面白かったことは、面白かったけれど、いささか冗漫かなと思っちゃいました。

 

 今日、家の近くの交差点で、自転車同士の正面衝突を見ましたΣ(´ロ`;。危な~。1人は、OLさん風、1人は、女子高生で、2人とも無言。怖~。No music when you ride a bicycle.

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

ドリームバスター(4)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

ジャケ買い

 今日、初めてデパ地下の安売りに出くわした。Fresh vegetables were on sale at a department store. もやし10円、かいわれも10円。買いましたとも。何か、行列も出来てました。皆、良く知ってるな~。

 

 買っておいて読んでいなかった、林真理子さんのエッセイを3冊続けて読んでいる。そのうちの2冊の装丁が、今日の「プロフェッショナル 仕事の流儀」のゲスト、鈴木成一さんの作品。納入したのに報酬を支払わない編集者がいたりしたという、下積み時代の辛い経験と、大手出版社や売れっ子作家を待たせて、トコトン仕上がりにこだわる現在のお姿とが、鮮やかなコントラストを成していて、興味深かった。本を読み込み、その個性を引き出すが、自分の個性は、主張しないという姿勢が、いかにもプロフェッショナルで、小気味いい。須藤元気さんの人物論も、面白かったです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

一安心

 金曜は、耳鼻咽喉科へ。最近、アレルギーが鳴りを潜めているので、しばらく通院せずに様子をみることになりました~。

 

 暑いので、キハチ ソフトクリームのカフェオレを飲んで休憩して、美容院へ。お昼は、久しぶりのサドゥー。書店で本を2冊、SUQQUで限定のマッサージ スターターキットを購入。joiasでは、「トム&ジェリー」に出てくるオムツをした灰色ねずみ君のT-シャツをGet!私には、ちと可愛過ぎるますが、買っちゃいましたよんw。その後、ダンナとの待ち合わせまで、ジュース・スタンドで時間を潰す。

 

Tom_jerry

 

 ダンナと合流し、再び書店へ。文句を言われつつ、本を4冊追加購入する。とんかつを食べて、帰宅。

 

 夜、母から電話が有り、肺の影は、どうやら肺炎らしいとのことで、一先ずホッとしました。She was diagnosed as possibly having pneumonia.  とは言え、"薮"医先生の仰ることなので、不安が残ります。既に喉元過ぎて熱さ忘れた母には、専門医に診ていただくよう、強く強く念を押しましたが、煩わしそうだったな…(-_-;)。

 

 今日は、旅行会社へ行った後、喫茶店へ。いつものサンドウィッチとコーヒーで、遅いランチ。夜は、「GOAL!」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

続「つれづれ」

 Iemon 最近、出かける度に「伊右衛門」を買っていたら、昨日、自動車税を振り込みに出かけた際に、とうとう、おまけの手拭いが全種類集まってしまいました。大して欲しい訳でもないのに、ついついおまけ付きのものを買っちゃうんだよね。こうして切望せずにタダで入手した物達が、部屋中に降り積もっていく。

 

 3日連続、帰りが早いダンナ。My husband comes straight home after work evreyday. 私や我が母のことが心配なのかと思いきや、「やる気がしない」とのこと。あっそ。

 

 銀色夏生さんの新作エッセイを久しぶりに手にした。銀色さんの著述は、「つれづれノート」と旅行記くらいしか読んでないのだけれど、共感出来ない部分があってもなお、読もうと思わせる力のようなものがあるように思う。「つれづれノート」の時は、傍から見ると、失礼ながら結婚生活や子育てに向かない方のようなのに、2度目の結婚をし、案の定離婚されたり、動物嫌いなのに犬を飼って持て余したりといった部分が、特に読み辛かったな。「ばらとおむつ」では、銀色さんの挿絵が無くなった代わりに、お兄さんのセッセさんのメールが多くの部分を占めているが、やはり、2年ぶりに帰って来た「つれづれノート」といった感じ。相変わらず、こんなことまでぶっちゃて書いて大丈夫?という感じだけれど、そういう全く人に媚びない、潔い感じが久しぶりに味わえて、良かったです。ただ、著者が銀色さんお一人の名前になっているため、お母さんのしげちゃんを介護されている無職らしいセッセさんに、この本の印税が部分的にでも渡されるのだろうかということが、終始気になって仕方なかったよ…。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

ばらとおむつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

応酬

 月曜に送った履歴書が、本日、午前中に速達で戻って来ました…_| ̄|○。My resume bounced back to me by express mail. ま、まぁ、思い付きで出したものですし、1年以上働いていませんでしたし、正直言うと"○○歳位まで"と書かれた年齢条件も1個オーバーしてたりして、突っ込みどころ満載な履歴書でしたから、思いの外、ダメージは、軽いのですが(T_T)。ダンナは、余りに早く返されたことについて、「もう、採用する人が決まってたんじゃない?洋服が新調できなくて残念だったねぇ。これでまた、我が家の諸葛某は、野に埋もれる訳だ~」と、面接用にスーツを買おうとする目論見まで察知して、なかなか思いやりのあるコメントをしてくれました(苦笑)。就職に向け、アクションを起こしただけでも、私にしては、1歩前進じゃあ。

 

 総合病院を受診した母のCT検査の方はと言うと、何と、今日中には結果が出ないらしい。お医者さんって、やっぱ、感覚が麻痺してるんじゃなかろうか。9ヶ月前に撮ったレントゲンには写らなかった影が見つかったのだから、それが肺がんだとすれば、急速に進行してるんじゃないのかなぁ?母は、筑紫哲也さんより10歳以上若いんだし、もちっと親身になってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

侵襲

 昨日は、偶然「NEWS23」を見ていた。「多事争論」のコーナーを番組の冒頭に持って来て、キャスターの筑紫さんが初期の肺がんを告白され、驚いた。毎年受けている健康診断で見つかったそうだ。PET診断でのことらしい。筑紫さんは、結構なスモーカーとのことだ。我が母は、スモーカーではないのだけれど、明日は、CT検査。My mother should be checked very carefully for lung cancer...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

ジャパン

 妹から、母の日に贈ったお重の写メールが届く。なかなかに美しく、満足w。

 

Preserved

 

 昨日は、急に思い立って、求人に応募することにし、半ば徹夜で職務経歴書を作成しました。I wrote my resume. 今朝は、早くから履歴書を書き、9時前には、家を出て、速達で送付。駄目で元々、当たって砕けろでぃ。

 

 睡眠不足を押して掃除・洗濯、何だか血液中の酸素が希薄な感じ、心臓が痛いです。今日は、早く寝ます。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

≪送料無料≫【ニコライ・バーグマン 母の日限定アレンジメント】宮内庁御用達 漆器 山田平安堂...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月12日 (土)

眼福

 HRCで昼食後、先日見た「樹花鳥獣図屏風」と比べるために、ダンナと「鳥獣草花図屏風」を見に行く。

 

 2枚の絵は、パッと見似ているが、動物達の表情や配置、色の塗り方の感じなど、結構違いが有って、面白い。私の場合は、どちらかというと、可愛くてデコラティブな「鳥獣草花図屏風」が好みだ。

 

 それにしても、「葡萄図」から若冲のコレクションを開始したというジョー・プライス氏の慧眼には、感服です。円山応挙は、勿論、長沢芦雪や酒井抱一、鈴木其一も良かったな~。惜しむらくは、この比類なき作品の数々が、国外にあるということか。The collector have magnificent paintings in his collection.

 

Jakuchu

 

 その後、F.O.B COOPでDURALEXを再購入。流石の強化ガラスも、高いところから2度も落とされて、欠けちゃったんだす…。

 

 すっかり和な気分な私達は、甘味処へ。疲れた体に抹茶パフェの優しい甘味が沁みました・..:*。:゚(.*´Д`*).。・:*:・゜。お土産にサンドウィッチ等を買って、帰途に就く。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

カフェで定番のお洒落グラス、デュラレックス(DURALEX)【ピカルディー220cc】食器問屋ks-gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

放浪の画家

 昨日は、雹が降ったところもあったらしいですね。私の場合、閉じ籠もっているので、うちの辺で降ったのが雹だったのかは、わかりませんが、雷には、悩まされました。天気が悪いと、何だかちょっと体調も悪いです。

 

 DS「おいでよ どうぶつの森」は、一昨日、「ラコスケのしゃしん」を入手し、とうとう物々交換イベントが完結w。そのため、後回しになっていた「ちじょうえ」シリーズも、今日、セイイチから最後の1枚をもらって、コンプしました~。セイイチと言えば、ドランクの塚地さんが、山下清画伯を演じるそうです。故芦屋雁之助さん以来10年振りに復活、ということは、セイイチのモデルである、"裸の大将"を知らない子らも多いのかもしれないなぁ。The famous painter roamed over the country. 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

原状回復…

 絶滅したかと思われていたツシマヤマネコが23年ぶりに目撃されたらしいですね。ガラパゴスのゾウガメ"ロンサムジョージ"にも親類が見つかったそうだし、世の中悪いニュースばかりでもない。

 

 と思いきや、箪笥から抽斗を抜いて、冬物の整理をしている時に、誤って襖に穴を開けちまいましただよ・゜・(ノД`)・゜・。I put the clothes away in the drawers. 敷金を返してもらう気満々だったのにぃ。あぁぁぁぁ。我が家にもいいニュースを~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

風薫る

 縦に長い日本列島、新聞のお天気欄の全ての地域に晴れマークが並ぶことは、滅多にないらしいのですが、今日は、すべて晴れ。暑いです。冷たいものが美味しい季節になってきましたね~。気温が27℃(25℃?)を超えるとアイスクリームが、30℃を超えるとカキ氷が売れるそうです。先日、茂木一まる香本家のビワゼリーを食べましたが、甘さ控えめで、さっぱりと美味しかったです。ああ、もう、夏って感じだ。

 

 今日は、セーターなどの冬物をお洗濯。I laundered my winter clothes today. 水仕事が苦にならないので、ついつい頑張り過ぎまして、お風呂も大掃除。ゴミ箱なども洗って、スッキリしました。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

茂木一まる香本家 茂木ビワゼリー・一○香(いっこっこう)詰合せ(10個入)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

立夏

 El_mejor 3日から、資生堂パーラーのサブレと、崎陽軒のシュウマイを持って、帰省してきました。9ヶ月前のレントゲンには無かったという肺の丸い影、心配ですが、母の検査は、再来週。ともかく、喧嘩どころでは無くなったため、久しぶりの我が家は、穏やかな雰囲気でした。妹が、懸賞で当たったという非売品のチョコと、ブルックスのフレーバーコーヒー5種のおすそ分けをくれました。

 

 朝は、昨日今日とマン喫でモーニング。「蟲師」8巻、「フィラメント―漆原友紀作品集」、「神の雫」1~5巻。

 

 4日は、急な帰省に付き合わせたダンナに、お詫びということで、MG版のアッガイを購入するため、模型専門店へ。キャンペーン中の「MGアーカイブ」プレゼントは、ポスターに"すべてのマスターグレード商品"が対象と書かれているにも係わらず、「部数が限られているため、量産型ザクを購入の方のみ対象とさせていただきます」とのこと。そんな勝手な~。

 

 仕方なく、AEONに移動。今度は、売り場のおばちゃん達にガンプラの知識が無く、レジで「これって、ガンダムですか?」と聞かれる。私らは、ちゃんとMG版を買って入手しましたが、これだと、ガンプラじゃないものを買っても、もらえそうです。

 

Msm04_acguy

 

 夜は、フランス料理のコースを食べに行く。美味しいのに空いている店内。潰れないといいがと来るたびに思います。

 

 今日は、雑誌で見つけた老舗の洋食屋さんに寄りつつ帰宅。今年は、あげないつもりだった、誕生日祝いを兼ねた母の日のプレゼントを、注文する。バラの蒔絵があしらわれた山田平安堂の漆器の中に、ニコライ・バーグマンのプリザーブドフラワーアレンジメントと、赤坂青野の和菓子が納められた豪華な品。かえって、いつもの年より、奮発することになっちゃいました。I didn't mean to gave my mother an extravagant gift for Mother's Day. もし、"親孝行、したい時には親はなし"ってことにでもなったら、後悔するのは、自分だし…。

 

↓お取り寄せサイトへのリンクです。↓

■ドリップバッグ ミックスセット■ドリップ・フレーバー2種とモカ

バンダイ MG アッガイ

≪送料無料≫【ニコライ・バーグマン 母の日限定アレンジメント】宮内庁御用達 漆器 山田平安堂...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

急行する

 たった今、実家の母から電話が有り、健康診断で肺に影が見つかったとのこと。咳が出、痰がからむらしい。My mother's docter said he found something on her lung X-ray. 両親とも妹とも喧嘩中で、当分帰らないつもりでしたが、これから帰省します。落ち着け、自分!皆様は、良い休日をお過ごし下さいませ。では、では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

ガンプラづくしの休日

 今日は、ダンナのリクエストで、見逃していた「ガンプラエキスポ」と、「ボックスアート」展を見に行く。

 

Bandaihobby

 

 「ガンプラエキスポ」は、こじんまりとしたスペースで行われていましたが、バンダイホビーセンターの内部の模型や、年代別に並べられたガンプラなどが、まさにところ狭しと並べられていて、なかなか見ごたえがありました。

 

 ジオラマのコーナーは、大味なものが多かった気がしますが、ガラスケースに入れられた町田豊さんの「LAST SCENE」などは、流石の出来栄えで、熱心に撮影する方もいました。

 

 アーティストゾーンには、有名人デザインのガンプラが色々と飾られていましたが、個人的には、GLAYのHISASHIさんデザインの、白黒の毛が生えたモコモコの「ACGUY-EVOLVE」が可愛かったな~。泳ぎそうもないアッガイで、MSというより、最早、怪獣でしたが(笑)。

 

 お昼には、とろろ汁と麦ご飯に、お造り等がついたコース料理を食べて、「プラモデルパッケージ原画と戦後の日本文化 ボックスアート」展へ。

 

 チラシにデザインされていたのが、TAMIYAの「1/12 Honda RA273」だったので、最近の作品がメインかと思って見に行ってみると、戦時下のものが充実していて、ビックリ。少年誌に、それはそれは大きな戦艦などの模型が付いていたりして、付録の豪華さにも驚かされました。当時の男の子は、リアルな戦闘の描かれた絵葉書セットなどに、心を躍らせたのでしょうが、知らず知らずのうちに戦争に巻き込まれていった子供達のことを思うと、気が塞ぎます。

 

 展示で1番気に入ったのは、やはりアッガイで、有名プロモデラー山田卓司さんの「楽園」というジオラマ。戦いに敗れたアッガイの残骸が、椰子の茂る浜辺に打ち寄せられて、朽ち果てつつある様子が、実に見事に、情感豊かに表現されていて、感嘆モノでした。子供の頃、砂浜で漂着物を拾ったり、テトラポットの隙間で遊んだことが思い出されました。

 

 また、同じ美術館の展示で、若冲の「樹花鳥獣図屏風」を見ることが出来たのも良かったです。楽しかったw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »